「電子記録債権 勘定科目内訳明細書」に近い情報
「電子」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「電子」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「電子」に関する記事情報

ユースケースで分かる改正電帳法、電子取引情報の電子化ポイントは?

紙書類を電子化して保存するための法律である「電子帳簿保存法」。2022年1月1日に施行が迫っている令和3年度の改正内容を受け、急ぎ検討を進める必要のある電子取引情報への対応について、その考え方や進め方のポイントを解説します。

文書ごとにルールが違う:令和3年電帳法改正、帳簿書類保存ルールの変更点まとめ

紙書類を電子化して保存するための法律である「電子帳簿保存法」。2021年7月16日に国税庁のWebサイトで令和3年度改正に対応した「電子帳簿保存法Q&A(一問一答)」が公開されました。この内容から、帳簿データ、書類データ、スキャナ保存データに関連する改正内容について解説します。

令和3年度電帳法の一問一答より、電子取引情報の改正ポイント

紙書類を電子化して保存するための法律である「電子帳簿保存法」。2021年7月16日に国税庁のWebサイトで令和3年度改正に対応した「電子帳簿保存法Q&A(一問一答)」が公開されました。この内容から、電子取引情報を保存する際の具体的なケースについて解説します。

「電子印鑑」とは? ”ハンコ”の強みと社内業務を電子化するメリット、導入の注意点を解説

テレワークの普及に伴って文書の電子化が進む。電子文書の真正性を証明する方法の中に、押印文化のメリットを残したままをビジネスを電子化する「電子印鑑」がある。社内外の承認プロセスを総合的に効率化する、電子印鑑の生かし方とは。

電子帳簿保存法への対応状況(2021年)

ペーパーレス化の促進に寄与するとされる「電子帳簿保存法」だが、企業の対応は進んでいるのだろうか。対応状況や期待感、法律の認知度などを聞いた。電帳法に対する企業のリアルな“所感”とは。

【令和3年度】電子帳簿保存法の改正ポイント

紙書類を電子化して保存するための法律である「電子帳簿保存法」。1998年に施行されて以来何度か改正されていますが、2022年1月1日に施行が迫っている令和3年度の変更内容が注目されています。この改正内容と対応スケジュールについて分かりやすく解説します。

トラストサービスとは? 電子契約との違いとリスクを慶応大教授が解説

日本において契約の電子化が進まない理由に、法的な正当性とデータの真正性への懸念がある。この課題に対して、日本におけるデジタル化政策推進の鍵「電子契約」の有効性とリスク、それらを管理するトラストサービスについて解説する。

電子帳簿保存法とは? 令和3年度の改正が注目されるワケ

紙書類を電子化して保存するための法律である「電子帳簿保存法」(電帳法)。1998年に施行されたこの法律が、なぜいま再度注目されているのでしょうか。その背景と、電帳法の内容について分かりやすく解説します。

年末調整の電子申告とは? 中小企業も義務化対象、2021年にできる4つの対策

2022年から、法人の年末調整などの電子申告が義務化される。中小規模を含む多くの企業が義務化の対象となるが、経営者の3人に2人、人事労務部のマネジャー2人に1人がそれを「知らない」という。自社が義務化の対象となるか、どのような対策をするべきか。

日本はまた世界から遅れるのか 電子サイン利用の意識差が明らかに

電子サインの利用意向は世界的に旺盛だが日本は他国と比べて保守的な傾向があり、一方で政府への期待は高い。世界との意識差が出ていることが分かった。

「電子」に関するIT製品情報

モバイル給与明細配信サービス

株式会社日立システムズ

給与明細を電子化して配信、実績多数の給与明細配信サービス

紙中心で回っていたワークフローを電子化、その効果は?

富士電機株式会社

東京メトロを運営する東京地下鉄では、紙中心の文化が根強く、稟議や各種申請の承認に時間がかかることが課題となっていた。同社の課題解決の取り組みを紹介する。

給与明細を電子化し年間140万円を削減、リモートワークにも対応

アステリア株式会社

明細書の紙による運用は、印刷や郵送にコストがかかるだけでなく、リモートワークの観点からも非効率だ。しかしいざペーパーレスに取り組むとなるとさまざまな問題が……

IT企業の受発注業務を楽にする「クラウド型EDIサービス」

TDCソフト株式会社

システム開発やプロジェクト要員の見積・受発注・請求を電子化

電子帳票システム「FiBridgeシリーズ」

JFEシステムズ株式会社

13年連続シェアNo.1。3,700社以上が利用するスタンダード製品

「電子」に関する新着セミナー

製造現場を支えるツールの活用で作業効率が大幅に改善! <作業指示書電子化ツール+遠隔で作業者を支援する拡張現実ツール>

株式会社日立ハイテクソリューションズ

2021/10/26(火)13:00~14:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | スマートデバイス | 情報共有システム・コミュニケーションツール

30分で丸わかり!電帳法シリーズ: 令和3年度税制改正編 ①令和3年度 電子帳簿保存法 概要

株式会社コンカー

2021/11/11(木)15:00~15:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | データセンター

第2回 中堅・中小企業さまへ!今からはじめるERPと、電子帳簿保存法改正対応

株式会社日立システムズ

2021/10/20(水)11:00~15:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員20名 | 基幹系システム

「電子」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。