「データ 基盤 構築」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「データ 基盤 構築」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「データ 基盤 構築」に関する記事情報

第一三共が目指したデータ分析基盤の“理想形”とは? 構築までの苦悩と道筋を語る

第一三共は中核事業領域のシフトに伴い、統合的なデータ分析の対応が課題となっていた。全社データ分析基盤構築に踏み切ったが、さまざまな要件をクリアする必要があった。構築までのプロセスと苦悩を担当者が語った。

投資額に影響を与えているものとは? 国内データセンター投資動向

ビジネスを支えるIT基盤の構築において欠かせない存在となってきているデータセンター。2020年以降の投資動向はどのような状況にあるのか。現在のトレンドを紹介しながら、2024年までの投資動向について見ていきたい。

花王データサイエンス室が考える「10年使えるデータ活用基盤」の思想とデザインとは

花王のデジタルマーケティング施策を支えるデータサイエンス室は「10年使えるデータ活用基盤」を構築を目指す。ポイントは現場との議論の積み上げ方にあるという。その思想とデザインを聞いた。

「BIツール」シェア(2013年)

データ量が増える中、高速なDBアプライアンス製品の導入による基盤系システムの再構築とともに導入が進む同市場。シェア情報を紹介する。

「データ 基盤 構築」に関するIT製品情報

処理時間が2分の1に。高速かつ柔軟なデータ連携基盤を構築

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

ミルボンでは、新たなEAIシステムを導入したことで、データ連携の処理時間を向上させたほか、改修・リプレースが行いやすい業務システム環境を構築することができた。

全社共通連携基盤の採用で、老朽化・複雑化が進むシステムを刷新

アステリア株式会社

ライオンはシステムの老朽化や複雑化、技術継承の課題を解決すべく、データ連携ツールを全社共通連携基盤として採用。構築時の開発効率は30%アップする見込みだ。

グループ会社438社を擁する商社が選んだデータ収集・分析基盤

マイクロストラテジー・ジャパン株式会社

グローバルで多数のグループ企業を抱える丸紅では、各社が持つデータを収集して一元管理するデータ基盤の構築とBI製品導入で、レポートを自動生成する仕組みを実現した。

国内外23社をまとめるデータ可視化基盤を構築、アイシン高丘に学ぶBI活用術

株式会社ジャストシステム

23社の関連企業を持つアイシン高丘では、損益や生産効率に関する情報をExcelでまとめていたため、リアルタイムの経営判断が困難になり、作業負担の重さも課題となっていた。この状況を改善すべく選んだBIツールの決め手は何だったのか。

最先端ゲノム研究を支える「データ駆動型解析」、システム構築のポイントとは?

株式会社エス・ワイ・シー

東京大学 定量生命科学研究所が進める、「エピゲノム・シングルセル大規模統合解析システム」の構築。この先進的な取り組みにおけるユニークなアプローチと、それを支える「バイオインフォマティクス基盤」について紹介する。

「データ 基盤 構築」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。