「市場の成長」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「市場の成長」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「市場の成長」に関する記事情報

インダストリークラウドとは? 汎用クラウドサービスとの違いや導入メリットを解説

業種に特化して展開されるクラウドサービス。汎用クラウドの活用が難しかった業界にも対応し、コストメリットも期待されるとして市場の成長が見込まれる。

国内データセンター市場予測、IDC Japanと富士キメラ総研を比べてみた

国内データセンター市場の成長が続いている。IDCと富士キメラ総研がそれぞれ発表した予測を比較した。2社の見通しから見えるデータセンターの実態と未来とは。

国内サーバ市場の成長を支えるものとは? 2024年までのサーバ市場予測

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けて2020年はマイナス成長となるが、回復期に当たる2021年よりも2020年の市場規模の方が大きくなるとみている。

特需の嵐が去った国内ITサービス市場、今後4年間の見通しは?

元号の改正に消費増税、「WIndows 7」のサポート終了に伴うクライアントPCの買い替え需要など、2019年の国内IT市場は多くの特需に恵まれた1年だった。その反動で2020年の成長率はやや鈍化するというが、国内ITサービス市場の成長率は今後どう変化するか。

今、ユーザー企業がプライベートクラウドに期待するものとは

セキュリティに対する懸念が払しょくされ、パブリッククラウドに対する注目度が高まっている。一方で、プライベートクラウドもマネージドサービスの拡充が進み市場の成長を促している。

こんなにチャットbotに置き換わるなんて……CRM市場動向

IDC Japanは、国内CRM市場の成長率を広告、コンタクトセンター、カスタマーサービスなど6つの分野に分けて調査した。6つのうち、どの分野が成長しどの分野が落ち込んだのか。

セキュリティ市場の成長は「回復力」がキーワード

IDC Japanの調査によれば、国内情報セキュリティ市場は拡大傾向にある。2017年度の市場規模は1兆554円で、2022年には1兆3472億円まで成長すると見込まれる。

DXを追い風に成長するパブリッククラウド、市場規模は?

デジタルトランスフォーメーションへの期待がパブリッククラウドサービス市場の成長を後押ししている。2022年の市場規模は2017年の約2.8倍になると予測される。

「文書管理ツール」シェア(2006年度)

富士キメラ総研の調べによると、2012年にかけて約5~16%の市場の成長が見込まれている文書管理ツール。シェア情報を紹介する。

「文書管理ツール」シェア(2006年度)

富士キメラ総研の調べによると、2012年にかけて約5~16%の市場の成長が見込まれている文書管理ツール。シェア情報を紹介する。

「市場の成長」に関するIT製品情報

リリース後わずか1年で国内シェア3位。今急成長中の国産HCIとは?

富士通株式会社

近年多くのベンダーからハイパーコンバージドインフラ(HCI)が提供され、日本国内でもその市場の成長率は高い。そんな中、2016年の登場からわずか1年で国内シェア3位まで躍り出た製品がある。その急成長の秘密とは。

「市場の成長」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。