「無線lan セキュリティ 企業」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「無線lan セキュリティ 企業」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説無線LANとは?

無線LANとは、ネットワークのノード間を、ケーブルを使わずに電波を使って接続するLANのこと。無線LANはIEEE 802.11bという最大11Mbpsの通信規格が誕生してから製品化が急速に進むようになり、現在では100Mbps以上の無線LANの導入も始まっている。無線LANを構築する上で必要になる機器にはアクセスポイント(基地局あるいは無線LAN親機)、無線クライアント(無線LAN子機あるいは無線LANアダプター)、無線LANコントローラー(あるいは無線LANスイッチ)などがある。

「無線lan セキュリティ 企業」に関する記事情報

通信コスト、セキュリティなどテレワークの企業ネットワーク課題を解消へ――コニカミノルタとWi2が業務提携

コニカミノルタとKDDIグループのWi2は2020年4月8日、ビジネス用公衆無線LANサービスの提供開始と業務提携を発表した。

無線LANの導入状況(2019)/後編

前編で「無線LANを導入していない」とした層の導入しない理由に「セキュリティ」が挙がった。では、現在、無線LANを導入する企業はどういったセキュリティ対策を実施しているのか。対策実態を探った。

便利な無線LANにつきまとう新たなセキュリティリスク

無線LANを導入する企業が半数を超えた。だが、デバイスの進化が新たなセキュリティリスクを生じさせている。

ほぼフリーアクセス、WEP利用企業が4割超という現実

無線LANは普及したが、セキュリティ対策はどうだろうか。多くの企業で時代遅れな「常識」を信じていないか。

無線LANの導入状況(2015年)

461人を対象に「無線LANの導入状況」に関する調査を実施した。セキュリティを重視するも実際には不十分な企業が多いことが明らかになった。

「無線lan セキュリティ 企業」に関するIT製品情報

無線LANの新たなセキュリティ規格「WPA3」とは何か?

株式会社マクニカ ネットワークス カンパニー

働き方の見直しやオフィスのフリーアドレス化などを目的に企業導入が進む無線LAN。従業員にとってはメリットがある一方で、IT部門につきまとうのがセキュリティ課題だ。そこで、新たなセキュリティ規格「WPA3」が登場した。

「無線lan セキュリティ 企業」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。