「ビッグデータ ストレージ」に関するIT製品を表示しています。

「ビッグデータ ストレージ」に関するIT製品、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説ビッグデータとは?

ビッグデータとは、従来IT部門が取り扱ってきた構造化データに加えて、Webログやソーシャルメディアのデータ、さらにはセンサーデータなどの非構造化データを含めた大量のデータ群を指す言葉。ビッグデータを収集/分析して、ビジネス課題の解決や将来予測を行うためには、データウェアハウスやBAツールなどのITソリューションを活用する必要がある。

「ビッグデータ ストレージ」に関するIT製品情報

故障や容量不足を事前予測、ストレージのトラブルを防ぐAI+ビッグデータ活用術

TD SYNNEX株式会社

データ喪失や容量不足といったストレージのトラブルは、従業員のモチベーションや顧客の信用を低下させる危険性がある。こうした悩みを解決するのが、AIとビッグデータを活用した「障害予知機能」で、トラブルを未然に防ぐストレージだ。

市場調査で見えた、金融イノベーションに求められるストレージインフラの条件

ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社

ビッグデータ分析やAIなどの活用が進む金融業界では、管理、保存すべきデータが急速に増大している。今後、金融イノベーションを着実に進めるため金融業界ではどのような金融業界ではどのようなストレージインフラが求められるのだろうか。

問題の予測・予防から解決策の提示まで、AIエンジン搭載ストレージの実力とは?

日本ヒューレット・パッカード合同会社

データセンター運用課題の解決手段として、IoTやビッグデータ、AIの活用が注目されている。問題を予測・予防し、解決策の提案も可能なAIエンジンにより、年間ダウンタイム31.536秒以下を実現するストレージの詳細に迫る。

「ビッグデータ ストレージ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事を毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。