「認証 対義語」に近い情報
「認証」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「認証」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説認証とは?

認証とは、クライアントPCや社内ネットワーク/システムへのアクセス、あるいはオフィス自体への入退室を行う際に、正規なユーザー本人か否かを判定することでセキュリティを確保する仕組み。IDとパスワードを入力させる方式の他、指紋認証などのバイオメトリクス(生体認証)、ワンタイムパスワード、USBトークン、電子証明書などが利用され、それらを組み合わせた二要素認証を用いる場合もある。

「認証」に関する記事情報

詐欺師の間で「顔認証破り」が大流行なワケ:621st Lap

スマホのロック解除などに用いられる「顔認証」。今、詐欺師たちの間で、あるものを得ようと“顔認証破り”が流行っているという。なぜそこに目を付けたのか。そして、気になる認証突破法とは。

“脱VPN”で「運用負荷が高まるテレワーク」から脱却できたワケ

1人の担当者がプライバシーマークの認証資格管理、契約管理業務とシステム対応を兼務する、いわゆる“ワンオペ情シス”状態だった中小企業が、なぜスピーディーにテレワーク体制を構築できたのか。管理担当者が当時を語った。

Microsoft MVPが解説「Azure AD」3つの認証フローと使い分け、認証エラーの対処法

MicrosoftのクラウドベースのID管理、認証基盤「Microsoft Azure Active Directory」を使った認証フローの種類は、大きく分けて3つある。それらはどう違うのか。利用が適するシーンと併せて解説する。

クラウド時代の認証基盤「IDaaS」導入のススメ

企業の業務システムがクラウドへ移行するなか、各クラウドへ柔軟にアクセスするための認証基盤としてIDaaS導入が企業で検討されている。そんなIDaaS活用のメリットなどについて詳しく見ていきたい。

Microsoft Azure ADとAzure AD Premiumの違いとは? 導入企業が注目する機能6選

Microsoft 365のIDaaS(IDentity as a Service)である「Microsoft Azure Active Directory」。クラウド型ユーザー認証基盤として知られるが、Azure ADの他にもAzure AD Premiumという上位サービスも存在する。互いに何がどう違うのか。

静脈や顔をおサイフ代わりに 日立の新サービスの仕組みとは?

日立製作所は、「生体認証統合基盤サービス」の提供を始める。生体認証を活用した本人認証やキャッシュレス決済向けのクラウドサービスで、手ぶらでのキャッシュレス決済やチケットレスでの入場などを可能にする。

シングルサインオンとは 増え続けるアカウント、負荷を増やさず安全な認証をする方法

パスワードを巡っては昔から、弱いパスワードが使われたり、使い回しが発生したりといったリスクが指摘されてきた。昨今はクラウドサービスの広がりもあって、1人のユーザーが管理すべきパスワードの数は増える一方だ。この課題を解決するIDaaSのシングルサインオン機能について解説する。

クラウドサービス選定を効率化する 新セキュリティ評価制度「ISMAP」とは

2020年6月、政府機関のクラウドサービス調達にフォーカスしたセキュリティ評価制度「ISMAP」がついにスタートした。ISMS認証などの評価制度や各種基準とは何が違い、民間企業などではどう生かせるのか? 制度のポイントを整理しておこう。

クラウドサービス選定を効率化する 新セキュリティ評価制度「ISMAP」とは

2020年6月、政府機関のクラウドサービス調達にフォーカスしたセキュリティ評価制度「ISMAP」がついにスタートした。ISMS認証などの評価制度や各種基準とは何が違い、民間企業などではどう生かせるのか? 制度のポイントを整理しておこう。

「私はロボットではありません」認証しただけでマルウェア感染の可能性があるって本当?:569th Lap

Webサイトの会員登録画面などでおなじみの認証「CAPTCHA」を悪用し、マルウェアに感染させる脅威が見つかった。その詳細とは?

「認証」に関するIT製品情報

LDAP/RADIUSアプライアンス「AXIOLE認証サーバ」

株式会社ネットスプリング

導入・運用の容易性とネットワーク認証の高機能化を両立したLDAPベースの認証アプライアンスサーバ。

認証基盤の整備により、低コスト、低負荷での運用を実現

株式会社ネットスプリング

学術認証フェデレーションへの接続と、積年の課題となっていた学内統一認証基盤の整備を同時に進行した京都府立大学。短期間でこの2つを実現した秘策を探る。

システム利用のためのアカウント発行作業を大幅に効率化

株式会社ネットスプリング

札幌学院大学は、大学間の相互認証連携基盤(学認)への参加に伴い、認証サーバアプライアンスを導入、大学間相互利用サービス用のアカウント申請・発行作業を効率化した。

安心・安全・快適認証ソリューション 「YubiOn」

株式会社ソフト技研

働き方改革推進者・情報セキュリティ推進者の方々必見! テレワーク・出張先・在宅勤務、さまざまな勤務形態におけるセキュリティ向上を実現する『認証ソリューション』

会員制サイトの認証セキュリティを「物理デバイス」で強化

株式会社ソフト技研

北海道建設新聞社では、会員制Webサイト「e-kensin」の認証セキュリティを強化すべく、USBデバイスを利用した認証サービスを導入し、セキュリティを強化している。

「認証」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。