「働き方改革 仮想デスクトップ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「働き方改革 仮想デスクトップ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説VDI(仮想デスクトップ)とは?

VDI (Virtual Desktop Infrastructure)とは、これまでエンドユーザーの手元にあったOS/アプリケーション/データをサーバ側に集約し、実行処理の結果のみをエンドユーザー側のデバイスに返す仕組みのこと。サーバ上に、複数の異なるOSを実行可能にする仮想化ソフトウェアを利用してデスクトップ環境を構築し、エンドユーザー個々の利用デバイスと1対1でひも付ける。エンドユーザーは手元のデバイスのキーボードやマウスを使って、通常は処理の実行命令を出す操作のみが認められることになる。シンクライアントも同義語として使われている。

「働き方改革 仮想デスクトップ」に関するIT製品情報

Windows 10対応 仮想デスクトップサービス NEC Cloud DaaS v2.0

日本電気株式会社

働き方改革の具体策。いつでもどこでも、セキュアにテレワーク

仮想デスクトップなのに導入も運用もシンプル、新アプローチは何が違う?

SCSK株式会社

働き方改革を進めるべく、リモートワークを採用する企業が増えている。その有力な実現手段が仮想デスクトップだが、コストがかさむ上、構築・運用も難しいという負のイメージが強い。そこで注目されるのがシンプルさを追求したVDIだ。

富士通のテレワークを支える、シンプルで冗長性と拡張性に優れた仮想化基盤とは

富士通株式会社

働き方改革の鍵となるのは、安全でどこでも利用できる仮想デスクトップ基盤だ。そのためには冗長性の確保や拡張・運用負荷の軽減など、多様な要件が求められる。富士通をはじめとする3つの事例から、規模を問わない基盤整備の秘訣を探る。

徹底比較:担当者なら押さえておきたい「VMwareとCitrixはどちらが自社向き?」

株式会社大塚商会

働き方改革や企業の生産性向上などを狙って仮想デスクトップの検討を進める企業は少なくない。本稿では2018年最新のVDIトレンドについて紹介しよう。自社に最適な仮想デスクトップ導入を検討している担当者は参考にしてほしい。

「働き方改革 仮想デスクトップ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。