特集
» 2018年10月22日 10時00分 公開

CRMの根底が変わる。AIアシスタント「Salesforce Einstein」で引き起こす生産性の底上げ(2/2 ページ)

[相馬大輔,RPA BANK]

2021年9月13日、RPA BANK はキーマンズネットに移管いたしました。
移管に関する FAQ やお問い合わせは RPA BANKをご利用いただいていた方へのお知らせ をご覧ください。

RPA BANK
前のページへ 1|2       

人間の意思決定をアシストし、チーム全体の生産性を底上げする「Einstein」

―ユーザー企業が蓄積したデータをもとに、さまざまな予測を示してくれるEinsteinですが、そうした予測を踏まえて決断し、行動を起こすのは、やはり人間の役割ということですか。

早川: その通りです。Einsteinの別名は「CRMアシスタント」。営業担当者やカスタマーサービス、マーケターといった働く人々の意思決定を、まさにアシストするのがAIの役割で、人間の仕事を奪うものではありません。

現場レベルの判断にとどまらず、マネージャーや経営層の判断もアシストできるよう、EinsteinをBI(ビジネス・インテリジェンス)ツールと統合した「Einstein Discovery」も提供しています。BIは通常、過去の実績データに基づき集計して分析するツールですが、そこから未来を予測する強力なサポートも可能にするのが「Einstein Discovery」です。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。