「文書比較」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「文書比較」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「文書比較」に関する記事情報

文書ごとにルールが違う:令和3年電帳法改正、帳簿書類保存ルールの変更点まとめ

紙書類を電子化して保存するための法律である「電子帳簿保存法」。2021年7月16日に国税庁のWebサイトで令和3年度改正に対応した「電子帳簿保存法Q&A(一問一答)」が公開されました。この内容から、帳簿データ、書類データ、スキャナ保存データに関連する改正内容について解説します。

「電子印鑑」とは? ”ハンコ”の強みと社内業務を電子化するメリット、導入の注意点を解説

テレワークの普及に伴って文書の電子化が進む。電子文書の真正性を証明する方法の中に、押印文化のメリットを残したままをビジネスを電子化する「電子印鑑」がある。社内外の承認プロセスを総合的に効率化する、電子印鑑の生かし方とは。

文書管理ツールの利用状況(2021年)/後編

文書管理に関するさまざまな声から、企業規模別に共通する課題点が見えた。複数企業の例から、課題解決のヒントを探る。

文書管理ツールの利用状況(2021年)/前編

2017年に実施した前回調査と比較してビジネス文書の活用意識が高まっていることと企業内では活用が進んでいること、一方で日常業務には課題が残り、現場は混乱と不満の中で業務を続けている様子が見えた。

バイデン大統領を“激おこ”させたロシアのサイバー攻撃、その手口とは?:611th Lap

個人や企業、国境を超えたサイバー攻撃が止む気配はない。最近では、ロシアの国家機関が米国の政府や企業へのサイバー攻撃に関与していたことが判明し、米国政府が公式声明文書を出した。米国をそこまで怒らせた「攻撃の手口」とは?

第一生命の書類判定AIは「不確かさ」も自覚、手続きの40%を自動化へ

難読文字やくずし文字、非定型文書を扱うAIには読み取り精度だけではなく「不確かさ」への自覚も重要だ。第一生命が導入するAI-OCR基盤は不確かさを判定して精度を高めるアプローチを取る。

「紙に手書き」文化が根強い中小企業の業務デジタル化の現在地

「紙の文書に手書きのサイン」が色濃く残る中小企業。電子サインといったソリューションが出始めている中、中小企業への浸透具合はどうだろうか。アドビシステムズは、中小企業における業務デジタル化の現実を調査した。

AI翻訳はどこまで実務で使えるか 「100種類超の文書を2カ月で翻訳」を迫られた神戸製鋼の実例

以前から日本語を母語としない従業員を採用してきたが、日本語の読み書きができないスタッフを迎え入れるのは初めてだ。しかし、社内文書の多くは日本語版。そこで自動翻訳サービスを利用することを思い付いた。しかし、セキュリティ、コスト、短期導入と求める条件は多い。神戸製鋼はどうしたか。

グループウェアの利用状況(2019年)/前編

スケジューラーや掲示板、文書管理機能などを備え、毎日のように業務で利用するグループウェア。その導入率は9割に迫る勢いだ。今、多くの組織で利用されているグループウェアはどれか。読者に聞いた。

Googleドキュメントで業務効率を改善する

G Suiteで使える具体的なオフィスアプリケーションを紹介します。第1弾は文書作成アプリの「Googleドキュメント」です。

「文書比較」に関するIT製品情報

文書管理・情報共有システム「楽々Document Plus」

住友電工情報システム株式会社

企業のさまざまな文書を一元管理

オープンソースECM 『Alfresco』

株式会社イージフ

世界190カ国で3,000社以上に導入。社内の文書やデジタルコンテンツの管理強化と利用促進を両立し、業務のデジタル化を実現!

5千万文書・数百TB級の全文検索システムを構築し業務効率向上

株式会社鉄飛テクノロジー

多彩なコンテンツ事業を手掛けるマーベラスでは、数百TBに及ぶデータが複数のサーバに分散保管され、必要なデータをすぐに探し出せないことが大きな課題となっていた。

ファイルサーバの文書を直接編集できる「FileBlog with ONLYOFFICE」

株式会社鉄飛テクノロジー

在宅勤務時でもファイルサーバのオフィス文書をダウンロードすることなく直接編集。テレワークに役立つファイル共有・編集ツールの導入・運用・管理をシンプルに。

企業内情報AI検索サービス『Arrow Search』

株式会社シーアイエス

複数システムに散在する文書を横断検索できるサービス。企業独特の語句や自然な言い回しをAIに学習させ、企業の各種業務効率化に貢献する検索エンジンが構築できる。

「文書比較」に関する新着セミナー

専用文書管理システムへの移行不要! ~ファイルサーバーを丸ごと活かし、文書管理システムとして利用する方法~

株式会社鉄飛テクノロジー

2021/12/09(木)15:00~16:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員20名 | スマートデバイス | ストレージ | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「文書比較」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。