「帯意味」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「帯意味」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「帯意味」に関する記事情報

スマートフォンシェア(2021年第2四半期)

IDC Japanは、従来型携帯電話とスマートフォンの、2021年第2四半期の国内出荷台数を発表した。Android端末は、ある国のベンダーの5Gモデルが増えた。iOSのシェアに挑むベンダーは?

何を今さら……20年前のケータイが盗聴されホーダイだったって本当?:618th Lap

スマホが携帯電話のスタンダードとなった今、「今さら何を?」と思うような事実が発覚した。それは、今考えると思わずゾクッとしてしまうような、怖い話だ。

「脱メール」で仕事のスピードを早めるには? 朝日新聞社のSlack活用ワザ

「朝日新聞デジタル」のサービス開発を支える朝日新聞社のエンジニアチームは、内製化を進めるために情報共有の効率化を図り、Slackを導入した。しかし、Slackは“無法地帯化”し、情報共有改善の道のりは平たんではなかった。

実証実験続くBeyond 5G/6G「300GHz/テラヘルツ波無線通信」の今

5Gで出遅れた日本が巻き返しを図るBeyond 5G/6G。そこで期待されるのが電波の最後のフロンティア「300GHz/テラヘルツ波」帯の活用だ。この未開の領域を切り開く国内研究の成果が続々と出てきている。

無線LAN基礎とテレワークにおけるネットワーク環境整備の勘所とは

コロナ禍でテレワークに移行しWコミュニケーションツールを多用することでネットワーク帯域が圧迫してしまうなど、使い勝手の面で課題が露呈している企業も少なくない。「VPNどうやってつなげるの?」とリテラシ低い社員がいる企業は、その対応だけでてんやわんやだ。従業員が快適に利用できる環境づくりの最適解について考えてみたい。

高精細動画を半分の帯域で配信できる最新規格「H.266/VVC」とは?

4K/8K、VR/AR、360度映像と映像データ量の増加傾向は今後ますます増加し、臨場感ある映像用途が増えてくることになる。しかし、限りあるネットワーク帯域での配信は難しくなるケースも。そんな課題解消を担う新コーデック「H.266/VVC」とは。

テレワークのネットワーク課題 家族全員在宅で帯域が不足、莫大な通信費用……企業はどう解決すればいい?

コロナ禍のテレワークで、多くの人が自宅回線で業務に取り組んだ。急きょ自宅回線を業務で利用したことで帯域不足や通信費用といった多くの課題が見つかった。企業はこれからどう対応するのか――。548人から寄せられた課題観と対応策を紹介する。

「スマートフォン」シェア(2020年第1四半期)

IDC Japanが発表した2020年第1四半期の携帯電話およびスマートフォンの出荷台数は、コロナ禍でありながらわずかにプラス成長を見せた。

AI導入「必要」86%、実際の導入率は18%……RPAと混同する声も

「AI」ブームの盛り上がりは衰えを知らず、2019年も技術導入から開発、人材育成など多方面で話題が盛り上がった。調査では、現場のAI利用もさらに現実味を帯びていることが分かった一方で、AIに対する誤った認識も浮かび上がった。

「スマートフォン」シェア(2019年第3四半期)

IDC Japanは、「2019年第3四半期国内携帯電話・スマートフォン市場実績値」を発表した。スマートフォン市場を縮小させる要因とは。

「帯意味」に関するIT製品情報

事例に学ぶゼロトラストセキュリティ、クラウド型セキュリティはどこまで有効?

ソフトバンク株式会社

SaaS利用やVPNなど利便性向上とセキュリティ対策により、従来の通信環境では限界が来ている。Office 365の帯域問題や、リモートワーカー増による設備の性能不足問題などの解決策を、具体的な被疑箇所や導入事例を交え詳細に解説する。

ノートPCでは困難な拡張性を同価格帯で、再注目されるデスクトップPCの利点

Dynabook株式会社

働き方改革の推進に伴い、持ち運びやすいノートPCを支給する企業が増えている。だが、性能や拡張性の制限から逆に生産性を低下させてしまうケースもある。そこで有効なのが、ノートPCにない柔軟性を備えた高性能デスクトップPCだ。

Windows 10移行で高まる回線負荷、効率的な回線振り分けや帯域制限機能が必要に

A10ネットワークス株式会社

Windows 10やMicrosoft 365への移行に際して懸念されるのが、大容量かつ頻繁な更新によるネットワーク負荷だ。従業員が一斉に更新プログラムをダウンロードすれば、通常の業務に支障が出かねない。コストにも配慮した解決策はないものか。

到達率99%の驚異的な高さと手軽さが魅力、「SMS」活用で得られる効果とは?

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社

電話、郵便、電子メールなど、企業が顧客とコンタクトを取るためのツールは数多くあるが、いずれも到達率やコストなどに不満が残る。そこで見直したい選択肢が、スマートフォンや携帯電話に直接メッセージを届けられる「SMS」だ。

BYODで生産性向上とコスト削減を両立、NTTデータCCSのセキュアなモバイル管理術

株式会社レコモット

携帯電話(スマートフォン)の会社貸与による通信管理費の負担が課題となっていたNTTデータCCSは、それらの解消と社員の生産性向上のため、BYODの実施を決意。情報漏えいなどのリスク解消と運用コスト削減を両立した同社の方法とは?

「帯意味」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。