「グループウェア 移行」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「グループウェア 移行」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説グループウェアとは?

グループウェアとは、複数の利用者がネットワークとコンピュータを利用して、オフィス内の情報を公開、共有、活用するソフトウェアのこと。グループメンバーのコミュニケーションを支援するためのツールであり、現在市販されている大半のグループウェアは、数多くのアプリケーションを組み合わせた、豊富な機能を持つ統合型ツールとして提供されている。オンプレミス型(自社導入型)とSaaS型(ASPサービス)の2形態がある。

「グループウェア 移行」に関する記事情報

「Notes移行」は何が難しいのか 2社が完遂の肝を語る

オンプレミスで運用してきたグループウェア製品「Notes」に課題を感じていたグンゼとケイミューの2社は数年かけて移行を完遂した。グループウェア移行の肝とは。

オンプレミス型グループウェアからクラウドへの移行手順を考える

「レガシー型のグループウェアから、コストや使い勝手を理由に脱却したい」歴史の長いNotesからの移行を試みるもなかなか抜け出せない企業も多い。

「グループウェア 移行」に関するIT製品情報

14年間利用してきたNotesの移行で営業担当の業務は効率化したか?

サイボウズ株式会社

中野製薬では、営業担当の業務効率化を目的に、グループウェアの見直しを検討していた。長年利用してきたNotesからの移行を同社はどのように成功に導いたのか。

グループウェアのクラウド化で海外スタッフとのやりとりも円滑化

サイボウズ株式会社

バーニーズ ジャパンは、UIの使いやすさから従業員に定着していたグループウェアをクラウド版に移行。本社と店舗、国内と海外のスムーズなコミュニケーションを確立した。

クラウド版グループウェアへの移行で安定運用と業務効率化を実現

サイボウズ株式会社

ゼブラは、グループウェアをクライアントサーバ型からクラウド版にリプレースした。20年間の使用で山積した課題の数々と、その解消方法について紹介する。

約8000人の情報共有基盤を円滑に移行 ポイントはカスタマイズ性

サイボウズ株式会社

株式会社 明 電 舎(以下、明電舎)は国外を含む事業拡大とグループ全体の体制強化のためグループウェアを刷新。以前と同様の使いやすさを維持し、スムーズな移行を実現した。

Lotus Notesからのマイグレーションを実現するための「5つのステップ」

OutSystemsジャパン株式会社

画期的なグループウェア製品として登場したIBM Lotus Notes。しかし、時代は移り変わり、Notesからの脱却を考える企業も増えてきた。最新プラットフォームへスムーズに移行するには、どのように作業を進めればよいのだろうか。

「グループウェア 移行」に関する新着セミナー

できる限りお金をかけず、新しいグループウェアへ移行するためのウェビナー

株式会社ネオジャパン

2022/01/28(金)14:00~15:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員50名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール | 業務プロセス

「グループウェア 移行」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。