「2021年」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「2021年」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「2021年」に関する記事情報

「IoB」「CNF」「エクストリームNaaS」ーー5分で分かる、最新技術用語解説8選

「IoB」「エクストリームNaaS」「バイラテラルAI」など、2021年度に紹介した最新技術用語のうち、特に注目されたものをまとめて解説する。

2カ月間のシステム停止も……2021年サイバー攻撃の手口とその被害状況が明らかに

警察庁は、2021年に発生したサイバー脅威情報を速報版として発表し、攻撃者の手口や被害状況が明らかになった。

「PC」シェア(2021年通年、第4四半期)

コロナ禍の“特需”に沸いた2020年と比較して全体的に落ち込んだ国内トラディショナルPCシェア市場。上位のベンダーがシェアを減少させる中、一部ベンダーは健闘しシェアを拡大した。

2022年度のIT投資の内訳は? 特需が終わり、新たな投資動向が明らかに

本連載の番外編の本稿では、IT投資の増減の見込み、勤務先における重要課題、投資を予定している項目、興味、関心のある項目について尋ねた結果をまとめた。2021年度とは違う、新たなIT投資動向が明らかになる。

無線環境安定化の決め手になる? 新規格「SRF無線プラットフォーム」とは

工場など製造現場で扱う多様な無線システムを安定稼働させるための新規格が誕生した。フレキシブルファクトリパートナーアライアンス(Flexible Factory Partner Alliance/以下、FFPA)が2021年に公開した技術仕様のベースとなった「SRF無線プラットフォーム」だ。その技術のポイントを解説する。

「スマートフォン」シェア(2021年第4四半期)

IDC Japanは、従来型携帯電話とスマートフォンの2021年第4四半期の国内出荷台数を発表した。調査から、かねてより懸念されていた部材不足の深刻化が分かる。

帳票デジタル化の状況(2022年)/後編

帳票のデジタル化を実施している企業について「取り組み」や「計画」「運用ルール」などを調査した。加えて2021年12月に急きょ“2年間の宥恕(ゆうじょ)措置”が決まった電子帳簿保存法の「電子保存の義務化」について、デジタル対応への影響を聞いた。

改正電子帳簿保存法の認知度が大幅に向上 調査で分かった各企業の具体的な対策

2022年1月に改正された電子帳簿保存法。ペーパーロジックが実施した調査によると、2021年10月よりも改正内容などの認知度が大幅に向上したようだ。改正内容に対して企業はどのような対策を取っているのだろうか。

「ギリギリまでWin 10を使い倒す」ユーザーが語るWindows 11のぶっちゃけ話

「Windows 10」のリリース当時を振り返ると、サポート終了半年前になってもなお「Windows XP」を使い続ける企業が多く、総務省が注意喚起をしたほどだ。2021年10月にリリースされたばかりの「Windows 11」も同じ道をたどるのだろうか。

人柱になって社用PCにWindows 11を入れてみた 27年ぶりのOSアップグレード体験記

2021年にWindows 11が発表されたものの、アプリやシステムとの互換性、既存のPCとの相性などから、移行に踏み切る企業はまだ少ないようにみえます。途中でエラーにも見舞われながら、著者が実際に社用PCにインストールしてみました。

「2021年」に関するIT製品情報

中小企業向けクラウドERP「GRANDIT miraimil」

GRANDIT株式会社

全社横断での働き方改革や業務の生産性向上に効果があるERPをもっと手軽に、もっと便利にご利用いただける中小企業向け新サービスが誕生。(2021年10月提供開始)

効率性向上からデータ保護規制対応まで、HCIの導入メリットを総ざらい

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ合同会社

2021年までに現在の20億ドルから76億ドルにまで市場規模が成長するといわれるHCI。柔軟性と俊敏性を備えたHCIは、効率性向上からデータ保護規制への対処まで多くのメリットを持つ。企業が抱える最新の技術課題と、HCIの対応力を解説する。

BIZXIM製番(ビズエクシムセイバン)

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ関西

2021年4月より「Biz∫SCAW 製番管理システム」から名称変更。多品種少量生産での製番管理形態を想定した受注生産及び、個別受注生産製造業向け統合基幹業務システム。

「2021年」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。