「対応意味」に関するIT製品を表示しています。

「対応意味」に関するIT製品、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「対応意味」に関する記事情報

改正電子帳簿保存法への対応状況(2022年)/後編

改正電帳法の一部要件に対する宥恕措置に伴い、「対応を先送りした」「改めて全体最適化の検討をし始めた」という企業がある。中には「決算書類をローカルストレージに保存している」という企業もあり、帳簿データ取り扱いの理想と、現場との乖離は大きい。

改正電子帳簿保存法への対応状況(2022年)/前編

認知度が高く、改正内容の周知も進んでいる。一方で業務が追い付いておらず一部が「違法状態」になっている可能性がある。

「Internet Explorer」終了直前の総点検 再確認すべきチェックポイント

Windowsの標準Webブラウザとして長きにわたって親しまれてきた「Internet Explorer」。2022年6月16日のサポート終了まで、残り1週間を切った。既に対応済みの企業も、あらためて対応漏れがないかどうかを確認しておきたい。

インダストリークラウドとは? 汎用クラウドサービスとの違いや導入メリットを解説

業種に特化して展開されるクラウドサービス。汎用クラウドの活用が難しかった業界にも対応し、コストメリットも期待されるとして市場の成長が見込まれる。

コクヨの帳票Web配信クラウドサービスが改正電帳法とインボイス制度に対応

コクヨは同社の帳票Web配信クラウドサービス「@Tovas」に、サイバートラストの「iTrust リモート署名サービス」を採用した。これにより@Tovasは、改正電子帳簿保存法と適格請求書保存方式への対応が可能になる。

ソニービズネットワークスがAzure ADの導入支援へ 専門技術者不在でもAD導入、運用が可能に

ソニービズネットワークスは、「Microsoft Azure Active Directory支援サービス」の提供を開始する。ゼロトラスト対応の要となるIDaaSの構築・運用をサポートする新サービスとは。

Internet Explorerの利用状況(2022年)

30年以上の歴史を持つ「老舗ブラウザ」であるIEが、間もなくサポート終了を迎える。今後はMicrosoft Edgeをはじめとする他のブラウザへの移行が必要となるが、実態として企業の対応はどの程度進んでいるのか。

月桂冠にランサムウェア被害 受発注システムに障害、電話やFAXで対応も

2022年4月2日、日本酒メーカーの月桂冠は、同社が管理運用するサーバが第三者による不正アクセスを受け、受発注システムで障害が発生していることを確認した。

今さら聞けない「改正電子帳簿保存法」 図解で分かる対応領域と注意点

2022年1月に改正法が施行された電子帳簿保存法。改正電帳法における電子保存の義務化について2年の宥恕(ゆうじょ)措置が設けられたものの、企業はその間に何をどう進めるべきか。専門家が解説した。

離職者が増えても出社させたい? “新しい働き方”最下位の日本、他国の2倍オフィスを稼働

「従業員が望む、理想的な仕事をする空間や場所に対する企業の対応状況」に関するレポートが発表され、今後企業が従業員を確保するには「ハイブリッドワークの導入が不可欠である」ことが分かった。その一方で、日本はグローバルと比較してハイブリッドワークへの意識が低いことなどが明らかになった。

「対応意味」に関するIT製品情報

明治4年創業の老舗が挑戦した海外展開に貢献するOracle NetSuite

日本オラクル株式会社

海外展開を新たに行う際、海外の商習慣や税制の違いに国内ERP製品では対応できないケースが多くあるが、Oracle NetSuiteはグローバルビジネスもサポート可能だ。

オプションの追加不要で負荷分散などに対応するロードバランサー

株式会社パイオリンク

ジェイ・エス・エスは、アウトソーシングセンターのユーザー企業向けシステムのリプレースで、オプションの追加不要で負荷分散などに対応するロードバランサーを採用した。

コールセンターと営業をCTIで連携し業務効率と顧客対応力を向上

日本証券テクノロジー株式会社

三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、CTIの導入により、コールセンターと営業担当者の緊密なコミュニケーションを実現。さまざまな業務効率と顧客対応力がともに向上。

ファイル暗号化ソフト CyberCrypt Ver.5.1(Windows 11対応)

株式会社オーク情報システム

<大切な情報は暗号化して守る>簡単操作で暗号化の忘れを防止し、セキュリティ対策の徹底を実現

マルチテナント対応文書管理基盤で内部統制厳格化、業務効率向上

日本電気株式会社

エア・ウォーターは200超のグループを持つ企業だ。同社で内部統制の厳格化や監査業務を円滑に実行できる環境を実現した、マルチテナント方式対応の文書管理基盤とは?

「対応意味」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事を毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。