「システム 運用 ai」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「システム 運用 ai」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「システム 運用 ai」に関する記事情報

大予想2020年、統合運用管理はどうなっている?

ビッグデータやAI、IoTといった新技術がシステム運用管理にどのような影響を与えるのか。今後続々と実用化されるであろう先端技術を取り入れた統合運用管理製品の未来予想図を描いてみる。

AI×ロボットで自動化、人間は複雑化するシステム運用から解放されるか?

複雑化するシステム運用の負荷を「人工知能(AI)」と「ロボット」を使って自動化するサービスが登場。1億円以上の運用コストの60%削減も可能になるという。

「システム 運用 ai」に関するIT製品情報

EAIツール導入で連携開発を完全内製化。開発運用コストも削減

アステリア株式会社

サカタのタネは基幹システムと部門所有のファイルとの連携で使っていたファイル転送ツールをEAIツールに刷新して管理を一元化。連携開発の完全内製化も実現した。

AIを賢く育てて現場を革新、「自律型システム運用」を実現するための3ステップ

株式会社野村総合研究所

システム運用を自動化し、プロセス標準化と業務効率化を実現するものとして、AI活用が注目されている。だが、そのメリットを享受するためには、一部の有識者に属人化しがちなナレッジを共有/活用するための“環境整備”が優先課題となる。

マルウェア検知率99.7%、ひとり情シスでも運用できる次世代エンドポイント防御

NECソリューションイノベータ株式会社

日々新種が生まれるマルウェアに対し既知のものしか検知できない従来型のセキュリティ製品は、もはや無力になりつつある。適切にシステムを防御するためには、自ら学習することで、未知の脅威まで検知、防御できるAIベースの対策が必要だ。

AI時代のデータセンター課題を解決、インテリジェントストレージの3つの強み

日本ヒューレット・パッカード合同会社

多くの企業が従来型インフラの対応能力に限界を感じ始めている中で注目されるのが、インフラに知識を直接組み込む「インテリジェントストレージ」だ。その3つの特長と、運用に不可欠なAIエンジンと管理システムを紹介する。

運用コスト79%削減、IT環境をスマート化するインテリジェントストレージの実力

日本ヒューレット・パッカード合同会社

AI活用には膨大なデータの処理がついて回るが、それにより運用効率が低下したりコストが増大したりするケースもある。その理由の1つが、ハイブリッドクラウド環境に対応できていない、従来のストレージシステムと使用モデルにあるという。

「システム 運用 ai」に関する新着セミナー

ニューノーマル時代の業務自動化~DXへの第一歩とAI-OCR・RPAで実現する効率化手法~

キーウェアソリューションズ株式会社

2022/01/27(木)13:30~14:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | 基幹系システム | PCソフト | 運用管理

Sanshin Solution Fair 2022

三信電気株式会社

2022/01/26(水)10:00~2022/02/02(水)17:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 基幹系システム | ネットワーク機器 | 運用管理

「システム 運用 ai」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。