「cpnとは広告」に近い情報
「cp」に関するIT製品を表示しています。

「cp」に関するIT製品、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「cp」に関する記事情報

ダイキンがRPAで年間10万時間を自動化、対象作業で分かる全社展開のコツ

ダイキン工業はRPA(Robotic Process Automation)の導入から約1年半という短期間でRPAの全社展開を成し遂げ、累計10万時間分の手作業を自動化した。複数部門の業務自動化やAI-OCRとの連携に工夫があった。

クラウドの「設定ミスでセキュリティ事故」を防ぐ「CSPM」でできること

クラウドにおけるセキュリティインシデントの原因は、簡単な設定ミスが95%を占め、2025年には99%になると言われている。クラウドに関わる設定ミスを防ぐ「CSPM」とはいったどういったものなのか。実際のGCPアカウント管理画面と合わせて解説する。

BCP(事業継続計画)の策定状況(2022年)/後編

東日本大震災にCOVID-19のパンデミックなど、ここ10年を振り返るとさまざまな緊急事態に遭遇してきた。その時々で得た教訓をBCPに反映できているのだろうか。

BCP(事業継続計画)の策定状況(2022年)/前編

自然災害やパンデミック、サイバー攻撃や内部不正など、常にリスクと隣り合わせでいることを忘れてはならない。定期的に緊急時の行動指針やBCPを見直し、万が一の備えを怠らないことだ。企業はそうした構えをできているだろうか。

「投資対効果」ではない DXに効く自動化対象業務の選び方

RPA(Robotic Process Automation)を適用する業務を選ぶ際に「投資対効果が高い大規模な業務を選定すべき」というのが定説だが、DXを見据えて自動化プロジェクトを推進するならば別の視点が必要だ。

「M1チップ」とは別次元? Intelが秘密裏で開発した“隠し玉”とは:632nd Lap

CPUと言えばAppleの「M1チップ」が大きな話題を呼んだのが記憶に新しい。その裏で、Intelは一般的なCPUとは一線を画するある開発を進めていた。

みんな忘れている「オリパラ期間中はテレワーク」作戦が実はひっそり進行中

「テレワーク・デイズ」は働き方改革やBCP、訪日観光客の増加による交通機関への影響を緩和するために実施されてきた。そして2021年夏、コロナ禍と東京大会の中で企業の対応はどうなっているか。

RPAの導入状況(2021年)/後編

RPA(Robotic Process Automation)がブームになった当初は、現場が草の根的に導入し、成果を出せることが話題となったが、現実は簡単ではないようだ。読者調査から読み解く。

RPAの導入状況(2021)/前編

幻滅期を抜けたとされるRPA(Robotic Process Automation)だが、導入状況はどう推移しているのか。テレワークへのシフトが急激に進んだ今、RPAの導入や活用にどのような影響が出ているのか。「RPAの今」を読者調査から読み解く。

法人向けノートPC最新事情 人気の5機種と8つのチェックポイント

テレワークが浸透し、働き方の転換期を迎える現在、企業が求めているPCはどういったもので、どの機種が人気なのか。また、今の働き方に合ったPCを調達するには、CPUやストレージ、メモリなどは、どういったものが最適なのか。法人向けPCの最新トレンドを解説する。

「cp」に関するIT製品情報

セキュリティ・管理機能搭載 DHCPアプライアンスサーバ

株式会社インフィニコ

シリーズ全製品が異拠点間冗長に対応。低コストBCP対策を推進するDHCPアプライアンスサーバ

グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツ ネオ)」

株式会社ネオジャパン

日常業務からBCP対策まで。現場目線のグループウェア

大規模災害を機にITシステムを刷新、BCPと業務改善を実現

株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ

身近な問題ではないものの、対策を怠れば万が一の際に大きな損害を受けるリスクもあるBCP。大規模災害をきっかけに対策に取り組んだ企業の事例を紹介する。

セブン銀行に学ぶ、勘定系システムの運用コスト削減&効率向上を両立する方法

株式会社野村総合研究所

無停止連続運転とBCP高度化のために勘定系システムの全面刷新を行ったセブン銀行。同行は、併存状態だった2つの運用管理ツールを刷新・統一することで、運用の効率化とコスト削減を両立したという。同行が選んだ方法とは?

RPA実態調査から見えた日本のトホホな状況――「ロボットが止まる」の声も

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

2017年ころから盛り上がりを見せるRPA(Robotic Process Automation)。成功事例を耳にする機会も増え、熱い視線を集めているが、日本の導入状況は世界と比較しても進んでいるとはいえないようだ。さらに導入企業からは具体的な課題も上がっている。アンケート調査から見えてきた真実とは。

「cp」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事を毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。