「サーバ設計書テンプレート」に近い情報
「サーバ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「サーバ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説サーバとは?

ここで取り上げている「サーバ」は、コンピュータネットワーク上で他のコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバの種類には「PCサーバ」「UNIXサーバ」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバは「Webアプリケーションサーバ」「データベースサーバ」「ファイルサーバ」などといったものがある。サーバに搭載されるOSは「サーバOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバ運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「サーバ」に関する記事情報

月桂冠にランサムウェア被害 受発注システムに障害、電話やFAXで対応も

2022年4月2日、日本酒メーカーの月桂冠は、同社が管理運用するサーバが第三者による不正アクセスを受け、受発注システムで障害が発生していることを確認した。

システム更改の救世主となるか「第三者保守サービス」でできること

企業が業務基盤として導入したサーバやストレージ、ネットワーク機器などのハードウェアは、約5年のスパンでメーカーサポートが切れる。しかし、更改のタイミングで保守延長を期待するケースもあり、そのニーズに応えてくれるのが、EOSL(End of Service Life)後もハードウェア保守を可能とする「第三者保守サービス」だ。

ファイルサーバとクラウドストレージの利用状況(2022年)/後編

業務で日常的に利用するファイルサーバだが、管理、運用ポリシーを明確に定めておかなければ、従業員の不満だけでなく、重大なセキュリティリスクを負うことにもなる。

ファイルサーバとクラウドストレージの利用状況(2022年)/前編

ワークスタイル変革が進む中で、ファイルやデータの“置き場”が一つの問題として挙がる。クラウドストレージはセキュリティリスクの懸念もあるが、2021年末にかけて大手企業でのファイルサーバへの不正アクセス事件が報じられた。こうした状況の中で、ファイルサーバとクラウドストレージの利用状況を探った。

「サーバ」シェア(2021年第2四半期)

2021年第2四半期の国内サーバ市場は売上額ベースで全体的にマイナス成長となった。ある分野では対前年比で40%減と大幅なマイナス成長となった一方で、出荷台数は4倍超になった。

弁護士が解説「マッチングアプリからの個人情報漏洩」の問題点と法務部門がとるべき対応

マッチングアプリのサーバが不正アクセスを受けた。漏洩した可能性がある情報には、現在ではユーザーから提供を受けることが禁止されている書類も存在した。企業は通例通り「1件あたり500円前後」の補償をすべきか。それぞれの問題を、過去の判例や最新の法規制に基づいて弁護士が解説する。

「サーバ」シェア(2021年第1四半期)

全体的にマイナス成長となった2021年第1四半期のサーバ市場。x86サーバ、その他のサーバ、メインフレームのうち、売上額を伸ばしプラス成長を遂げた分野があった。

マルチベンダー開発で失敗する理由、中小企業が予算の3分の1で「大急ぎDX」を実現した方法

デスクトップPCとFAXで業務を続ける企業が脱レガシーに舵を切った。サーバの保守期限切れが間近に迫る中で“大急ぎのDX”を余儀なくされ、複数のITベンダーと並行してシステム開発をする「マルチベンダー開発」の手法を取ったという。課題と成功の秘訣とは。

クラウドRPAの基礎知識 サーバ型との違い、メリット、テレワークへの効用

「RPAの予算や人材を確保できない」「テレワークでロボットを管理しにくい」といった課題の解決策として「クラウドRPA」が提示されるようになった。クラウドRPAと一口に言ってもさまざまな形態のサービスが存在する。オンプレミスのサーバ型とは何が違うのか。どのようなタイプがあり、メリットやデメリットは何か。基礎知識を紹介する。

弁護士が解説、LINEの個人情報「漏えい」事案から読み解く海外サービスとの付き合い方

LINEの情報管理体制が大きく報じられた。特に「中国のスタッフが日本ユーザーの個人情報を閲覧できる」「画像情報が全て韓国のサーバに保管されている」といった点が問題視されたが、今後も類似の問題が発生する可能性は続く。企業はこのような海外サービスとどう付き合うべきか。

「サーバ」に関するIT製品情報

法人向けオンラインストレージ「DirectCloud-BOX」

株式会社ダイレクトクラウド

ファイルサーバーを超えた厳格かつ柔軟な運用管理で 場所を選ばない働き方を実現する「DirectCloud-BOX」。脱ファイルサーバーでビジネスは変わる。

ネットワークフォレンジックサーバ 『NetEvidence Ax Ver.4.0』

株式会社オーク情報システム

情報漏えいの原因を追究、証拠を保全できる!

セキュリティ・管理機能搭載 DHCPアプライアンスサーバ

株式会社インフィニコ

シリーズ全製品が異拠点間冗長に対応。低コストBCP対策を推進するDHCPアプライアンスサーバ

高セキュリティ RADIUS認証アプライアンスサーバ

株式会社インフィニコ

無線LANのEAP認証を更に推進する、異拠点間冗長に対応したRADIUS認証アプライアンスサーバ

クラウド版グループウェアへの移行で安定運用と業務効率化を実現

サイボウズ株式会社

ゼブラは、グループウェアをクライアントサーバ型からクラウド版にリプレースした。20年間の使用で山積した課題の数々と、その解消方法について紹介する。

「サーバ」に関する新着セミナー

繰り返されるEOS対応への最適解! ~Windows Server 2012 EOS対策のススメ~

富士通株式会社

2022/05/30(月)14:00~14:45

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | サーバー | 基幹系システム | 情報システム

ゼロトラストモデルで理解する特権アクセス管理

株式会社ブロード

2022/05/27(金)15:00~15:50

  • オンラインセミナー
無料 | 定員50名 | サーバー | エンドポイントセキュリティ | 運用管理

ここが辛いよファイルサーバーのクラウド (IaaS) 移行 — できること、できないこと、事前に知るべき落とし穴

Dropbox Japan 株式会社

2022/06/14(火)15:00~16:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | ストレージ | 情報システム | 運用管理

「サーバ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。