「avalanche 負荷」に近い情報
「負荷」に関するIT製品を表示しています。

「負荷」に関するIT製品、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「負荷」に関する記事情報

クラウド利用でネットワーク負荷増 SD-WANを導入したミツカンの「4つの選定要件」とは

クラウドサービスの利用拡大やコロナ禍が原因で業務に支障を来すほどの遅延が発生するなど、ネットワークの逼迫が課題となっていたミツカン。SD-WAN導入で解決したというが、その際に重視した3つの要件とは何なのだろうか?

PCキッティングのツールとアウトソーシングの利用状況(2022年)/後編

企業におけるPCキッティングの負荷は大きく、解決策に挙げられるのがアウトソーシングサービスの活用だ。後編となる本稿では、キッティング業務のアウトソース状況や課題、サービス選定理由などを調査した。

SaaSの数に比例して高まる情シスの業務負荷、その解決策とは

コロナ禍でテレワークシフトが進み、SaaSを導入する企業は増えた。ただ、SaaSの数が増えるだけ情シスの業務量が増えてしまう。多くの企業が目を向けられていない“情シスの過酷な状況”を明らかにし、その解決策を紹介する。

DXどころじゃない……疲弊する中小企業向けにデルが新たなPC運用サービス提供

デル・テクノロジーズは人材不足が深刻な中堅・中小企業のPC運用負荷を軽減するために新たなサービス「ゼロタッチPC for SMB」を提供する。

SaaS利用契約で見るべき「情報セキュリティ」の注意点【IT弁護士が解説】

SaaSは導入がしやすく、運用の負荷を軽減できるとしてさまざまなビジネスで利用される。頻繁にアップデートされ、常に最新のサービスを利用できる点はメリットだが、契約の際は情報セキュリティの観点で注意すべき3つのポイントがある。

Azure ADの導入と運用のコツを解説 移行でボトルネックとなるポイントとは?

クラウドシフトに伴い、Microsoftのクラウドサービス「Azure Active Directory」が注目を集める。前編ではオンプレミスの「Active Directory」との違いやライセンス選定のポイントを解説した。後編となる本稿では、Azure ADの強力な機能やオンプレミスからの移行ポイント、運用負荷を軽減するコツを紹介する。

年末調整の電子化は進んでいる? システム導入のネックが明らかに

年末調整業務は人事部門にとって毎年発生する負荷の高い業務だ。さくら情報システムが実施した、「年末調整の電子化とシステム導入に関する実態調査」から、その実態を読み解く。

“脱VPN”で「運用負荷が高まるテレワーク」から脱却できたワケ

1人の担当者がプライバシーマークの認証資格管理、契約管理業務とシステム対応を兼務する、いわゆる“ワンオペ情シス”状態だった中小企業が、なぜスピーディーにテレワーク体制を構築できたのか。管理担当者が当時を語った。

みんなの銀行が「クラウドERP」導入に踏み切った理由

「ERPはオンプレミス」はもう過去の話だ。企業は短期導入や運用負荷軽減といったメリットに関心を寄せ、ERPもクラウド化が進みつつある。みんなの銀行もその“波”に乗った1社だ。

安定稼働第一の金融機関でのバックアップ課題、マネックスグループの取り組みとは

マネックスグループはこれまで、バックアップの運用負荷に大きな課題を抱えていた。およそ2年半前に実施したリプレースとその効果を紹介する。

「負荷」に関するIT製品情報

オプションの追加不要で負荷分散などに対応するロードバランサー

株式会社パイオリンク

ジェイ・エス・エスは、アウトソーシングセンターのユーザー企業向けシステムのリプレースで、オプションの追加不要で負荷分散などに対応するロードバランサーを採用した。

監査証跡を残す情報漏えい対策で、人的教育と物理対策を実現

株式会社オーク情報システム

PC約300台の月間ログ容量70〜80GBを10年間保存。社内コンセンサスと物理的対策を両立し、オートチェンジャーによる運用負荷軽減を成功させたセキュリティ対策ツールとは。

情報漏えいに対処する監査証跡製品を、運用負荷を抑えて導入

株式会社オーク情報システム

仕事の自宅持ち帰りなどで情報漏えいが発生するリスクに対処するために、ガスターではネットワーク監査証跡製品を導入。運用段階の負荷を軽減できた理由とは。

統合運用管理ツール「Senju/EN」

株式会社野村総合研究所

複数の異なるシステム運用管理ツールを統合、担当者の業務負荷を抑えて安定したシステム運用を実現する。

会議向けに導入したシステムで採用・面接業務もペーパーレス化

日本電気株式会社

サンライズでは、事前準備などの負担が大きかった役員会議にペーパーレス会議システムを導入し、経費を削減。また同製品の応用で、採用業務の時短・負荷軽減も実現した。

「負荷」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事を毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。