「統合 運用」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「統合 運用」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「統合 運用」に関する記事情報

入れて分かった「Microsoft 365」導入における7つの“つまずき”ポイント

VTVジャパンは組織内に乱立していたメール、チャット、掲示板などのツールをMicrosoft 365に統合することを考えた。単にツールだけでなく、導入、運用設計など考えることは多い。実際に入れて分かった7つの注意ポイントを解説する。

統合運用管理ツールの導入状況(2016年)/後編

キーマンズネット会員271人を対象にアンケート調査を実施した。統合運用管理ツール導入時に重視したポイントが明らかになった。

統合運用管理ツールの導入状況(2016年)/前編

キーマンズネット会員271人を対象にアンケート調査を実施した。統合運用管理ツールにまつわる悩みや課題が明らかになった。

大予想2020年、統合運用管理はどうなっている?

ビッグデータやAI、IoTといった新技術がシステム運用管理にどのような影響を与えるのか。今後続々と実用化されるであろう先端技術を取り入れた統合運用管理製品の未来予想図を描いてみる。

ランブックオートメーションのその先は? クラウド時代の統合運用管理虎の巻

企業のITコストの約7割が、既存IT環境の維持や運用に費やされるといわれる。システム運用の自動化、省力化を支援するツールを導入しても思うように効果が上がらないケースも多い。

今さら聞けない、クラウド、オンプレ、仮想化混在時代の統合運用管理

企業システムの運用を影で支えるツールとして、今やあらゆる企業で必須の存在となった統合運用管理製品。長い歴史を持つ製品だが、近年新たなニーズが起こりつつある。

「統合運用管理ツール」大全、ハイブリッド環境で何が変わる?

クラウドファーストが浸透する中で運用管理の問題に直面する。オンプレミスとクラウドの混在環境で異なる運用の仕組みが並立し、サポートデスクも分断といった課題を解決するツールとは?

統合運用管理ツールの導入状況(2014年)

統合運用管理ツールの導入率は全体で25.8%。今後導入を検討する企業では、セキュリティ強化も併せてもくろむ声が多数聞かれた。

「統合運用管理ツール」シェア(2014年度)

1310億円規模と見込まれる2014年度の国内統合運用管理ツール市場。シェア情報を紹介する。

「統合運用管理ツール」シェア(2013年度)

オンプレミス・クラウドのハイブリッド環境が普及する中でツールがの果たす役割も大きくなるとみられる同市場。シェア情報を紹介する。

「統合 運用」に関するIT製品情報

IT資産管理/セキュリティ管理統合システム 「MCore」

住友電工情報システム株式会社

ユーザー自ら使うために作った運用重視設計のIT統制システム

エンタープライズ・データ連携基盤「ACMS Apex」

株式会社データ・アプリケーション

大企業の各種データをノーコードで連携。複数システムのジョブ管理やデータ連携を一画面で統合管理でき、運用工数とコストを削減できる。安全性と可用性にも優れている。

製造業向けグローバル統合基幹業務パッケージ「Infor SyteLine」

株式会社日立システムズ

海外拠点の早期立ち上げ&簡単運用で、ビジネスの変化に対応可能

キャンペーンの業務プロセスを統合し、月次運用を最短30分に短縮

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート

ヤフーでは、有料会員向けキャンペーンの企画から運用開始までにかかる期間の短縮や、データの重複入力の解消などを目的に、BPMなどを用いて業務プロセスを統合した。

侵入後の対処が重要に、エンドポイントセキュリティとEDRの統合が必要な理由

トレンドマイクロ株式会社

サイバー攻撃が巧妙化し、EPPによる予防に加え、EDRによる事後対処の必要性も高まっている。しかしEPPとEDRを異なるベンダー製品で運用してしまうと、運用負荷の増大と非効率化という課題を生む。両者を効率的に機能させる方法とは。

「統合 運用」に関する新着セミナー

【システムアプローチ共催セミナー】情報資産を一元管理!~システム担当者向け システム統合管理テンプレートの紹介~

株式会社ネオジャパン

2022/02/18(金)16:00~17:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール | 運用管理 | 業務プロセス

【システムアプローチ共催セミナー】情報資産を一元管理!~システム担当者向け システム統合管理テンプレートの紹介~

株式会社ネオジャパン

2022/01/26(水)16:00~17:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール | 運用管理 | 業務プロセス

「統合 運用」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。