「会計 比較」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「会計 比較」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「会計 比較」に関する記事情報

古河電工がSAPで基幹業務システムを刷新 属人化したシステムを一元管理

古河電工は、販売・会計・購買システムを、「SAP S/4HANA」や「SAP for Mill Products」「SAP Ariba」で刷新した。新システムの導入に当たっては、「富士通版Activate」や富士通のノウハウを活用した。

たった2年で全世界のグループ企業の会計を標準化した機械メーカーTHKは何を手掛けたか

「属人化した情報を基に長時間労働も厭わない決算手続きを担当する『スーパー経理部長』が存在する組織は会社から望まれていない」と断言するTHKの財務トップ。各国の決算業務でヘトヘトだった財務経理の仕事をどう変えるか。最新のデータを基に将来予測シナリオを提示できる強い財務経理部門を目指す同社が手掛けたのはどんな仕事か。

九州電力が発送電分離対応でIT刷新、法的分離に対応した財務会計の新システムが稼働

九州電力が2020年の発送電事業の法的分離に対応すべく、会計系のシステムを再構築した。法規制と自由化への対応を伴う電力会社のIT変革はどんなものか。

「クラウド会計ソフト」シェア(2019年3月)

MM総研は、個人事業主を対象に実施したWebアンケートを基に、クラウド会計ソフトの利用状況をまとめた。導入状況やベンダーシェア、クラウド会計ベンダーの今後の事業チャンスとなる出来事を一挙に公開する。

中堅企業にSAPが提案する「脱・入力業務」とはどんなものか

現場の細かな業務データをくまなく拾って会計監査などにも耐える業務フローを整備するには、大きなシステム導入でないとムリ? 「今と変わらぬ人員で効率よく運用したいなら入出力業務をなくしてしまえばよい」こんな潔ぎ良い提案が聞こえてきた。さて、どんな仕掛けか。

無駄仕事で忙殺される中小の経理、RPA×freeeで何ができるか

経理担当者は本当に経理の仕事で忙しいのか。freeeは、中堅中小企業の経理業務を向上させるためにfreeeとRPAの連携を推奨する。会計業務量を従来の約30分の1に削減した実績もあるfreeeと、RPAを連携させる意義とは。

「クラウド会計ソフト」シェア(2018年3月)

2018年3月末時点の個人事業主によるクラウド会計ソフト利用率は14.7%まで伸びた。3社の寡占状態の中で順位に変動はあったか。

既存会計システムがモバイル活用できない、KDDI社員1万1000人の完全移行プロジェクト

あのKDDIが会計システムを「モバイルで活用できない」という課題に悩まされていた。ユーザーの通信環境を整えることに注力していた同社が陰で苦労していた。

「クラウド型会計ソフト」シェア(2017年8月)

2017年8月時点で、会計ソフトを導入する中小企業のうち、クラウド型を採用した企業は14.5%だった。シェア情報を紹介する。

「会計 比較」に関するIT製品情報

Oracle Fusion Cloud ERP

日本オラクル株式会社

商品管理・需給管理・販売管理・生産管理・調達・プロジェクト管理・会計など、企業経営に必須となる機能を包括的にカバーする、DXを実現する次世代ERP。

合併による業務量倍増に手作業の自動化で対処、内部統制も強化

株式会社パシフィックビジネスコンサルティング

会計などのデータ処理で手作業が多いと、非効率で業務量増加に対応しにくいうえ、内部統制面での課題も発生してしまう。そうした問題をどうすれば解消できるだろうか。

スクラッチ開発の30分の1の工数で非技術者1人がシステム間を連携

アステリア株式会社

星野リゾートは、ホテルシステムや会計ソフト、BIなどを連携させるシステム開発を、短期に社内技術者抜きで行うために、コーディング不要のデータ連携ツールを導入した。

経費精算、就業管理から会計、給与まで連携し業務を大幅に効率化

パナソニック ネットソリューションズ株式会社

リモートワークの普及により、紙ベースで運用されてきた業務のデジタル化が進行している。デジタル化によりコストと工数の削減を実現できた企業の事例をご紹介する。

外資系企業のニーズを満たすERPで管理業務をシステム化

株式会社ビジネス・アソシエイツ

ボッシュエンジニアリングでは、バイリンガル、外貨、複数会計基準に対応したERPパッケージを導入し、管理業務のシステム化とデータの整合性向上を実現した。

「会計 比較」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。