「個人情報保護 価格」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「個人情報保護 価格」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「個人情報保護 価格」に関する記事情報

2021年の個人情報保護はこう変わる セキュリティ対応のポイントを弁護士が解説

個人情報の保護を単なるコンプライアンス対策ではなく、ビジネスリスクの低減と企業競争力の強化を図る機会として対応サイクルを回すには、国内外の最新動向を知る必要がある。同分野で著名な弁護士が語る「2021年の対応のポイント」とは。

「リクナビ事件」を再び起こさないために 個人情報保護法改正のポイントを弁護士が解説

2019年12月、リクナビによる内定辞退率の販売問題が、個人情報の保護と活用を両立させる仕組みの在り方を社会に問いかけた。リクナビ事件も背景に2020年6月に公布された改正個人情報保護法のポイントを、弁護士が解説する。

伸びるデータ保護対策市場、GDPRが追い風か

企業における情報保護対策は、個人情報保護法の改正やGDPRの施行により重要度が増した。暗号化製品やDLPの市場規模はどの程度伸びるのか。

匿名加工情報とは? 基礎概念、利用用途を理解する

個人情報保護法は個人情報を守りながらも広く社会に貢献する情報活用に向けた道も整備している。情報銀行構想などはその一例だ。その際、カギとなる匿名加工情報とは何か。匿名化ソリューションとその利用用途はどんなものか、基礎情報を整理する。

知らぬ間に違法リスクも、個人情報保護法およびGDPR対策

2018年5月施行のGDPR、2017年の改正個人情報保護法など、個人情報保護のルール改正が続く。特にGDPRでは単純な商取引の実態だけでは判断しきれないリスクがある。

改正個人情報保護法の変更ポイント 匿名加工情報って? 罰則が増えた?

「改正個人情報保護法」が2017年5月30日に施行されました。後編のトピックは「匿名加工情報」「海外での個人情報取り扱いルール」「個人情報不正データベース不正提供罪」です。

改正個人情報保護法、2017年の変更ポイントは 前編

 「改正個人情報保護法」が2017年5月30日に施行されました。企業が知るべき改正点や最低限必要な対策を解説。前編では、「個人情報の明確化」「要配慮個人情報」「個人情報取り扱い事業者の拡大」を取り上げます。

GDPR対策、知らないデータも管理できれば怖くない

日本企業が持つデータのうち、55%は「何だかよく分からない」まま運用しているデータだという。この状況で個人情報保護法やGDPR対策に取り組むときに、運用と管理の両方を効率化する1つの提案が出された。

中小企業でもできる個人情報保護法対策、まずは現状把握から

果たして貴社は「個人情報なんて持っていない」と言い切れるか? 対策にコストも時間も掛けられない中小企業が、まず手を付けるべきことは「状況把握」だ。

個人情報保護法改正のポイントと企業に求められる対応

2015年9月3日に成立した「改正個人情報保護法」。一体何が変わったのか、企業で対応すべきポイントとは。基本を徹底解説する。

「個人情報保護 価格」に関するIT製品情報

各部署で容易に暗号化を行えるソフトで市民の個人情報保護を強化

株式会社オーク情報システム

仙台市では、個人情報を守るために、各部署で容易に暗号化を行えるソフトを導入した。フォルダにファイルを入れるだけで暗号化されるなど、手間がかからない。

生徒の重要な情報を確実に守り、教職員の利便性も確保する

アルプス システム インテグレーション株式会社

芸能コースもあり個人情報保護に力を入れている日出中学校・高等学校。同校の教職員・生徒・保護者が安心して利用している、情報漏えい対策ソリューションとは?

欧米よりも遅れている原因は? 日本のセキュリティ対策にいま求められる視点

株式会社マクニカ ネットワークス カンパニー

個人情報保護の取り組みが強化される一方で、「欧米よりも遅れている」と指摘されることも多い日本のセキュリティ対策。さまざまな課題を俯瞰した場合に見えてくる、国内におけるセキュリティ対策の問題点とは?

自社のDBは本当に安全? 情報流出のリスクも可視化する脆弱性診断

日本情報通信株式会社

企業や組織が持つ機密データを狙うサイバー攻撃が激化する一方で、個人情報保護に関する規制が年々強化されている。データベースやセキュリティの専門家がいない企業や、セキュリティ予算の限られる企業は、この状況にどう対処すべきか。

タブレット活用とポリシーの順守、事例に学ぶWeb分離&無線LANセキュリティ

株式会社ソリトンシステムズ

積極的なICT活用と厳格の個人情報保護が求められる教育機関では、インターネット分離や無線LANセキュリティの導入が進んでいる。これらの組織は、利便性と安全性を両立させるために、どのような仕組みや製品を採用しているのだろうか。

「個人情報保護 価格」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。