「元意味」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「元意味」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「元意味」に関する記事情報

「M1チップ」とは別次元? Intelが秘密裏で開発した“隠し玉”とは:632nd Lap

CPUと言えばAppleの「M1チップ」が大きな話題を呼んだのが記憶に新しい。その裏で、Intelは一般的なCPUとは一線を画するある開発を進めていた。

SaaSアカウント管理とは? IDaaSとの違い、働き方の変化に合わせるコツを解説

企業が使うSaaSの数は数十とも数百ともされる。SaaSの権限管理の漏れは重大なインシデントにつながるリスクがあるが、これらを表計算シートで管理するのは現実的ではない。外部パートナーを含めた人材情報とアカウント情報を一元的に管理する方法とは。

元マイクロソフトの澤氏が語る テレワーク時代のマネジメントにはチャットがイイ理由

テレワーク時代の課題となりやすいのがメンバーマネジメントだ。従業員それぞれがオフィス外に分散して働くだけに、帰属意識の低下が起こりがちだ。これに対して、飲み会を開くよりももっと有効な解決策があるという。

デジタル人材の転職意向、「行政のデジタル化」に関心を寄せる理由とは?

ビズリーチが実施したアンケートによると、行政のデジタル化に関連した仕事に興味を持っているデジタル人材の割合は84%だった。自身のスキルや経験を社会に還元したいと考えるデジタル人材は多いようだ。

ニューノーマルに向けた新アプリを発表したServiceNow Japanが指摘する“デジタル後進国”の改善策とは

緊急事態宣言が全面解除されたからといって「元通りの状態」に戻ることは難しい。日本企業はコロナ禍で露呈したデジタル化の課題とどう向き合っていけばいいのだろうか。

5Gの電波活用最新事情 見た目はガラス?「透明・動的メタサーフェス」とは

ガラスのように透明なのに、ある時は電波を反射し、ある時は電波を通す、そんな制御ができるのが「透明・動的メタサーフェス」。微細な2次元構造を組み付けた大面積材料が可能にする5G時代の電波活用技術とは?

コールセンター業務のBCP対策、増加する問い合わせにどう対応する?

災害や疫病など有事が発生すると顧客からの問い合わせは増加します。最低限、コールセンター業務が通常通り遂行できていなければ企業のサービス品質は低下してしまいます。どのような方策をとれば良いのでしょうか。本記事は「BIZTEL ブログ」の記事を元に編集・再構成しています。

「テレワーク導入の助成金・補助金制度」まとめ 新型コロナウイルス対応、社内の電話はどうする?

新型コロナウイルス感染症対策として、行政や地方自治体が臨時で「テレワーク導入の助成金制度」を実施しています。今回は、コストを抑えながらテレワークに取り組むために、厚生労働省と東京都の助成金制度について解説します。本記事は「BIZTEL ブログ」の記事を元に編集・再構成しています。

特需の嵐が去った国内ITサービス市場、今後4年間の見通しは?

元号の改正に消費増税、「WIndows 7」のサポート終了に伴うクライアントPCの買い替え需要など、2019年の国内IT市場は多くの特需に恵まれた1年だった。その反動で2020年の成長率はやや鈍化するというが、国内ITサービス市場の成長率は今後どう変化するか。

「元意味」に関するIT製品情報

国内約1万2000台のPCを一元管理し、セキュリティを強化

株式会社ラネクシー

山九では、セキュリティ強化と内部不正抑止のため、クライアント操作ログ管理ソフトウェアを導入し、国内約1万2000台の端末のさまざまなログを収集・管理している。

文書管理・情報共有システム「楽々Document Plus」

住友電工情報システム株式会社

企業のさまざまな文書を一元管理

11組織の特性をふまえ、セキュアで一元管理できるサイトを構築

株式会社イージフ

関連する11組織それぞれがサイトを持つ商事法務は、異なる用途を持つサイトの柔軟性を保ちつつ、安全に統合管理するために、総合ポータルサイトの導入を決定した。

IT資産情報の正確な把握とセキュリティ強化を実現したソフトとは

株式会社ディー・オー・エス

ノーリツは5000台超の機器情報を一元化したいと、新たにIT資産管理ソフトを導入。IT資産管理はもちろん、ヘルプデスク業務効率化、セキュリティ強化をも実現した。

ソフトウェア台帳の一元管理とUSBデバイスの無断利用防止を実現

株式会社ディー・オー・エス

西松屋チェーンは、さまざまな課題があったIT資産管理法を見直し、新しいツールを導入。機器とソフトウェアの台帳の一元管理、USBデバイスの無断利用防止を実現した。

「元意味」に関する新着セミナー

【システムアプローチ共催セミナー】情報資産を一元管理!~システム担当者向け システム統合管理テンプレートの紹介~

株式会社ネオジャパン

2021/12/17(金)16:00~17:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール | 運用管理 | 業務プロセス

【EC運営効率化事例セミナー】ばらつく商品情報を一元化!複数モールの商品データ管理を効率化する秘策とは!?

アステリア株式会社

2021/12/08(水)14:00~15:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 基幹系システム | 情報システム | 開発

【元AmazonのEC担当者が語る!】継続成長を実現するECサイト運営のポイント

株式会社マクニカ ネットワークス カンパニー

2021/12/07(火)13:30~14:10

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | データ分析

「元意味」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。