「価格 セキュリティ」に関するIT製品を表示しています。

「価格 セキュリティ」に関するIT製品、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「価格 セキュリティ」に関する記事情報

電子メールに絞った脅威が攻撃を開始 企業幹部からM&A情報などを収集

世界の10の組織を標的に、M&Aに関連する機密情報を窃取する攻撃が確認された。巧妙な手口によって、従来のセキュリティ対策の死角を突くという。その目的や攻撃手法、影響範囲を解説する。

国家ぐるみのサイバー攻撃に焦るバイデン政権 政府が脅威から学んだ今後の課題

国家主導と思われるサイバー攻撃が後を絶たない。米国のソフトウェア企業もその標的となったが、その中でセキュリティ能力の低さが露呈されたという見方もある。

日本におけるクラウドサービスのリスクチェック方法 専門家が徹底解説

本連載は、クラウドサービス導入時のセキュリティチェックにまつわる課題について、情報システム部門とユーザー部門それぞれの立場からひもといてきました。本稿では、日本企業における現状のクラウドサービスのリスク評価手法3つと、そのメリット・デメリットを紹介します。

サイボウズがリスク評価サービスでセキュリティ情報の開示を開始

サイボウズはクラウドリスク評価サービス「Assured」を活用してセキュリティ情報の開示を始めた。キーマンズネットが7月に公開した、セキュリティチェック問題に関する記事も併せて紹介する。

サイボウズ青野氏とさくら田中氏対談 禁断の「チェックシート問題」について

サイボウズの青野氏が、慣習化された「セキュリティチェックシート」に内在する問題点をツイッターでつぶやき、話題となった。同氏はこれを問題と認識し、IT業界を上げて取り組むべき問題だとする。

攻撃者に先回りして潜んだ脆弱性を見つける「Web脆弱性診断ツール」の選び方

脆弱性を突いたサイバー攻撃は、事前に対応していれば防げる問題だが、被害は後を絶たない。こうした事態を未然に防ぐ上で、攻撃者に先回りして脆弱性を見つける「Web脆弱性診断ツール」が有用だ。ツールの特性や選び方、脆弱性問題に対応する上で企業として気を付けるべきことをセキュリティの専門家である上野 宣氏に聞いた。

2021年の脆弱性がいまだ猛威 37%の開発者がLog4jをダウンロードする実態

サイバー犯罪グループは、いまだに2021年に流行したセキュリティの脆弱性を悪用した攻撃を続けている。ユーザー側も脆弱性のあるデータをダウンロードし続けているという。

セキュリティ担当者が相次ぎ燃え尽き症候群を迎えた事情と対処法

あるCISOは燃え尽き症候群を経験したことを告白した。また、ある調査によればセキュリティ・オペレーション・センター(SOC)のスタッフの約3分の2がストレスが原因で退職を考えているとしている。セキュリティの専門家が“燃え尽きる”原因を分析し、5つの対処法を解説する。

“意外な脅威”が大事故に テレワークセキュリティ再点検の指南書

テレワーク環境は、情報漏えいやウイルス感染を招くさまざまなセキュリティリスクをはらんでいる。対策している企業でも見落としがちなポイントを専門家が総整理した。

クラウドサービス導入の落とし穴 ユーザー部門が抱える3つの問題

「クラウドサービスを利用するためのリスク評価とコントロール」について解説する連載初回は、クラウドサービスのセキュリティチェックにまつわる問題を情報システム部門の視点で解説しました。2回目の本稿では、クラウドサービスの導入部門であるユーザー部門に焦点を当てていきます。

「価格 セキュリティ」に関するIT製品情報

安心・安全・快適認証ソリューション 「YubiOn」

株式会社ソフト技研

【MFA認証/Windows・Macログイン認証ソリューション】情報セキュリティ推進・サイバー対策者の方必見!ハイブリッドワークにおけるセキュリティ強化を実現

ログイン時の認証を強化、高セキュリティと使いやすさを両立

株式会社ソフト技研

パスワードの漏えい対策として認証の手段を強化しても、利用時の利便性が損なわれればそれも問題である。認証強化と利便性の両立はどうすれば可能になるだろうか。

ファイル暗号化ソフト CyberCrypt Ver.5.1(Windows 11対応)

株式会社オーク情報システム

<大切な情報は暗号化して守る>簡単操作で暗号化の忘れを防止し、セキュリティ対策の徹底を実現

監査証跡を残す情報漏えい対策で、人的教育と物理対策を実現

株式会社オーク情報システム

PC約300台の月間ログ容量70〜80GBを10年間保存。社内コンセンサスと物理的対策を両立し、オートチェンジャーによる運用負荷軽減を成功させたセキュリティ対策ツールとは。

企業間・部門間情報共有プラットフォーム PROCENTER/C

日本電気株式会社

機密情報管理に求められるセキュリティ要件を満たし、多段階で大切な情報を守る

「価格 セキュリティ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事を毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。