「パブリッククラウド 市場」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「パブリッククラウド 市場」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「パブリッククラウド 市場」に関する記事情報

国内パブリッククラウド市場予測、“SaaSバブル”に終焉の兆しか?

2020年度の国内パブリッククラウド市場全体の規模は、対前年度比25.2%増の見込み。2024年度には対2019年度比2.1倍の2兆8296億円に達する。全体の数字は「5年でおよそ2倍」となるが、内訳や市場シェアでは明暗が分かれる。

「クラウドファースト」はどこまで伸びる? 市場拡大のピークとは

IDC Japanは、国内パブリッククラウドサービス市場の予測を発表した。パブリッククラウドを優先的に検討する企業の割合は2019年度調査から急進し、2025年の市場規模は2020年の2.4倍になると予測する。

パブリッククラウド市場はどこまで伸びる? 4年後の市場を予測

IDC Japanの見立てによる4年後の2024には、国内パブリッククラウドサービス市場の支出額ベースの規模は1兆円を超すだろうという。

今、ユーザー企業がプライベートクラウドに期待するものとは

セキュリティに対する懸念が払しょくされ、パブリッククラウドに対する注目度が高まっている。一方で、プライベートクラウドもマネージドサービスの拡充が進み市場の成長を促している。

クラウドシフトが生む新たなマーケット“クラウドセキュリティ”の現在地

 業務システムのクラウド化が進展することで注目されているクラウドセキュリティ。利用するクラウドサービスに応じて実装する方法や選択するソリューションが異なるものの、今回は、IaaSやPaaS、SaaSといったパブリッククラウド利用時に検討したいセキュリティ対策を中心に、現在の市場動向から将来的な予測、その課題まで含めて、クラウドセキュリティを概観していきたい。

国内パブリッククラウド市場、2020年には1兆円規模に

「クラウドファースト」から「パブリッククラウドファースト」に。2018年の国内パブリッククラウドサービス市場規模は、前年比27.4%増の6663億円となった。

DXを追い風に成長するパブリッククラウド、市場規模は?

デジタルトランスフォーメーションへの期待がパブリッククラウドサービス市場の成長を後押ししている。2022年の市場規模は2017年の約2.8倍になると予測される。

「パブリッククラウド 市場」に関するIT製品情報

サービスメニューの多いパブリッククラウド、自社に最適な構成をどう選ぶ?

日本テレネット株式会社

パブリッククラウドの国内市場は、2017年からの5年間で約3倍に成長すると予測されている。企業規模にかかわらず導入が進むクラウドだが、一方で悩ましいのが多様化したサービスメニューの選択だ。環境設計を楽に行う方法はないものか。

「パブリッククラウド 市場」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。