「会社を盛り上げる 意味」に近い情報
「会社を」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「会社を」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「会社を」に関する記事情報

やる気のない「ゾンビ社員」が会社をダメにする、対処法は?

やる気も退職意思もない「ゾンビ社員」は、やる気のある従業員に比べて“50倍近い悪影響”を企業に与えるという。従業員のやる気を引き上げる方法はあるのか。

退職者を再雇用しても本当に大丈夫? 出戻りNG社員の特徴とは

一度退職した社員が「再雇用してほしい」と声をかけてきたらどうすべきか。「出戻り」(ブーメラン)社員に関する研究によると、再雇用しても良い場合と悪い場合がある。また、そもそもなぜ従業員は会社を辞めるのか。現代ならではの課題とは。

「従業員を辞めさせない」が仕事の人事部、7割が会社を辞めたい現実

日々の仕事に追われる従業員が「燃え尽き症候群」に陥るという話をしばしば聞く。その傾向は、組織の人員を支援する人事部にもあるようだ。“病む人事担当者”がそこから脱するカギとなるのは何か。

IBMがプロセスマイニングの会社を買収、狙いは

IBMは、プロセスマイニングソフトウェアを手がけるイタリアのmyInvenioを買収することで同社と最終合意した。買収が完了し次第、IBMはmyInvenioの機能を、IBM Cloud Pak for Business AutomationなどのIBMの自動化ツール群に統合する。その狙いとは。

「働きやすい会社」を作るために有効な施策とは、行動と認識にギャップ

SmartHRは、「働きやすい会社」をテーマにした調査の結果を発表した。業務効率化サービスの導入と賃金見直しが、従業員が働きやすい会社をつくるために有効だと捉えつつも、実際の行動には至っていない様子が明らかになった。

味の素はなぜアクセンチュアと会社を立ち上げるか

2020年4月をめどに味の素がアクセンチュアと新会社を設立する。「グローバルスペシャリティカンパニー」を目指し、持続可能な成長を実現するというが、一体、どういうことだろうか?

【事例】定例会の見直し方 ベックマン・コールターの加藤さんはどうやって会議を変えて会社を変えるか

マネジメント業務の多くの時間を定例会議の準備に割かざるを得なかった組織を変えたのは何か。業界再編を機に経営手法を刷新した医療機器の専門企業が、現場を変えるために取り組んだのは、会議の改革だ。経営手法の変革と会議の関係は?

「会社を」に関するIT製品情報

高速開発可能なツールで、100社超の子会社管理業務を自動化

アステリア株式会社

100社以上の子会社を持つサイバーエージェントは、膨大な子会社管理業務の自動化を推進。その要には、高速開発可能で豊富な連携アダプターを持つEAIツールがある。

事業承継で鍵となる“現状把握”、データが未整備の中堅・中小企業はどうする?

日本オラクル株式会社

会社を次の世代、あるいは別事業者に譲渡する「事業承継」で鍵となるのが、財務データや資産・負債など、自社の情報を正確に把握することだ。だが特に中堅・中小企業においては、こうした基礎情報が整備されていないことも多いという。

5000人の双方向コミュニケーションを活発化、朝日新聞に学ぶ「kintone」活用術

サイボウズ株式会社

多数のグループ会社を持つ朝日新聞では、「ASAネットシステム」の老朽化を機に 情報共有基盤を刷新した。3つの要件を満たした「kintone」の導入により、同社の コミュニケーションはどう変わったのか。その取り組みに迫る。

「会社を」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。