「いた どう」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「いた どう」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「いた どう」に関する記事情報

身体がインターネットにつながる「IoB」ってどういうもの?

IoB(Internet of Bodies)を聞いたことがあるだろうか。IoT、IoE、IoH、IoX……よく似たキーワードが続々登場している中で、今回は一部産業で応用が進むIoBを解説する。工場や建築現場など多様な環境で働く人の安心、安全を確保するこの技術の現在地とは。

才能にお金を出したい企業、ただし「欲しい人材」に限る

コスト削減によって浮いた資金をどうするか。投資先を間違えなかった企業の業績をガートナーが公開した。

採用管理ツールで何ができる? 人材獲得競争から取り残されないためのツール選定

少子高齢化や働き方の多様化、人材の流動化などによって、優秀な人材の獲得競争が激化している。しかし現場では採用業務にまつわるさまざまな課題が半ば放置されている状況も見える。それらの課題をデジタル化によってどう解決できるか。

“超レガシー”なコープさっぽろ、AWS移行まつりをどう成し遂げたのか

長年運用してきたレガシーシステムを抱え、「負債の宝庫」となっていたコープさっぽろ。全てのシステムをAWS環境に移行させるプロジェクトを推進している。レガシーシステムをAWSに移行させる際のポイントとは。

「テレワーク時代のノウハウ継承問題」にオークネットは動画をどう使う?

マーケティングなどで利用する動画コンテンツの管理が問題となっていたオークネット。この問題が契機となって、社内の動画活用の促進に踏み切った。

迫る期末、2カ月で決算業務のリモート対応を実現した方法とは

2回目の「コロナ禍中の決算」が来る。2020年は「決死の出社」で乗り切った企業が目立ったが、2021年はどうなるか。同じことを繰り返さないために、2カ月で決算をリモート化した企業がある。

中小企業は「ジョブ型雇用」をどう見ているか 経営者から見た人事の課題

ジョブ型雇用に興味や関心を持っている中小企業経営者は過半数おり、それらの経営者は「正当な評価や業績への貢献度に応じて適正な報酬を支払いたい」と考えていることが分かった。

コロナ禍でどう変化? ニューノーマル時代の働き方とは

2020年、コロナ禍の影響で企業のあり方は大きく変化した。以前から取り上げられていた働き方改革に加え、働き方はどう変化したか、そしてこれからどうなるのかを取り扱った記事をまとめて紹介する。

「緊急事態宣言下でもPCリプレースで出社」の悲劇を生まないためのPC運用の勘所

COVID-19の感染の勢いは衰えを見せない。本格的にテレワークへとシフトする企業も見られる中で、PC運用もそれに適した方法が必要だ。オフィスであれば、PCニ何か異常が発生したら、情報シス担当が直接サポートできるが、テレワークとなるとそうもいかない。今のPC運用をどう見直すべきか。

「PC調達は投資」の時代はもう終わり? Device as a ServiceはPC運用の在り方をどう変えるのか

今まではPCを必要分だけ一括調達して使い回していた。しかし、人材の流動性が高い現代において、従来のPC運用はマッチしていない。現代におけるPC運用の在り方とは。そして、Device as a Serviceは今までのPC運用をどう変えるのか。

「いた どう」に関するIT製品情報

6000ユーザー、440を超える店舗間の情報共有の秘訣

サイボウズ株式会社

ほけんの窓口グループでは、本社と店舗の情報共有基盤にグループウェアを使用していたが、ユーザーの拡大に伴いレスポンスが悪化。同社はこの課題をどう解決したのか。

auカブコム証券は増え続けるIDにどう向き合った? Excelに頼らないID棚卸術

NTTテクノクロス株式会社

SaaSの積極的な活用を進める一方で、増え続けるIDの管理/棚卸運用が重要と考えていたauカブコム証券。Excelによる属人的な管理から脱却し、効率的かつ正確な「チームでのID棚卸」を実現した方法とはどのようなものだろうか?

ITリソースの払い出しも迅速化、仮想化基盤を徹底的にシンプル化する秘訣とは?

菱洋エレクトロ株式会社

ITインフラの老朽化が進み、ITリソースの払い出しへの要求にも迅速に対応できないことが課題となっていた菱洋エレクトロ。同社が、仮想化基盤のハードウェア構成をシンプル化して、管理性とパフォーマンスを大きく向上させた方法とは?

機械学習でデータ分析はどう変わる? デモ動画で見るインサイト獲得までの手順

日本オラクル株式会社

データに基づいた意思決定を迅速に行えるかどうかは、いまやビジネスの成否を分けるポイントとなっている。機械学習機能が組み込まれた最新鋭のデータ分析ツールは、このクリティカルな要求にどのような形で応えるのだろうか。

「DIY」で目指すHCI導入、自ら構築する場合に押さえておきたい8つのポイント

デル・テクノロジーズ株式会社

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)の導入に際して、ハードウェア選択を柔軟に行いたい場合には、HCI基盤をDIY(自分で構築)する方法が有効だ。ただし、この方法を実践する上では、メリットとデメリットを正しく理解する必要がある。

「いた どう」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。