「出社 退社 明示 ホワイトボード」に近い情報
「出社」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「出社」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「出社」に関する記事情報

離職者が増えても出社させたい? “新しい働き方”最下位の日本、他国の2倍オフィスを稼働

「従業員が望む、理想的な仕事をする空間や場所に対する企業の対応状況」に関するレポートが発表され、今後企業が従業員を確保するには「ハイブリッドワークの導入が不可欠である」ことが分かった。その一方で、日本はグローバルと比較してハイブリッドワークへの意識が低いことなどが明らかになった。

研修や評価に現れた“人事関連業務オンライン化”の限界とは

キーマンズネット編集部が「人事制度」に関する調査を実施したところ、オンライン研修に限界を感じ出社で人事教育に取り組む企業や「業務は違うのに同じ評価軸」「上司の好き嫌い」といった人事制度への不満などが明らかとなった。

6割超が出社して仕事始め 2022年の働き方の理想と現実、働き方意識調査

長引くコロナ禍において2022年の働き方はどう変化するのだろうか。 社会人の働き方に関する意識調査の結果が発表された。

テレワーカーが見落とすキャリアパスの罠 "警報を発すべき"調査結果も

2021年残すところあとわずかだが、多くの企業でテレワークに対する意見が割れたままだ。Future Forumの調査から、役員と従業員のオフィス出社に対する意見の違いや、テレワーカーとオンサイトワーカーがひそかにされている"扱いの違い"などが明らかになる。

2022年もテレワークを続ける? 企業の意識調査、2年目もアレが課題

テレワーク導入後の変化に関する調査結果によると、現在も出社率が50%未満の企業が大半を占めるようだ。今後の継続可否について企業はどう考えているのだろうか。

「出社しなければクビ」が4割? 中小企業の悲惨な現実

長引くコロナ禍の影響でテレワークは定着したように見えるが、中小企業の経営層は今後の働き方についてどう考えているのだろうか。

経費精算システムの利用状況(2021年)

面倒な作業だが必ず発生する経費精算業務。緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の期間中は、出社前提の経費精算のフローを変えるべきという機運があるが、現状はどうか。

Teams電話とは? クラウドPBXの違いと”電話”の強みを生かす選び方

レガシー業務の見直しが進む中でも「電話応対のための出社」や「従業員の個人電話利用」が続くのは、ビジネスにおいて電話に強みがあるためだ。その強みを生かしたままニューノーマルに対応する手段がある。

プリントのためだけに出社する闇 整わない在宅勤務事情

在宅勤務が増え、プリント回りの環境に課題を感じることはないだろうか。プリントのためだけにオフィスに出社した経験がある読者もいるだろう。IDC Japanが企業の実態を明らかにした。

迫る期末、2カ月で決算業務のリモート対応を実現した方法とは

2回目の「コロナ禍中の決算」が来る。2020年は「決死の出社」で乗り切った企業が目立ったが、2021年はどうなるか。同じことを繰り返さないために、2カ月で決算をリモート化した企業がある。

「出社」に関するIT製品情報

実例で探る「テレワーク」のメリットと実践に不可欠なセキュリティ対策とは?

東日本電信電話株式会社

テレワークは企業にどのようなメリットをもたらすのか。「出社義務なし」を実現したシックス・アパートの事例からテレワークの具体的なメリットを明らかにした上で、実践に不可欠なセキュリティ対策を紹介する。

優れたハンコ機能が決め手、VIVITAの「働き方改革」を支える電子署名ツールとは

ドキュサイン・ジャパン株式会社

子ども向けクリエイティブコミュニティーを運営する「VIVITA」。同社では、社員が好きな場所で働ける制度を導入しているが、契約書作成の際に出社しなければならない点が課題となっていた。同社はこの課題をどうやって解消したのだろうか。

「出社」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。