「シェア 2019」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「シェア 2019」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「シェア 2019」に関する記事情報

国内パブリッククラウド市場予測、“SaaSバブル”に終焉の兆しか?

2020年度の国内パブリッククラウド市場全体の規模は、対前年度比25.2%増の見込み。2024年度には対2019年度比2.1倍の2兆8296億円に達する。全体の数字は「5年でおよそ2倍」となるが、内訳や市場シェアでは明暗が分かれる。

この1年で変わった外付型ストレージ市場の勢力図 順位を上げたベンダーは?

2020年の外付け型ストレージシステムの支出額は、メインフレーム向けが5年ぶりに300億円以上の規模となった。ベンダー別売上額シェアを見ると、あの2社が2019年と比べて順位を上げた。

「サーバ」シェア(2020年)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響や2019年の特需の反動で、全体的に下振れした国内サーバ市場だが、唯一、3桁のプラス成長を遂げた分野があった。

「PC」シェア(2020年第2四半期)

落ち込みが予想された2020年第2四半期は、市場の需要をうまく捉えて2019年と同レベルの出荷台数を維持した。PCベンダー上位5位を見ると、国策による特需で成長したベンダーもあれば、そのに“波”乗り切れていないベンダーもあった。そのベンダーとは。

「クライアント仮想化」シェア(2019年通年)

IDCは、2019年の国内クライアント仮想化関連市場の調査結果を発表した。

「エンタープライズインフラ」シェア(2019年)

IDC Japanは国内エンタープライズインフラ市場のベンダーシェアを発表した。上位6ベンダーのうち、3社が二桁増の高成長を達成したという。その3社とは。

「ウェアラブルデバイス」シェア(2019年第4四半期、通年)

音声アシスタント技術の進展により2019年第4四半期および通年のウェアラブルデバイス市場は耳装着型デバイスが大きく躍進した。2019年第4四半期および通年で世界と国内のウェアラブルデバイス市場のトップ5を占めたベンダーはどこか。

「外付型ストレージ」シェア(2019年第4四半期、2019年通年)

IDC Japanは国内外付型エンタープライズストレージ市場の2019年第4四半期(10月~12月)および2019年通年実績を発表した。調査開始以来、国内大手3社の合計シェアは最低となった。

「サーバ」シェア(2019年通年)

IDC Japanは、2019年通年の国内サーバ市場動向の調査結果を発表した。2018年と比較し売上額、出荷台数ともに首位のベンダーは変わらなかったという。

「PC」シェア(2019年第4四半期、2019年通年)

IDC Japanは、2019年通年と2019年第4四半期のPC出荷台数ベンダー別シェアを発表した。2018年と比較すると大きく躍進したベンダーがあったという。

「シェア 2019」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。