「ビデオ 会議 価格」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ビデオ 会議 価格」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ビデオ 会議 価格」に関する記事情報

Microsoft Teamsとビデオ会議端末をフル活用する3つの方法と4つの注意点

コロナ禍で会議などのビジュアルコミュニケーションの在り方が変わろうとしている中で、Microsoft Teamsとビデオ会議端末を連携してうまく活用したいというニーズが一定数あるという。両者を連携させる方法と課題について解説する。

ビデオ会議端末とMicrosoft Teamsの仕組みの違いとは?

オフィスでの勤務が中心だった頃は、コストをかけて導入したビデオ会議専用端末でグループ会議を行うこともあっただろう。しかし、テレワーク全盛の現在、会議もリモートで済ませるケースが目立ってきた。このテレワーク時代、社内に残された専用端末を有効活用する方法を本連載で解説する。

「Office 365」と「G Suite」の利用状況(2019)/後編

Office 365とG Suiteにはオフィスアプリケーション以外にもチャットツールやビデオ会議ツール、クラウドストレージなど数多くの機能を備える。だが、これらの機能はどこまで現場で使われているのか。多機能であることは、現場にとって“正義”なのか。実態を調査した。

会議の実施状況と課題(2019年)/後編

ビデオ会議システムやリアルタイムコミュニケーションツールの登場により、場所を問わず会議が実施できるようになった今、もはや旧来の会議体は古いものになりつつある。だが、まだ対面型の会議を必要とする企業が一定数存在する。そのワケとは。

ビデオ会議、カメラが変わるだけで何が変わる? シスコの提案

プロカメラマンの配備なしで大会議室を撮影、遠隔でカメラワーク操作も可能な製品が登場した。「会議」の前提が大きく変わる可能性を秘めたシスコの提案を取材した。

第2回 “コラボレーション”が働き方変革の起爆剤 ツールから始める業務効率化術

チャットやWeb会議、ビデオ会議などコラボレーションツールは豊富にあり、それぞれ適している場面がある。適材適所のツール活用で、ワークスタイル変革を1歩前進させることができる。

今すぐ理解、ビデオ会議とWeb会議の違いとは?

ビデオ会議を導入するためには専用機器の購入など多大なコストがかかり、諦めている会社も少なくない。そこで今、注目のクラウド型Web会議サービスをカンタンに説明しよう。

現代版UCが続々登場、これまでのUCとは何が違うのか?

電話に加えメールやチャット、ビデオ会議など、多様なコミュニケーション手段を1つに統合したユニファイドコミュニケーション(UC)。現代版UCとはどのようなものか。

「ビデオ・Web会議」シェア(2014年)

2014年は、436億万円の市場規模が推定されるビデオコミュニケーション市場。シェア情報を紹介する。

「国内ビデオ会議(専用端末)」シェア(2008年)

不況による出張費削減やパンデミック対策などを背景に、需要急拡大中のビデオ会議。今回は専用端末タイプのシェア情報を紹介する。

「ビデオ 会議 価格」に関するIT製品情報

新型コロナウイルス便乗型攻撃が増加、テレワークの安全性をどう担保する?

フォーティネットジャパン株式会社

新型コロナウイルスの感染拡大によりテレワークが急速に普及する一方で、この状況に便乗したサイバー攻撃が増加している。特に利用の多いビデオ会議ツールの脆弱性をはじめ、企業が今注意すべき点は何か。課題と対策を解説する。

電話もビデオ会議もWeb会議も1つに、“働き方改革”時代の会議ツールの要件とは

シスコシステムズ合同会社

フリーアドレスやテレワークといった新しい働き方のためには、どこで働いていてもスムーズにコラボレーションできる環境が求められる。しかし、その中核となるべき会議ツールはデバイスごとに分断され、使い方も浸透しがたいのが現状だ。

出張コストも大幅削減、長崎県が離島の地理的ハンデも克服したテレビ会議活用法

シスコシステムズ合同会社

出張コストの削減や多様な働き方への対応が求められる昨今、ビデオ会議の導入を検討する企業は多い。その先進的な事例として、離島を多く抱える長崎県が“地理的ハンデ”を克服したビデオ会議の活用法を紹介する。

月4500回利用する企業も"当たり前に使える"ビデオ会議システムの特長とは?

NECネッツエスアイ株式会社

テレワークを導入する企業が増加する中、ビデオ会議システムの需要がますます高まっている。一方で品質や操作性の問題から社内に定着せず、有効活用されないケースも多いようだ。定着するビデオ会議システムの要件は何だろうか。

会議はタイムリーかつ短時間に変化、新スタイルに適したビデオ/Web会議とは?

株式会社ロジクール

時間ばかりかかる会議を効率的にしたいという思いは誰しも共通するものだろう。ビジネスパーソンの多くが、月60時間を会議に費やしているという調査も出ている。一方で注目したいポイントが、時代に合わせた会議の質の変化だ。

「ビデオ 会議 価格」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。