「セキュリティ 比較」に関するIT製品を表示しています。

「セキュリティ 比較」に関するIT製品、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「セキュリティ 比較」に関する記事情報

世間を騒がすUSBメモリ紛失 テレワークで「シャドー紛失」が横行する実態

USBメモリ紛失による尼崎市の個人情報漏えい事件が世間を騒がせている。テレワークで業務用デバイスの持ち出しが増えた昨今、調査ではセキュリティリスクとなる「シャドー紛失」が横行している実態も明らかとなった。

これぞ最強のセキュリティ対策? 「脱パスワード」の新技術が爆誕:663rd Lap

クラウドサービス全盛時代、IDとパスワードさえあればどこからでもサービスを利用できるのはうれしいことだが、ユーザーには「パスワードまみれ問題」が残る。これを解消し得る新技術がある研究チームによって生み出された。

比較表で分かる「ゼロトラスト」の基本 境界型セキュリティとの違い

近年、セキュリティ対策に当たり必要とされる「ゼロトラスト・セキュリティモデル」は、境界のないエンドポイントセキュリティとして知られる。従来の環境とどう違い、具体的にどのような対策を取るべきなのか。比較表と現在のトレンドを基に解説する。

情報ダダ漏れの原因は経営層? トホホなセキュリティ対策の現実:662nd Lap

セキュリティインシデントが絶えない中で、企業では「添付ファイルに気を付けろ」などと情シスや経営層が強く従業員に注意喚起していることだろう。しかし、経営層こそが情報漏えいのリスク要因になり得るという結果が報告された。

クラウドの「設定ミスでセキュリティ事故」を防ぐ「CSPM」でできること

クラウドにおけるセキュリティインシデントの原因は、簡単な設定ミスが95%を占め、2025年には99%になると言われている。クラウドに関わる設定ミスを防ぐ「CSPM」とはいったどういったものなのか。実際のGCPアカウント管理画面と合わせて解説する。

「釣られた」社員はなぜ報告しない セキュリティ被害を防ぐ組織づくり

サイバー攻撃の件数が増加する一方で、被害に遭った従業員がIT部門に報告する比率は下がり続けている。サイバー被害を最小限に抑えるため、企業が採るべき行動とは。

アサヒグループがBoxを導入 APIを活用しデータを一元管理

アサヒグループジャパンは、業務の効率化や、セキュリティとガバナンスの強化に向けてBoxを採用した。業務効率や生産性の向上を図ることが目的。APIを活用してデータを特定のアプリに依存させず、業務に合ったアプリケーションを採用できるようにした。

SaaS利用契約で見るべき「情報セキュリティ」の注意点【IT弁護士が解説】

SaaSは導入がしやすく、運用の負荷を軽減できるとしてさまざまなビジネスで利用される。頻繁にアップデートされ、常に最新のサービスを利用できる点はメリットだが、契約の際は情報セキュリティの観点で注意すべき3つのポイントがある。

Microsoftが新たに提供 ゼロトラストに基づくWindows管理効率化の新機能とは?

日本マイクロソフトは、「Windows Autopatch」や「Microsoft Endpoint Manager」の新機能など、IT部門向け管理ツールを拡充する。ゼロトラストセキュリティモデルに基づいて、クラウドやオンプレミス、各種機器のエンドポイントを保護する。

DXを見据えて意識すべき、テレワークの情報漏えいリスクと対策

テレワークにおいては、さまざまな要因によって情報漏えいのリスクが生じる。情報漏えいの要因を「環境」「利用者」「デバイス」「ネットワーク」4つの観点で整理し、その対策を考える。DX(デジタルトランスフォーメーション)を見据えて意識すべきテレワークセキュリティの考え方とは。

「セキュリティ 比較」に関するIT製品情報

ファイル暗号化ソフト CyberCrypt Ver.5.1(Windows 11対応)

株式会社オーク情報システム

<大切な情報は暗号化して守る>簡単操作で暗号化の忘れを防止し、セキュリティ対策の徹底を実現

監査証跡を残す情報漏えい対策で、人的教育と物理対策を実現

株式会社オーク情報システム

PC約300台の月間ログ容量70〜80GBを10年間保存。社内コンセンサスと物理的対策を両立し、オートチェンジャーによる運用負荷軽減を成功させたセキュリティ対策ツールとは。

企業間・部門間情報共有プラットフォーム PROCENTER/C

日本電気株式会社

機密情報管理に求められるセキュリティ要件を満たし、多段階で大切な情報を守る

PCやソフトウェアなどのIT資産管理を確実かつ効率的に行うには?

株式会社ニッポンダイナミックシステムズ

IT利用コストの最適化やセキュリティ強化を図るには、ハード/ソフトなどのIT資産を正確に把握して管理することが必須となる。そうした管理を効率的に行うためには?

セキュリティ・管理機能搭載 DHCPアプライアンスサーバ

株式会社インフィニコ

シリーズ全製品が異拠点間冗長に対応。低コストBCP対策を推進するDHCPアプライアンスサーバ

「セキュリティ 比較」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事を毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。