「なんネット」に近い情報
「なん」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「なん」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「なん」に関する記事情報

アサヒグループがBoxを導入 APIを活用しデータを一元管理

アサヒグループジャパンは、業務の効率化や、セキュリティとガバナンスの強化に向けてBoxを採用した。業務効率や生産性の向上を図ることが目的。APIを活用してデータを特定のアプリに依存させず、業務に合ったアプリケーションを採用できるようにした。

テレワークで複雑化するクラウド環境 セキュリティツールの需要はどう変わったか

IDC Japanが発表した最新の国内情報セキュリティソフトウェア市場予測では、SaaS型製品の高い成長率が明らかとなった。その背景にはデータセキュリティやデータガバナンスの確保といった企業の社会的責任もあるようだ。

DNPが全取引のデジタル化を発表、業務を効率化しガバナンスも強化

大日本印刷は、業務委託先に対する見積依頼から発注、納品物の受領、支払通知など、全ての取引をデジタル化することで業務を効率化し、テレワークを推進する。

電力も“自給自足”の時代? うわさの発電デバイスが予想以上だった件:645th Lap

脱炭素のムーブメントが活発化する中で、なんとも“クリーン”な方法で発電できるデバイスが開発された。それは、人の“ある部分”を使って発電するのだという。

なんと紛らわしい……通報してはいけない“迷惑電話”のナゾ:644th Lap

今も止まない迷惑電話。見たこともない番号から突然電話がかかってきたら怪しく感じるが、この番号から電話がかかってきても通報するのはちょっと待ってほしい。中には通報してはいけない”迷惑電話”があるという。

面倒な税務業務から解放 税処理を自動化する「Stripe Tax」って何?

Stripeは、決済インフラサービス「Stripe」を利用するユーザーから特に要望の強かった「税務処理」に対応するサービス「Stripe Tax」の提供を開始した。ストライプジャパンの共同代表ダニエル・ヘフェルナン氏が語った複雑化する税務業務と、それを解決する「Stripe Tax」の機能を解説する。

フリック入力なんてもう古い これからは「思考入力」の時代?:627th Lap

予測変換などの入力補助機能でスマホやPCへの文字入力の負担は軽減された。しかし、今ではそうした便利機能に慣れてしまい、もっと簡単に文字を入力できる方法はないかと考えてしまう。もう手入力なんて必要ない「思考入力」が現実のものになろうとしているようだ。

ID管理はなぜ盛り上がる? 国内の情報ガバナンス/コンプライアンス市場最新予測

IDC Japanは国内の情報ガバナンス/コンプライアンス市場の最新予測を発表した。

コロナ禍があぶり出した日本の“デジタル敗戦“ 「デジタル化推進基本法」に向けた準備と「逆都市化」の提言とは

マイナンバーカードはなぜ躓いたのか――。前IT大臣が語った「20年間の日本のIT政策の敗戦」とは。反省を踏まえた新たな提言「デジタル・ニッポン2020」は次の10年で日本をデジタル化するのだろうか。

Microsoft Teamsの“チーム乱立”を防ぐには? Office 365の運用ルール作りにおける成否の分岐点

従業員の自由を奪うことなくOffice 365をの機能を業務に適用するにはガバナンスをどう考えればいいか。今回は、Microsoft Teamsのガイドラインを例に挙げ、Office 365の運用ルール作りのポイントを紹介する。

「なん」に関するIT製品情報

SI事業のBP発注を一貫して把握、ガバナンスを確立し業務を効率化

TDCソフト株式会社

SIerのキューブシステムでは、プロジェクトごとの発注件数が膨大で、見積もり依頼から検収までの一貫した状況把握が困難だった。IT企業に特化した購買管理製品で対処した。

マルチテナント対応文書管理基盤で内部統制厳格化、業務効率向上

日本電気株式会社

エア・ウォーターは200超のグループを持つ企業だ。同社で内部統制の厳格化や監査業務を円滑に実行できる環境を実現した、マルチテナント方式対応の文書管理基盤とは?

グループ22社のガバナンス強化と情報共有にグループウェアを活用

サイボウズ株式会社

グループ各社で情報系システムの製品や利用方法が異なっていたSBSグループ。ガバナンスと情報共有の強化を課題として、統一ポータルサイトの構築に取り組んだ。

マイナンバー制度に伴うセキュリティ対策としてログ管理を強化

株式会社ラネクシー

横浜環境デザインでは、情報漏えい対策とマイナンバー制度に伴うセキュリティ強化を目的に、PCアクセスへの厳格な管理体制とPC操作ログ取得の仕組みを構築した。

テレワークやマイナンバーでリスク増大? 自治体にいま必要なセキュリティ対策

トレンドマイクロ株式会社

情報セキュリティ対策の見直しを積極的に行っている自治体だが、テレワークの推進や、マイナンバーの利用範囲拡大により、さらなるリスクの増加が見込まれている。現状の問題点を明らかにするとともに、今後必要とされる対策を解説する。

「なん」に関する新着セミナー

脱「なんとなく運用」!! 効果の出るFAQシステムの運用法

株式会社PKSHA Communication

2022/06/21(火)14:00~14:40

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | WEB構築

(2022年6月開催)Microsoft 365の駆け込み寺 カコムスがおくる Microsoft 365なんでも相談会

カコムス株式会社

2022/06/08(水)15:00~16:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員4名 | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール | 運用管理

「なん」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。