「は?」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「は?」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「は?」に関する記事情報

「これ、ネタでしょ?」Google本気の“新発表”が想像以上にアレな件:634th Lap

4月1日の恒例行事となった企業各社によるエイプリルフールネタ。Googleも他社に負けじと過去に「Google日本語入力プチプチバージョン」などのネタを披露してきた。そのGoogleが4月でもないのにネタのような発表をした。今回は笑ってはいけない"本気"の内容のようだ。

総務部が奮起した、全力オートメーションの行方

「『Microsoft Excel』の関数は使えるが、マクロは組めなかった」というSTSの総務部。ある取り組みが功を奏し、総務部を中心に3000ステップもある業務プロセスの自動化を実現したという。

弁護士が解説する「SaaS利用契約の損害賠償条項」の読み方

SaaSはインフラの保守や環境構築などをサービス事業者に任せることで迅速なビジネスへの取り込みが可能になる一方、事業者側のトラブルが自社のビジネスに影響を及ぼすリスクもある。SaaS事業者と契約を取り交わす際に「損害賠償条項」をどのように読み解けばよいか。

Amazonの失敗から学ぶ「社員のメンタルケア」で忘れてはいけない視点

ワークシフトによって働き方の多様性と労働の効率化はかなったが、従業員それぞれが離れた場所にいると互いの状態が見えにくくなる。特に心の健康状態は把握しづらく、放置していると貴重な労働力を失う可能性がある。

Microsoftのトレンド解説総まとめ(2021年版) 新OS、Cloud PC、RPAまで

次世代OS「Windows 11」やWindows OSをSaaSで提供する「Windows 365 Cloud PC」を筆頭に、Microsoftはコロナ禍によるDXの推進を前提としたソリューションのリリースを続けている。ユーザーはこれらの変化にどう対応すべきか。

テレワークで危機一髪、急ごしらえのセキュリティ対策が生む4つの盲点

急ごしらえで整備したテレワーク環境をそのまま利用していては、思わぬセキュリティインシデントに見舞われることがある。専門家が、暫定的なセキュリティ対策が生む4つの盲点ついて解説する。

「競合から2倍の給料提示」でも辞めない社員 倒産寸前企業が語る“進化版日本的経営”

日本レーザーは今でこそ27年間の黒字経営を続けるが、かつてはバブル崩壊のあおりを受けて倒産寸前に陥っていた。ビジネスの強化とともに人事、報酬制度の改革を進め、再建を図った。

シンギュラリティとは? 定義やAIとの関係、歴史的背景を解説

シンギュラリティは2045年に訪れるとされる。「AIが人間を超える」「人間の仕事が奪われる」などの声もあるが、企業のビジネス環境の変化は既に始まっている。

1000万台のAndroidスマホに潜むマルウェアがヤバい理由:633rd Lap

1000万台を超えるAndroidスマホに、あるマルウェアが侵入していることが明らかになった。それは怪しいサイトなどからではなく、“正々堂々と”侵入したものだという。われわれのスマホは大丈夫だろうか。

標的型攻撃への対策状況(2021年)後編

テレワークの普及によって標的型攻撃の手法も「進化」しており、企業の対策といたちごっこになっている。システム導入と並行して従業員のセキュリティ意識向上にも取り組む必要がある中で「つい開いてしまう」メールによるヒヤリハットが続いていることも分かった。

「は?」に関するIT製品情報

5千万文書・数百TB級の全文検索システムを構築し業務効率向上

株式会社鉄飛テクノロジー

多彩なコンテンツ事業を手掛けるマーベラスでは、数百TBに及ぶデータが複数のサーバに分散保管され、必要なデータをすぐに探し出せないことが大きな課題となっていた。

営業活動の情報共有の無駄を省き、在宅ワークにも柔軟に対応

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート

営業活動における日報や週報といった情報共有は、担当者にとってはなかなか面倒な作業だ。そうした面倒を効率化し、生産性を向上するための方法とは?

営業の案件情報の入力をしやすくし、活動状況の見える化を促進

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート

営業の案件情報は、担当者によって入力情報のばらつきがあったり、抜け漏れがあると効率的な管理が行えなくなってしまう。どうすれば効率的な案件管理が行えるだろうか。

IT資産情報の正確な把握とセキュリティ強化を実現したソフトとは

株式会社ディー・オー・エス

ノーリツは5000台超の機器情報を一元化したいと、新たにIT資産管理ソフトを導入。IT資産管理はもちろん、ヘルプデスク業務効率化、セキュリティ強化をも実現した。

手作業のIT資産管理から脱却 リモートでトラブル対応も可能に

株式会社ディー・オー・エス

IT資産管理をAccessやExcelで行うことで、管理工数に大きな負担が生じていたトヨタホームは、IT資産管理ソフトを新規導入。機器の利用状況把握をはじめ業務を効率化した。

「は?」に関する新着セミナー

【SEU-1W】Understandハンズオンセミナー(オンライン)

テクマトリックス株式会社

2021/11/17(水)14:00~17:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員8名 | 開発

オンラインで体験しよう!WebQueryハンズオンウェビナー

株式会社システムコンサルタント

2022/01/28(金)14:00~15:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員10名 | 情報システム | データ分析

【EC関係者限定】不正の始まりは「アカウント乗っ取り」 ~34,000以上のWebサイトで導入された最新の対策とは?~

株式会社マクニカ ネットワークス カンパニー

2021/11/09(火)13:30~14:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員30名 | ネットワークセキュリティ

「は?」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。