ニュース
» 2019年03月18日 08時00分 公開

サイボウズは「サブスクリプション時代」の今をどう動く?(2/2 ページ)

[岡垣智之,キーマンズネット]
前のページへ 1|2       

非IT部門の導入が進む「kintone」、モバイル版のデザインをどう変える?

 サイボウズ、2019年の目玉の一つがモバイル版kintoneのデザイン刷新だ。

 同社によると、kintoneの利用社数は2018年12月時点で1万1000社に達し、東証一部上場企業の6社に1社が導入している計算になるという。

 kintoneといえばIT部門が主担当となり導入するイメージを持つが、GUI(グラフィカルユーザーインタフェース)で簡単に操作できるという特長もあり、企画部門や営業部門など非IT部門の担当者が導入する割合が8割(2018年8月時点)を超えたという。IT部門を介さずとも、現場主導でkintoneを活用する時代になりつつある。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。