「2021年」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「2021年」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「2021年」に関する記事情報

標的型攻撃への対策状況(2021年)後編

テレワークの普及によって標的型攻撃の手法も「進化」しており、企業の対策といたちごっこになっている。システム導入と並行して従業員のセキュリティ意識向上にも取り組む必要がある中で「つい開いてしまう」メールによるヒヤリハットが続いていることも分かった。

「サーバ」シェア(2021年第2四半期)

2021年第2四半期の国内サーバ市場は売上額ベースで全体的にマイナス成長となった。ある分野では対前年比で40%減と大幅なマイナス成長となった一方で、出荷台数は4倍超になった。

標的型攻撃への対策状況(2021年)前編

テレワークの定着によって標的型攻撃がどのように「進化」しているのか、企業の対策はどの程度進んでいるのかを調査したところ、全体的には明確な進歩が見られる一方で「狙い目」になっている可能性のある企業も見えた。

ノーコード/ローコード開発ツールの利用状況(2021年)後編

プログラミングのスキルがない事業部門の担当者が自らアプリケーションを開発できるとして注目が集まるノーコード/ローコード開発ツールだが、企業ではどのようなシーンで活用されているのだろうか。開発作業者の「所属部門」や「コーディングスキルのレベル」「開発スキルの教育・習得方法」「開発しているアプリケーション」「パッケージ製品とのすみ分け方法」などを調査した。

ノーコード/ローコード開発ツールの利用状況(2021年)/前編

プログラミングのスキルがない事業部門の担当者が自らアプリケーションを開発できるとして注目が集まるノーコード/ローコード開発ツールだが、その評価は2分するようだ。どれほど導入が進んでいるのか。

文書ごとにルールが違う:令和3年電帳法改正、帳簿書類保存ルールの変更点まとめ

紙書類を電子化して保存するための法律である「電子帳簿保存法」。2021年7月16日に国税庁のWebサイトで令和3年度改正に対応した「電子帳簿保存法Q&A(一問一答)」が公開されました。この内容から、帳簿データ、書類データ、スキャナ保存データに関連する改正内容について解説します。

勤怠管理システムの利用状況(2021年)/後編

大手企業が「ジョブ型雇用」を採用するなど、働き方だけでなく雇用形態も多様化しつつある。多様な雇用形態が広く受け入れられれば、勤怠管理の在り方についても考えていかなければならない。

「PC」シェア(2021年第2四半期)

今なお話題なのが、新プロセッサを搭載した新型モデルを発売したあのベンダー。2021年前期と比較して出荷台数ベースの市場占有率はどう変化したのか。

「Windows 365」の使いどころは? Azure Virtual Desktopとの違いを徹底解説

2021年8月2日から正式に提供が開始された「Windows 365」。料金体系や使用感、Azure Virtual Desktopとの違いや使い分けのポイントを解説する。

勤怠管理システムの利用状況(2021年)/前編

残業時間の上限規制における中小企業の猶予期間終了、コロナ禍をきっかけとした就労形態の多様化など、勤怠管理手法を見直す時期に来ている。企業の対応はどこまで進んでいるのか。

「2021年」に関するIT製品情報

中小企業向けクラウドERP「GRANDIT miraimil」

GRANDIT株式会社

全社横断での働き方改革や業務の生産性向上に効果があるERPをもっと手軽に、もっと便利にご利用いただける中小企業向け新サービスが誕生。(2021年10月提供開始)

効率性向上からデータ保護規制対応まで、HCIの導入メリットを総ざらい

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ合同会社

2021年までに現在の20億ドルから76億ドルにまで市場規模が成長するといわれるHCI。柔軟性と俊敏性を備えたHCIは、効率性向上からデータ保護規制への対処まで多くのメリットを持つ。企業が抱える最新の技術課題と、HCIの対応力を解説する。

「2021年」に関する新着セミナー

【2021年10月開催】 シン・クラウドERP「ProActive C4」登場!

SCSK株式会社

2021/10/20(水)10:30~11:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員30名 | 基幹系システム

「2021年」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。