「受託開発型 システム サービス提供型 違い」に近い情報
「システム 違い」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「システム 違い」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説開発とは?

ここで取り上げている開発とは、主にソフトウェアを中心としたITシステム開発のことを指している。従来、企業のITシステム開発といえば、納入すべきハードウェアを調達した上で開発を行うという形態が大部分を占めていたが、最近はクラウドの利用拡大に伴い、そういったシーンは減少傾向にあり、システムインテグレーターが保有するデータセンタなど、既に用意されているインフラ上での開発が主体になってきている。こうした状況の変化によって新たなニーズが生まれている。その1つがネイティブアプリのサーバサイド開発を短期化・低コスト化することができるBaaSである。また、開発チームと運用チームのコラボレーションのための方法論であるDevOpsにも注目が集まっている。 一方、最近はPCサーバの性能が大幅に向上したことで、ハードウェアに掛かるコストがかなり下がってきた結果、ソフトウェアのライセンスや保守に掛かるコストが相対的に割高になってきている。そこで、ソフトウェアコストを大幅に削減できるオープンソースの導入を検討している企業が増えており、この分野でシステムインテグレーションを手掛ける事業者も目立ち始めている。

「システム 違い」に関する記事情報

古河電工がSAPで基幹業務システムを刷新 属人化したシステムを一元管理

古河電工は、販売・会計・購買システムを、「SAP S/4HANA」や「SAP for Mill Products」「SAP Ariba」で刷新した。新システムの導入に当たっては、「富士通版Activate」や富士通のノウハウを活用した。

受注システムも内製化 新宿アルペン旗艦店「Alpen TOKYO」オープンを支えたローコード開発テク

2022年4月1日に東京新宿に巨大旗艦店「Alpen TOKYO」をオープンしたアルペンは、受注管理システムなど社内システムの多くを外注に頼らずに内製化を進めていた。

ついにマイクロソフト警察出動? 強硬手段でWindows 11を入れると起きること:657th Lap

Windows 11は歴代のWindows OSの中でも、最もシステム要件が厳しいと言われている。インターネットでは、対象外のPCでもWindows 11を入れられる方法が公開されているようだが、そうした“強硬手段”に対してMicrosoftはある対策を考えた。

「もう辞めたい……」がまる分かり? モチベーション管理システムでできる4つのこと

対面機会が減った現在、従業員の働きぶりとともにコンディションやメンタリティーの状態が見えにくくなった。どうやれば従業員の心の変容を読み取れるのか。

2カ月間のシステム停止も……2021年サイバー攻撃の手口とその被害状況が明らかに

警察庁は、2021年に発生したサイバー脅威情報を速報版として発表し、攻撃者の手口や被害状況が明らかになった。

月桂冠にランサムウェア被害 受発注システムに障害、電話やFAXで対応も

2022年4月2日、日本酒メーカーの月桂冠は、同社が管理運用するサーバが第三者による不正アクセスを受け、受発注システムで障害が発生していることを確認した。

花王、カプコン、中部電力、第一三共 有名企業の“データドリブン基盤”構築への道

有名大手企業はシステムが大規模で複雑になり、データ活用には相応のコストと時間が必要になる。花王、カプコン、中部電力、第一三共の“データドリブン基盤”構築の裏話から、実現のヒントを探る。

57%のCIOが"システムを入れ直したい"と後悔 92%は新しいサービスの追加を検討

レノボは、DXの浸透に伴い企業のIT依存度が高くなったことからCIOの責任が拡大したとして、世界のCIOを対象とする調査を実施した。調査結果では57%のCIOが"システムを入れ直したい"と後悔していることが明らかとなった。

Windows 11でもレガシーシステムは動くのか? 十数年前の基幹システムを動かしてみた

まだ多くの企業が「Windows 10」を使い続ける中で、気になるのがWindows 11での業務系システムの動作。十数年前にスクラッチで開発されたクラサバ型の基幹システムはWindows 11でも動作するのでしょうか。

無線環境安定化の決め手になる? 新規格「SRF無線プラットフォーム」とは

工場など製造現場で扱う多様な無線システムを安定稼働させるための新規格が誕生した。フレキシブルファクトリパートナーアライアンス(Flexible Factory Partner Alliance/以下、FFPA)が2021年に公開した技術仕様のベースとなった「SRF無線プラットフォーム」だ。その技術のポイントを解説する。

「システム 違い」に関するIT製品情報

IT企業の受発注業務を楽にする「クラウド型EDIサービス」

TDCソフト株式会社

システム開発やプロジェクト要員の見積・受発注・請求を電子化

SI事業のBP発注を一貫して把握、ガバナンスを確立し業務を効率化

TDCソフト株式会社

SIerのキューブシステムでは、プロジェクトごとの発注件数が膨大で、見積もり依頼から検収までの一貫した状況把握が困難だった。IT企業に特化した購買管理製品で対処した。

オプションの追加不要で負荷分散などに対応するロードバランサー

株式会社パイオリンク

ジェイ・エス・エスは、アウトソーシングセンターのユーザー企業向けシステムのリプレースで、オプションの追加不要で負荷分散などに対応するロードバランサーを採用した。

ネットワークフォレンジックサーバ 『NetEvidence Ax Ver.4.0』

株式会社オーク情報システム

情報漏えいの原因を追究、証拠を保全できる!

ファイル暗号化ソフト CyberCrypt Ver.5.1(Windows 11対応)

株式会社オーク情報システム

<大切な情報は暗号化して守る>簡単操作で暗号化の忘れを防止し、セキュリティ対策の徹底を実現

「システム 違い」に関する新着セミナー

純国産ローコードプラットフォームの真の実力とは?~シチズンデベロッパーが内製化するための条件~

住友電工情報システム株式会社

2022/05/25(水)15:00~16:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 基幹系システム | 情報システム | 開発

【オンライン】WebPerformerで実現する、Notes移行事例紹介セミナー

キヤノンITソリューションズ株式会社

2022/06/06(月)09:00~2022/06/10(金)17:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員10名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール | 開発 | 業務プロセス

【オンライン開催】電子承認・電子決裁システム「楽々WorkflowII」紹介ウェビナー

住友電工情報システム株式会社

2022/06/02(木)15:00~16:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 基幹系システム

「システム 違い」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。