「データ 連携 英語」に近い情報
「データ 連携」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「データ 連携」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「データ 連携」に関する記事情報

「Power Automate」はここを押さえて 扱いやすいデータ形式と望ましい運用体制

Web APIを使って外部サービスなどと連携させる場合、まず考えるべきことは「どのデータ形式での受け渡しが最適か」だ。CSV、XML、JSONが代表的な形式だが、Power Automateで扱いやすいデータ形式はどれか。

なぜ「Power Automate」と「Web API」の組み合わせがシステム連携で有効なのか?

SaaSやオンプレミスのアプリケーションなど複数のシステムを使い分けながら仕事を進める現在、それらに蓄積されたデータを活用するには、システムをつなぎ、効率的にデータを収集する仕組みづくりが必要だ。

Microsoft TeamsとRPAの“合わせワザ”で仕事はどこまでラクできるのか?

NTTデータとMicrosoftは、「Microsoft Teams」と「WinActor」を連携させることで、有給休暇、残業などの申請業務や資料作成を省力化するという。鹿島建設で既に実証実験が進んでいる。

1日1万件の処理を自動化、三井情報がたどったRPA導入までの苦悩と道筋

三井情報は基幹系システムのクラウドシフトを進め、SAP S/4HANA CloudとSalesforce Sales Cloudとの連携を図った。しかし、提供されているAPIだけでは両システムへのデータ連携は困難だった。

“ポケモン”の管理はもう限界……G ドライブでもファイルサーバでもなくBoxにしたワケ

ファイルサーバでのデータ共有に限界を感じていたポケモンのBox導入の裏側を同社のIT部門が明かした。Boxと連携すると便利な外部ツール、複数のクラウドストレージの使い分けといった「試行錯誤の上で見いだした」ポイントも伝授する。

LPWAを徹底活用してIoTビジネスを始めるには?

LPWAはIoTデバイスからデータを収集するための通信手段として注目を集める。LPWAを活用するためには、どのようにデータをクラウドと連携させ、アプリケーションへと受け渡し、可視化するか。

セルフサービスBIと連携させると役に立つツールとは?

連携やシステムとの組み合わせがカギになる。一見何気ないデータも宝になり得るセルフサービスBI。その活用法を紹介する。

インフォテリアとテックビューロの連携で広がるブロックチェーン

データ連携用ミドルウェア「ASTERIA WARP」とプライベートブロックチェーンプラットフォーム「mijin」が連携すると何が起きるのか。

データ連携ツール最前線、民主化するシステムの中核だ

アプリケーションやデータのポータビリティ性能が飛躍的に向上する中、マルチクラウド環境でのシステム構築に役立つ「データ連携ツール」が進化を続けている。

データセンター最新事情、強固セキュリティに省電力は利用しなきゃ損?

サーバ運用管理やパブリッククラウドとの連携、データセンター間の連携による災害対策、セキュリティ対策、省電力化など最新技術が続々投入されるデータセンター。最新動向を追う。

「データ 連携」に関するIT製品情報

intra-martの組織変更ツール、データ連携ツール「Accel-KNIGHT」

株式会社 情報技術センター

intra-mart導入時の初期データ構築、定期的な組織変更や外部データ連携を低コスト・短納期で実現。スケジューラによる自動化で、マスタ運用負荷も軽減できる。

データ活用に必要となるデータの連携を工数を抑えて実施するには

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

さまざまなデータを統合的に利活用するために必要なデータの連携。開発工数を抑えて迅速・効率的に行うにはどのような手段が有効か。企業の事例から解説しよう。

エンタープライズ・データ連携基盤「ACMS Apex」

株式会社データ・アプリケーション

大企業の各種データをノーコードで連携。複数システムのジョブ管理やデータ連携を一画面で統合管理でき、運用工数とコストを削減できる。安全性と可用性にも優れている。

Magic xpi Integration Platform

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

システム/データ/クラウド間をつなぐノーコードのデータ連携ツール

SharePoint連携基盤で新システムへのデータ移行費がゼロに

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

J建築検査センターでは、新システム導入後も旧システムの案件をSharePointと連携して可視化しながら漸次終了させることで、データ移行費用不要で新システムを稼働させた。

「データ 連携」に関する新着セミナー

Power Platformで実現するDXとERP連携

株式会社パシフィックビジネスコンサルティング

2022/03/25(金)10:00~11:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 基幹系システム | データ分析 | 運用管理

30分で丸わかり!データ連携ツール「ASTERIA Warp」製品紹介セミナー

アステリア株式会社

2022/01/25(火)11:00~11:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 基幹系システム | 情報システム | 開発

データ連携ツールで広がるkintone活用&業務効率化〜システム連携やレポート出力、業務を進化させる

アステリア株式会社

2021/12/15(水)14:00~15:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 基幹系システム | 情報システム | 開発

「データ 連携」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。