「統合 サーバ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「統合 サーバ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説サーバとは?

ここで取り上げている「サーバ」は、コンピュータネットワーク上で他のコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバの種類には「PCサーバ」「UNIXサーバ」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバは「Webアプリケーションサーバ」「データベースサーバ」「ファイルサーバ」などといったものがある。サーバに搭載されるOSは「サーバOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバ運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「統合 サーバ」に関する記事情報

「PCサーバ」シェア(2009年度)

サーバ統合・集約やデータセンタ活用による需要拡大。2010年度、回復が見込まれているPCサーバのシェア情報を紹介する。

「サーバ仮想化パッケージ」シェア(2009年度)

データセンタの省電力化やサーバの統合化により拡大している「サーバ仮想化パッケージ」市場。シェア情報を紹介する。

「ブレードサーバ」シェア(2007年)

SMB市場にも活発なサーバ統合需要。今後は省電力対応、運用管理ツールの充実などが要点となる「ブレードサーバ」。シェア情報を紹介する。

「統合 サーバ」に関するIT製品情報

コンテナやサーバレスにも対応、オンプレ&クラウド統合運用管理の最適解とは?

株式会社野村総合研究所

マルチクラウドが当たり前となりつつある中、課題となっているのがシステム運用の業務負荷だ。現行の運用リソースやノウハウを生かしつつ、段階的にクラウド型運用へと移行するために有効な方法を紹介する。

クラウド時代に必要なサーバ/ネットワーク監視とは? IIJに学ぶツール選定術

株式会社コムスクエア

IIJでは、統合運用管理サービスの提供に当たり、クラウド時代における「新しい監視」の在り方を模索していた。OSやアプリケーションなど上位レイヤーの監視、ハイブリッド環境への対応などの要件をクリアするため、同社が選んだ方法とは?

80台のサーバを15台に、大規模医療法人グループの仮想化基盤統合を支えたものは

アルファテック・ソリューションズ株式会社

病院や施設単位でのシステム運用に限界を感じ、仮想化によるシステム統合を決意した社会医療法人の愛仁会。35に及ぶ部門システムと80台のサーバを集約するという、この一大プロジェクトを成功に導いた要因とは何だったのか。

ファイルサーバアクセス統合管理製品 『Varonis DatAdvantage』

ノックス株式会社

ファイルサーバのアクセス権限を統合的に管理できる画期的な製品

Windows Server 2008のEoSを機に考える、サーバ構成“全面刷新”のコツ

シネックスジャパン株式会社

Windows Server 2008/R2のサポート終了に伴い、多くの企業が移行作業に追われる昨今だが、単純リプレースよりもITインフラの全面刷新が最適な場合もある。企業の課題別に、サーバ移行や統合、仮想化など、最適な方法を提案する。

「統合 サーバ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。