「社会基盤としての情報システム」に近い情報
「社会」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「社会」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説情報システムとは?

情報系システムとは、企業が利用する各種情報システムの中で、ビジネス活動のさまざまな場面における情報を管理し、意思決定を支援するためのシステム群のこと。具体的には、顧客との良好な関係を強化/維持していくためのプロセスを管理するための「CRM(Customer Relationship Management)」や、営業現場の担当者の活動を効率化するとともに、現場の業務から入手できるさまざまな情報を吸い上げて活用できるようにする「SFA(Sales Force Automation:営業支援システム)」、あるいはコールセンタやヘルプデスクなど、企業が顧客対応を行うための各種接点で利用される「CTI(Computer Telephony Integration)」などが挙げられる。これら情報系システムに対し、企業活動を遂行する上で必要不可欠となる情報システム群は、基幹系システムと呼ばれる。

「社会」に関する記事情報

在宅勤務のネット費用負担は会社? 個人? 調査で見えた意外な実態

社会環境の変化によって在宅勤務できる環境が増えるなか、テレワークのネットワーク環境はどのような状況にあるのか。1人拠点ともいえる自宅環境とBranch of Oneの実態について調査した。

テレワークの実施には興味なし? 2022年新社会人の常識

Job総研は「新社会人 テレワーク実態調査」の結果を発表した。2022年に入社した新社会人はテレワークに対してどのような所感を持っているのか。

2022年度の「IT導入補助金」は何がどうなる? 3分で分かる変更点と新設枠

制度開始から6年目を数える「IT導入補助金」。コロナ禍における中小企業のビジネスを支援しようと特別枠を新設するなど、社会情勢を読み取ってその都度措置が講じられてきた。2022年度の補助金制度はどこがどう変わるのか。

リスキリングとは? 注目の背景やリカレント教育との違い、何を学ぶか、事例を解説

変化の速い時代において、既存の人材の再教育が注目される。企業文化を守り、自社の強みを生かしたままビジネスニーズや社会の変化に対応できる人材を育てる仕組みとは。

パスワードレス認証でリスク回避 運用軽減と利便性向上を両立できるってホント?

SaaSのログイン情報が盗まれ、架空の請求書による被害や機密情報の漏えいなど多くの社会問題が起きている。パスワードに頼らないSaaS認証を、セキュリティベンダーの専門家が解説した。

テレワークで複雑化するクラウド環境 セキュリティツールの需要はどう変わったか

IDC Japanが発表した最新の国内情報セキュリティソフトウェア市場予測では、SaaS型製品の高い成長率が明らかとなった。その背景にはデータセキュリティやデータガバナンスの確保といった企業の社会的責任もあるようだ。

放置すれば世界中で大停電? 電力会社真っ青のトンデモ事案が発覚:648th Lap

もし電力供給が止まれば、生活やビジネスなど社会のあらゆる活動が継続困難となるだろう。そんな恐ろしい事態を招きかねない重大な問題が見つかった。

6割超が出社して仕事始め 2022年の働き方の理想と現実、働き方意識調査

長引くコロナ禍において2022年の働き方はどう変化するのだろうか。 社会人の働き方に関する意識調査の結果が発表された。

ゲームエンジンが社会を救う? 「データ流通プラットフォーム」最新事情

さまざまなデータの流通によって新たな価値創造につなげるために、各社がしのぎを削る「データ流通プラットフォーム」。ゲームエンジンの応用にまで議論が飛び交う、その最新動向に迫る。

人事の制度とデジタル化の現状課題(2021年)後編

変化に対応しようと模索する企業や従業員がいる一方で、社会の変化に追いつけない企業や、勤め先の変化に追いつけない従業員もいることが分かった。さらに「システムが足を引っ張っている」といった不満がシステム名「名指し」で寄せられた。

「社会」に関するIT製品情報

適切なログ管理により、データを安全に管理できる体制を構築

株式会社ラネクシー

キャッシュレス社会の実現に向けてさまざまな対応を迫られる金融業界。東邦銀行におけるクレジットカード関連のセキュリティ基準「PCI DSS」への対応事例を紹介する。

IoT成功の鍵は「PoCへの姿勢」にアリ、着手段階で見落とされがちなポイントとは

ぷらっとホーム株式会社

社会的な潮流となったIoTだが、本格的に運用している企業はまだ少ないのが現状だ。導入に挑戦した企業の多くはコストや開発工数にまつわる課題に苦しんでいる。こうした状況から脱却するには、あるポイントを見直す必要があるという。

残業や休日出勤から労務担当者を解放、電子化とクラウドがもたらすメリットとは

株式会社SmartHR

新入社員の社会保険/労働保険手続きや年末調整、マイナンバー収集など、一年を通して忙殺される労務担当者。しかし、電子化の推進とクラウド労務ソフトの登場により、その状況は大きく変わろうとしている。

問い合わせ件数が10倍増、事例に学ぶアジア市場でも負けないWebマーケティング

株式会社セールスフォース・ジャパン

市場の成熟や社会の情報化が急速に進む中で、アウトバウンド営業に頼った従来型の営業活動で伸び悩む企業が増えている。このような企業が、自らリードを獲得し、成約できる営業力を獲得するためには、何が必要となるのだろうか。

物流、製造、金融……幅広い分野に応用できる量子アニーリング技術の最前線

富士通株式会社

量子コンピュータを実現する原理の1つとして注目される、量子アニーリング技術。この社会実装に向けた実験が進んでいる。物流、製造、金融など幅広い分野で応用が期待される新技術がどんな変革をもたらすのかを第一人者に聞いた。

「社会」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。