「離席 対義語」に近い情報
「離」に関するIT製品を表示しています。

「離」に関するIT製品、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「離」に関する記事情報

改正電子帳簿保存法への対応状況(2022年)/後編

改正電帳法の一部要件に対する宥恕措置に伴い、「対応を先送りした」「改めて全体最適化の検討をし始めた」という企業がある。中には「決算書類をローカルストレージに保存している」という企業もあり、帳簿データ取り扱いの理想と、現場との乖離は大きい。

「実は分離できてません」? 自治体が話したがらないネットワークの闇

最近はオンラインから対面取材に移行し、出張の機会も増え、妻からは「あなたは旅行ができていいね」なんて言われる日々……。出張取材では自治体に話を聞くことが多いのだが、どこの自治体からも「利便性のために、実は完全な”インターネット分離”ができていない」というグレーな話が聞こえてくる。自治体ネットワークを取り巻く“闇”とは――?

LINEが無料日本語文字起こしアプリ開始 複数話者の議事録作成も可能

LINEは無料のAI音声認識アプリ「CLOVA Note」(クローバ・ノート)のβ版の提供を開始した。アプリをインストールして録音ボタンを押せば誰でも簡単に利用できる。複数話者を分離した議事録の作成も可能だ。

ステイインタビューとは? 効果的な退職者の引き留め面談を人事のプロが解説

労働市場のトレンドに関係なく、人材確保は常に課題だ。離職を防ぐ方法として注目される「ステイインタビュー」とは何か。人事のプロがHR Diveに語った。

本当に使えるの? 社内転職制度が離職を防ぐというけれど

大量離職時代を乗り越えるには社内転職制度の整備が重要視される。しかし、求職者は社内転職制度に懐疑的だ。そのギャップをどう埋めればいいのだろうか。

離職者が増えても出社させたい? “新しい働き方”最下位の日本、他国の2倍オフィスを稼働

「従業員が望む、理想的な仕事をする空間や場所に対する企業の対応状況」に関するレポートが発表され、今後企業が従業員を確保するには「ハイブリッドワークの導入が不可欠である」ことが分かった。その一方で、日本はグローバルと比較してハイブリッドワークへの意識が低いことなどが明らかになった。

この大離職時代に知っておくべき人事、雇用にまつわる「5つのトレンド」

2020年を境に企業を取り巻く環境は大きく変化した。それはビジネスだけではなく、人事や雇用に対する考え方もだ。企業成長の源となる人材の雇用、マネジメントにおいて、今後どのような戦略が最善なのか。

リファラル採用とは? メリットやデメリット、縁故採用との違いを解説

従業員による人材の推薦や紹介を募る人材採用手法。マッチングの向上や離職率の低下などが期待でき、紹介者と応募者にインセンティブを設ける事例もある。

RPA離脱企業はここでハマった 「業務自動化しくじり企業」から学ぶ次善策

2016年から2018年にかけて徐々に利用が広がり、最近ではハイパーオートメーション分野での活躍も期待されるRPA。組織活用、スケールは一朝一夕ではかなわない。中にはRPA導入を途中で断念せざるを得ない企業もある。そうした“しくじり企業”はどこでつまづいたのか。

Amazonの失敗から学ぶ「社員のメンタルケア」で忘れてはいけない視点

ワークシフトによって働き方の多様性と労働の効率化はかなったが、従業員それぞれが離れた場所にいると互いの状態が見えにくくなる。特に心の健康状態は把握しづらく、放置していると貴重な労働力を失う可能性がある。

「離」に関するIT製品情報

ALSI 情報漏洩対策シリーズ「InterSafe ILP」

アルプス システム インテグレーション株式会社

外部脅威から内部不正まで対応。ネットワーク分離環境でのセキュリティ強化も一元的に実現。

侵入後対策からネットワーク分離まで、新宿区などに学ぶセキュリティ対策強化術

トレンドマイクロ株式会社

標的型メールや未知のマルウェアの被害が急増する地方自治体や官公庁では、今や民間企業と同様の防御策を講じる必要に迫られている。ネットワークの可視化をはじめとする課題に向き合う各組織の事例から、その実践のヒントを探る。

複雑な認証はサイト離れの一因に 高精度なbot対策をもっと簡単に実現するには

株式会社日立ソリューションズ

bot対策の代表的な手段には、指定した画像などを選ばせる「CAPTCHA」や、ログイン時の「二要素(多要素)認証」などがあるが、複雑にすればするほどユーザーの利便性は低下してしまう。この課題を解消する、AIを活用した新たな対策とは?

出張コストも大幅削減、長崎県が離島の地理的ハンデも克服したテレビ会議活用法

シスコシステムズ合同会社

出張コストの削減や多様な働き方への対応が求められる昨今、ビデオ会議の導入を検討する企業は多い。その先進的な事例として、離島を多く抱える長崎県が“地理的ハンデ”を克服したビデオ会議の活用法を紹介する。

アナリスト vs. 自律型データベース、分析結果にはどれだけの差が出るのか?

日本オラクル株式会社

アナリスト不要でビッグデータ分析が可能といわれる「自律型データベース」。その実力は果たして本物なのか? 「離職率の改善」というテーマにおいて、2人のアナリストと自律型データベースが出した分析結果を例に、その真相を探る。

「離」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事を毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。