「エンタープライズ 意味」に関するIT製品を表示しています。

「エンタープライズ 意味」に関するIT製品、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「エンタープライズ 意味」に関する記事情報

「エンタープライズインフラ」シェア(2020年)

2020年の国内エンタープライズインフラ市場規模は、対前年比5.4%減の6701億300万円だった。市場全体が縮小した中、シェア1位、2位のベンダーがともに売り上げを増やした。

IDCがエンタープライズインフラのトレンド分析、DXを支えるITインフラ投資で二極化進む

IDC Japanは「2021年 国内企業のエンタープライズインフラのシステムタイプ別トレンド分析」を発表した。同社は今回の調査結果を受けて、ITインフラ投資について阻害要因の解消が進んでいない企業と、解消した企業との二極化傾向が今後強まると分析している。

コロナ禍で何があったか 「エンタープライズIT10大予測」から読み解く2020年と2021年

IDCが恒例の「国内IT市場の主要10項目」の2021年版を公開した。そこでコロナ禍前に発表された2020年版を振り返り、エンタープライズITがどのように変化したか、その変化が2021年にどう影響していくかを読み取る。

【お知らせ】RPA導入に関する意識調査にご協力ください

キーマンズネット編集部はITmediaエンタープライズ編集部と合同で「RPA導入に関する意識調査」を実施します。

「エンタープライズインフラ」シェア(2019年)

IDC Japanは国内エンタープライズインフラ市場のベンダーシェアを発表した。上位6ベンダーのうち、3社が二桁増の高成長を達成したという。その3社とは。

「外付型ストレージ」シェア(2019年第4四半期、2019年通年)

IDC Japanは国内外付型エンタープライズストレージ市場の2019年第4四半期(10月~12月)および2019年通年実績を発表した。調査開始以来、国内大手3社の合計シェアは最低となった。

2020年は何が“来る”のか? エンタープライズITを占う10大予測

2020年は「as a Service」の考え方はSIerにも求められ、働き方改革も次のフェーズへと移るだろうとIDC Japanは考える。これに対して、組織は何を考え、どう意識転換するべきか。

「外付け型ストレージ」シェア(2019年第2四半期)

外付け型エンタープライズストレージシステムの国内支出額は、前年同期比21.9%増の471億6300万円だった。2001年以降で最も高い支出額成長率を達成した要因とは。

日本企業が原因で「テープ」が不足している説:518th Lap

実は……という話でもないのだが、現在もエンタープライズITの現場で「磁気テープ」が使われている。「Linear Tape-Open(リニアテープオープン、LTO)」だ。

「エンタープライズインフラ」シェア(2018年)

サーバとストレージを合算したエンタープライズインフラの2018年国内市場規模は6785億円だった。前年度7位のベンダーは4位に上昇し、大躍進を見せる。その原因とは?

「エンタープライズ 意味」に関するIT製品情報

エンタープライズシングルサインオン 「Evidian Enterprise SSO」

EVIDIAN-BULL JAPAN株式会社

各種アプリケーションにシングルサインオンが可能

エンタープライズID管理「Extic」

エクスジェン・ネットワークス株式会社

ハイブリッド・マルチクラウドでの統合ID管理基盤をクラウドで提供する国産IDaaS製品。SaaSからオンプレミスまで幅広いアプリケーションのID管理を実現。

CMSソフトウェア「Movable Type」

シックス・アパート株式会社

すぐに使える多機能で高速なSaaS型CMSから、複雑なカスタマイズやエンタープライズ向けのソリューションも豊富なインストール型まで、幅広いシリーズ展開。

企業内検索エンジンNeuron Enterprise Search

ブレインズテクノロジー株式会社

利用者の声から生まれ、進化を続ける次世代のエンタープライズサーチ

エンタープライズ・データ連携基盤「ACMS Apex」

株式会社データ・アプリケーション

大企業の各種データをノーコードで連携。複数システムのジョブ管理やデータ連携を一画面で統合管理でき、運用工数とコストを削減できる。安全性と可用性にも優れている。

「エンタープライズ 意味」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事を毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。