「ハングアウト 画面分割」に近い情報
「ハン」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ハン」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ハン」に関する記事情報

「電子印鑑」とは? ”ハンコ”の強みと社内業務を電子化するメリット、導入の注意点を解説

テレワークの普及に伴って文書の電子化が進む。電子文書の真正性を証明する方法の中に、押印文化のメリットを残したままをビジネスを電子化する「電子印鑑」がある。社内外の承認プロセスを総合的に効率化する、電子印鑑の生かし方とは。

「モンハンやろうぜ!」機械学習AIでユーザーを呼び戻す、カプコンのデータ活用

スマートフォンゲームは無料で始めていつでもやめられるため、ユーザーの離脱が進むとサービスを継続できなくなる。カプコンはゲームを盛り上げ続けるために機械学習によるデータ分析に取り組んでいる。

さよならハンコ、押印文化に別れを告げる“電子サイン”の今

電子契約の際に用いられる電子サイン。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響でテレワークが広がったことで、電子サインのニーズも高まりつつある。ユーザー調査から見えてきた、電子サインにおける現状について見ていきたい。

AIが文豪になる日は来るのか? 「日本語特化汎用言語モデル」が描く世界

AIが人の創作と見分けがつかない文章を生成できることを証明したGPT-3の衝撃冷めやらぬ今、LINEとNAVERが「日本語特化汎用(はんよう)言語モデル」の共同開発を公表した。それはいったいどのようなものなのか、何を目指しているのか。現時点での到達点を取材した。

棚卸しの「脱目視、脱Excel」でもお高いんでしょう? いいえハンディも不要です

現場の担当者が目視で数えて管理者がデータを手打ち入力する「アナログ棚卸し」から脱却したくても、高いコストは負担できない。そのような店舗に向けて、無料のスマートフォンアプリが公開された。

バックオフィスもニューノーマルに 今さら聞けない「電子契約」と「ワークフロー」の基礎知識と最新事情

働き方だけでなく、バックオフィス部門のニューノーマル対応も急がれる中、「脱、紙・ハンコ」もそろそろ本腰を入れて考えていかなければならない。本ブックレット(全14ページ)では「電子契約」「ワークフロー」について基礎を解説する。

「例の崖」まであと4年、中小企業が今からできるDXとは

コロナ禍が、これまでなかなか進まなかったDXの状況を変えるきっかけの1つになっている。大企業を中心にペーパーレス化や脱はんこが本格化する中で、IT投資やデジタル化で遅れを取ってきた中小企業は今、何をするべきだろうか。

進む脱ハンコ、自治体クラウド活用状況 業務時間が5分の1以下に?

コンカーとインフォマートは、請求書管理や処理業務の効率化とデジタル化の有効性に関する実証実験を実施した。両社のクラウドを利用して4自治体で実施したところ、業務時間の削減効果が見られた。

河野大臣の「脱ハンコ」の呼びかけに、企業はどこまで応えたか? 市場調査から探る

コロナ禍により「脱ハンコ」「業務のデジタル化」に再び企業の目が集まり、政府も押印業務の見直しを推進する。そうした動きの中で、実際にどこまで進んだのだろうか。調査レポートから実態を探る。

電子契約の法的効力は? イチから分かるクラウド型電子契約サービス

新型コロナウイルス感染症の影響で、「脱・紙、ハンコ」といった言葉に見られるように、バックオフィスのデジタル化に関心が集まる。最近では、電子契約サービスの利用も進んでいるようだが、法的視点で見て本当に問題ないのだろうか。

「ハン」に関するIT製品情報

出張コストも大幅削減、長崎県が離島の地理的ハンデも克服したテレビ会議活用法

シスコシステムズ合同会社

出張コストの削減や多様な働き方への対応が求められる昨今、ビデオ会議の導入を検討する企業は多い。その先進的な事例として、離島を多く抱える長崎県が“地理的ハンデ”を克服したビデオ会議の活用法を紹介する。

自社のSOCは信頼できる? 調査で見えた「脅威ハンティング」能力の格差

サイバーリーズン・ジャパン株式会社

ある調査によると、自動セキュリティツールは脅威の約半数を見逃しているという。その一方で、能動的に脅威を見つけ出す「脅威ハンティング」に取り組む企業・組織は少ない。いまや失われつつあるSOCの信頼を取り戻すにはどうすべきか?

メタデータで根本原因を特定、AIを活用した脅威ハンティングの実現法とは?

Vectra Japan株式会社

高度化するサイバー攻撃対策にはAIを活用した脅威ハンティングが有効となるが、その実践は容易ではない。そこで活用したいのが、セキュリティ情報で強化したメタデータをリアルタイムに保存し、高度な可視化を実現するアプリケーションだ。

Zeekの単一センサー比で5倍の効果、脅威ハンティングを変えるメタデータの進化

Vectra Japan株式会社

脅威ハンティングではメタデータを活用した調査が必要だが、ほとんどの場合でセキュリティデータは散在した状態にある。そこで注目されているのが、セキュリティに特化したメタデータをSIEMやデータレイクに転送するアプリケーションだ。

優れたハンコ機能が決め手、VIVITAの「働き方改革」を支える電子署名ツールとは

ドキュサイン・ジャパン株式会社

子ども向けクリエイティブコミュニティーを運営する「VIVITA」。同社では、社員が好きな場所で働ける制度を導入しているが、契約書作成の際に出社しなければならない点が課題となっていた。同社はこの課題をどうやって解消したのだろうか。

「ハン」に関する新着セミナー

C++testハンズオンセミナー~ツールで行うテスト効率化!単体テスト「実践」~(オンライン)

テクマトリックス株式会社

2021/11/17(水)13:30~17:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員6名 | 開発

C++testハンズオンセミナー~ツールで行うテスト効率化!単体テスト「実践」~(オンライン)

テクマトリックス株式会社

2021/11/02(火)13:30~17:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員6名 | 開発

【SED-1W】dotTESTハンズオンセミナー(オンライン)

テクマトリックス株式会社

2021/11/11(木)14:30~17:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員8名 | 開発

「ハン」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。