「プラットフォーム 市場」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「プラットフォーム 市場」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「プラットフォーム 市場」に関する記事情報

「第3のプラットフォーム」2023年までに最も成長する産業分野はコレ

IDC Japanは、「第3のプラットフォーム」市場における成長予測を発表した。同市場で「CAGRが12%超え」の産業分野があるというが、その分野とは?

「ネットワーク仮想化/自動化プラットフォーム」シェア(2018年)

国内の企業の間で、ネットワークの仮想化および自動化が進む。企業はどのベンダーのサービスを利用しているのだろうか。IDC Japanが2018年の売り上げ別市場シェアを発表した。

日本RPA市場に乗り込んだ「Kofax」台頭なるか――感情を読み取るAIで機能強化も

インテリジェント・オートメーション(IA)分野で実績を持つKofaxが、同社のIAプラットフォームの機能強化と日本市場における戦略を発表した。他社のRPA製品とは何が違うのか。

第3のプラットフォーム市場、1兆円規模を超える

メインフレーム時代の「第1のプラットフォーム」、クライアントサーバ時代の「第2のプラットフォーム」の次に来る、第3のプラットフォーム向けITサービス市場が大きく成長を始めた。

中堅中小のIT投資、「第3のプラットフォーム」への取り組みは?

従業員数999人以下の国内企業における「第3のプラットフォーム」への投資額は約3兆円。導入実態を踏まえ、今後5年間の市場成長率はどうなる?

「プラットフォーム 市場」に関するIT製品情報

市場停滞期を乗り越える鍵、プラットフォームビジネス参入を成功させる成長戦略

日本電気株式会社

既存ビジネスの停滞への危機感から、ライフライン関連の従来型企業の間でも、顧客ロイヤリティーを高めるための取り組みが始まっている。その中でも大きな可能性を秘めている「プラットフォームビジネス」を成功させるための成長戦略とは?

動画コンテンツプラットフォームを支えるCDNパートナー、Mangomoloの選択は?

センチュリーリンク株式会社

拡大するオンライン動画市場におけるプラットフォーム提供を始めたMangomolo。このプロジェクトにおいて重要なポイントとなったのが、サービス基盤となるCDN(コンテンツデリバリーネットワーク)プロバイダーの選定だ。

コンテナ化やクラウド移行に適したアプリ開発プラットフォームが生む価値

レッドハット株式会社

今日の市場競争において、アプリケーションの開発環境は重要な位置を占めている。中でもオープンソースベースの開発プラットフォームによって、生産性や開発ライフサイクルに大きな差が出ることが企業調査から判明した。

「プラットフォーム 市場」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。