「開発 比較」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「開発 比較」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説開発とは?

ここで取り上げている開発とは、主にソフトウェアを中心としたITシステム開発のことを指している。従来、企業のITシステム開発といえば、納入すべきハードウェアを調達した上で開発を行うという形態が大部分を占めていたが、最近はクラウドの利用拡大に伴い、そういったシーンは減少傾向にあり、システムインテグレーターが保有するデータセンタなど、既に用意されているインフラ上での開発が主体になってきている。こうした状況の変化によって新たなニーズが生まれている。その1つがネイティブアプリのサーバサイド開発を短期化・低コスト化することができるBaaSである。また、開発チームと運用チームのコラボレーションのための方法論であるDevOpsにも注目が集まっている。 一方、最近はPCサーバの性能が大幅に向上したことで、ハードウェアに掛かるコストがかなり下がってきた結果、ソフトウェアのライセンスや保守に掛かるコストが相対的に割高になってきている。そこで、ソフトウェアコストを大幅に削減できるオープンソースの導入を検討している企業が増えており、この分野でシステムインテグレーションを手掛ける事業者も目立ち始めている。

「開発 比較」に関する記事情報

ブラックボックスの悪夢再び? ノーコード/ローコード開発ツールのリアルな評価と生かし方

近年にわかに「ノーコード」「ローコード」という用語を聞くようになった。ノーコード/ローコード開発ツールのメリットや生かし方、導入状況や現状の課題を紹介する。

Beyond 5Gに向けた柔軟なネットワーク機能「CNF」って何?

ミリ波を含む活用が進み本格的な5G時代が到来すると、ネットワークを効率的に使い分けるネットワークスライシングが新サービス開発のカギになる。現状で進展している「VNF」よりもネットワークに柔軟性をもたらすのが「CNF」だ。今回は、5Gのさらに先にあるBeyond 5G/6Gを実現する要素としても注目される「CNF」に注目したい。

「M1チップ」とは別次元? Intelが秘密裏で開発した“隠し玉”とは:632nd Lap

CPUと言えばAppleの「M1チップ」が大きな話題を呼んだのが記憶に新しい。その裏で、Intelは一般的なCPUとは一線を画するある開発を進めていた。

多忙な現場がロボットの8割を開発、コロナ禍でフジテックが実践したこと

多忙な状況にもかかわらず、ロボットの87%を現場で内製しているというフジテック。コロナ禍でどのような工夫をしたのか。

ノーコード/ローコード開発ツールの利用状況(2021年)後編

プログラミングのスキルがない事業部門の担当者が自らアプリケーションを開発できるとして注目が集まるノーコード/ローコード開発ツールだが、企業ではどのようなシーンで活用されているのだろうか。開発作業者の「所属部門」や「コーディングスキルのレベル」「開発スキルの教育・習得方法」「開発しているアプリケーション」「パッケージ製品とのすみ分け方法」などを調査した。

ノーコードとは? ローコードとの違いや導入の注意点を解説

ノーコードとは、コーディングのないプログラミングのこと。IT人材の不足を背景に、現場部門による開発に注目が集まっている。

ノーコード/ローコード開発ツールの利用状況(2021年)/前編

プログラミングのスキルがない事業部門の担当者が自らアプリケーションを開発できるとして注目が集まるノーコード/ローコード開発ツールだが、その評価は2分するようだ。どれほど導入が進んでいるのか。

iPhoneが“タダ乗りされる”ってどういうこと? AirTagを使った謎技術の真相:625th Lap

2021年4月にAppleは「AirTag」という、今までとは“毛色”の違う製品を発表した。このAirTagの仕組みを使ってAppleのネットワークに入りこめてしまう怪しい技術が開発されたという。

あのAmazonからも大不評 誰にも歓迎されないGoogleの新技術とは?:622nd Lap

プライバシー保護の観点でサードパーティーCookieの使用が問題になっているが、それに対処するためにGoogleは新技術を開発中だ。しかし、Amazonからも大不評で、周囲からとても“嫌がられている”という。

ノーコード/ローコードとは? メリットや両者の違い、導入のポイントを総整理

ノーコード/ローコード開発ツールが、ITの民主化を促すとして注目を集めている。ノーコードとローコードの違い、メリットやデメリット、導入形態、開発作業のイメージ、導入する際に気を付けるポイントなどを総整理する。

「開発 比較」に関するIT製品情報

ノーコード・ローコード開発ツール「Accel-Mart Quick」

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート

プログラミングの知識がなくても、誰でも業務用のアプリケーションを開発できるクラウドサービス。またプログラミング上級者用に充実した開発環境を提供することも可能。

データベース可視化ソリューション MaxGauge(マックスゲージ)

日本エクセム株式会社

システム開発、運用に必要な情報収集、分析業務を短時間で実現

営業支援(SFA)クラウドサービス「DPS for Sales」

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート

intra-martの豊富な導入実績により培われた業務ノウハウをもとに開発された営業支援ツール。従来のSFAを導入した企業が感じるさまざまな課題を解消する多彩な機能を実装。

業務アプリケーション構築プラットフォーム「AppSQUARE」

株式会社日立ソリューションズ東日本

システム開発の生産性を高める業務アプリケーション構築基盤

データ活用に必要となるデータの連携を工数を抑えて実施するには

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

さまざまなデータを統合的に利活用するために必要なデータの連携。開発工数を抑えて迅速・効率的に行うにはどのような手段が有効か。企業の事例から解説しよう。

「開発 比較」に関する新着セミナー

DXを成功に導く鍵。クラウドやアジャイルを活用した迅速なアイデア実現手法とは?

NCDC株式会社

2021/11/09(火)14:00~15:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 開発 | WEB構築 | 業務プロセス

自分で改善! 草の根導入でRPA自社開発を立ち上げる|CAC RPAセミナー

株式会社シーエーシー

2021/12/08(水)12:30~13:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員50名 | 基幹系システム | 情報システム | 業務プロセス

【Webセミナー】<化学業のお客様へ> DX活用による研究開発において得られるメリットとは

NECネクサソリューションズ株式会社

2021/11/18(木)10:00~11:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 基幹系システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール | データ分析

「開発 比較」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。