「仮想化 活用」に関するIT製品を表示しています。

「仮想化 活用」に関するIT製品、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説仮想化とは?

仮想化とは、コンピュータやネットワーク、ストレージ、アプライアンスなどを物理的なシステム構成で管理するのではなく、論理的なシステム構成で管理することを指す。最初に仮想化技術が普及し始めたのはサーバの世界だ。仮想サーバを導入すると、1台のサーバの中に複数の論理サーバを設定でき、あたかも複数のサーバが同時に稼働しているように使うことができる。同じ技術を元に、ストレージやデスクトップの分野にも仮想化技術が導入されるようになった。デスクトップ仮想化では、サーバ上に仮想化したクライアントOSを集約し、ユーザーはさまざまなデバイスを使って、LANやインターネットなどのネットワーク経由で仮想クライアントOSを利用できる。また、ストレージ仮想化では、システムの中に点在するストレージ(サーバ内蔵ストレージやNAS、SANなど)を単一の論理空間(ストレージプール)で仮想的に統合する。ネットワークの仮想化技術では、ソフトウェアで通信経路を制御するSDN(Software Defined Network)や、仮想化技術を使ってネットワーク機器の機能をソフトウェア的に実装するネットワーク機能仮想化(NFV)などの技術開発も盛んに行われている。

「仮想化 活用」に関する記事情報

Windows 10の標準機能だけでセキュアなWebブラウザを作る方法

Windows 10が標準で持つ仮想化機能を活用すれば、特別なツールを使わなくてもセキュアなWebブラウジング環境を用意できる。Chromium版Edgeの便利な使い方とセキュアブラウザの実現方法を解説する。

落とし穴を学ぶ、ネットワーク管理4つのポイント

大規模企業におけるネットワーク管理はもはや当たり前。しかしクラウドの活用やネットワーク仮想化、端末の多様化などで、これまでの手法がうまくいかなくなったという例もあるだろう。

つまづくポイントはここにあった、デスクトップ仮想化「方式別」に見る導入運用のポイント

実はROIが高く業務活用に適しているデスクトップ仮想化。業務にあった方式を選択できればコスト高に陥るリスクも避けられる。

データ活用力アップ、「データ仮想化」を導入ステップと先進事例で学ぶ

異なる環境に保存されたデータが一覧でき、分析が可能になるデータ仮想化をSONY、マクニカ、Comcastは既に実践中だ。

6つの企業事例で分かる「アプリケーション仮想化」活用術

多くのスマートデバイスが業務利用される昨今、これまでの働き方と異なる「ワークスタイル変革」に取り組む企業が増えた。アプリケーション仮想化の活用方法を紹介する。

「サーバ仮想化ソフトウェア」シェア(2014年)

中小企業層でもサーバ仮想化活用は実践段階に入っているとみられる同市場。シェア情報を紹介する。

「仮想化 活用」に関するIT製品情報

GDPR準拠にも有効、単一アクセスポイントからのセキュリティ管理を確立する方法

Denodo Technologies株式会社

GDPR準拠は全ての企業の必須課題だが、オンプレミスとクラウドにデータが散在する中、その高度な要件を満たすのは簡単ではない。その解決策として、“データ仮想化”を活用した単一アクセスポイントからのセキュリティ管理術を提案する。

仮想化インフラのクラウド戦略:ハイブリッド環境に最適なプラットフォームとは

日本ヒューレット・パッカード合同会社

クラウド全盛の今も、既存の仮想化インフラの大半は“クラウド未対応”だといわれている。この状況を打開するには、適材適所のクラウド活用、すなわちハイブリッドクラウドへの移行が望ましい。その実現方法を探っていく。

オンプレミスの専有性とクラウドの拡張性を両立、ベアメタルサーバの活用法とは

KDDI株式会社

複雑化した仮想化基盤をクラウドへ移行する機運が高まっているが、既存システムとの相性やネットワーク費用などハードルは少なくない。そこで注目したいのが、オンプレミスとクラウドの利点を兼ね備えた「KCPS ベアメタルサーバー」だ。

ネットワーク運用を“ほぼひとり情シス”企業でも効率化できる、仮想化の活用法

ヴイエムウェア株式会社

複雑化し続ける企業ネットワークには課題が山積しているが、物理ネットワークの改善は容易ではない。そこで解決のカギとなるのが「ネットワークの仮想化」だ。ひとり情シスのように少人数体制でも運用可能な環境を実現できるという。

製造業のIT導入ガイド:クラウド/IoT/AI/自動化で成功するためにすべきこと

ニュータニックス・ジャパン合同会社

製造業のデジタル変革成功は、クラウドやIoT、AI、自動化といったテクノロジーを、効果的に活用できるかどうかにかかっている。それらを導入する際の注意点やユースケースとともに、屋台骨となる仮想化基盤の選び方を解説する。

「仮想化 活用」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事を毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。