「biツール 経営」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「biツール 経営」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「biツール 経営」に関する記事情報

BIツールの導入状況(2019年)/前編

様々な経営指標を一意に可視化できるBIツール。定例の業務進捗報告などの無駄を解消するツールとして注目を集めたこともあるが、普及の状況はどうなっているだろう。調査ではいっこうに業務が楽にならない現場リーダーの苦悩が垣間見られる状況が明らかになった。

今さら聞けない、セルフサービスBIって何?

経営戦略に欠かせない経営データの集計、可視化、戦略の検討。ユーザー部門などの現場で簡単に確認できるようになるセルフサービスBIは、これまでのBIツールと何が違う?

「biツール 経営」に関するIT製品情報

“Excel社員”への依存を脱却、データドリブン経営を実現するBIツール移行術

株式会社ジャストシステム

大掛かりなデータ分析となると、どうしてもExcelに精通した社員に業務を任せがちな企業は少なくない。しかし、そこには業務属人化をはじめ、経営上のボトルネックになるリスクも潜んでいる。この状況を改善する方法とは?

国内外23社をまとめるデータ可視化基盤を構築、アイシン高丘に学ぶBI活用術

株式会社ジャストシステム

23社の関連企業を持つアイシン高丘では、損益や生産効率に関する情報をExcelでまとめていたため、リアルタイムの経営判断が困難になり、作業負担の重さも課題となっていた。この状況を改善すべく選んだBIツールの決め手は何だったのか。

情シスも営業も経営層も満足、営業レポートを改善する「BIツール」活用術

株式会社ジャストシステム

売上実績などのデータ収集、レポート作成、それに基づく経営判断といった一連の流れにおいて、情報システム部門/営業部門/経営層それぞれがデータ活用の悩みを抱えている。それらを一掃するBIツールの導入メリットとは?

データドリブン経営の鍵、BIツールを全社活用するための「3つのステップ」

株式会社ジャストシステム

データドリブン経営の実現には全社レベルでのデータ活用が不可欠だが、BIツールの一斉導入を行っても定着させることはなかなか難しい。有効なのは、効果が得やすい管理部門から導入し、段階的に利用を拡大することだ。

経営・営業・人事 多様なデータと連携でき各部門が有効活用できるBIツールとは

株式会社ラキール

データの適切な分析と知見の迅速な共有は、ビジネスシーンを生き抜くために欠かせない。そこで注目すべきは、従来のExcelやシステムのデータと連携し、データ分析初心者でも多彩なテンプレートで簡単に活用できるBIツールだ。

「biツール 経営」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。