「erp価格」に関するIT製品を表示しています。

「erp価格」に関するIT製品、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説ERPとは?

ERP(Enterprise Resource Planning)は“統合基幹業務システム”と訳され、ヒト・モノ・カネといった企業の所有する資源を統合的に管理し、最適化するためのシステム。全業務共通のデータベースを構築し、それを中心に各業務システムがシームレスに連携する。具体的には、企業の基幹業務を統合的に管理するためのERPパッケージを指し、会計、人事、給与、販売管理、生産管理、在庫管理などの各機能を提供する。

「erp価格」に関する記事情報

パナソニック100拠点に「SAP S/4HANA」を導入 "あるツール"でリプレースを標準化

パナソニックグループはSCM(サプライチェーンマネジメント)最適化に向けてオンプレERPから「SAP S/4HANA Cloud」への移行を進めている。そのスピードを早め、導入コストを抑える手段として「あるツール」を戦略的に利用しているという。

パナソニック100拠点に「SAP S/4HANA」を導入 "あるツール"でリプレースを標準化

パナソニックグループはSCM(サプライチェーンマネジメント)最適化に向けてオンプレERPから「SAP S/4HANA Cloud」への移行を進めている。そのスピードを早め、導入コストを抑える手段として「あるツール」を戦略的に利用しているという。

ERPの利用状況(2022年)/後編

後編となる本稿ではERPに対する「不満」と「課題」にフォーカスを当て、問題となるポイントを探る。使い勝手だけではなく、「製品の設計思想」も理解する必要があるとの声もあった。

ERPの利用状況(2022年)/前編

「導入に時間もコストもかかるERPは大企業が利用するもの」「中小企業は導入しづらい」というイメージを持たれがちだったERP。基幹系システムもクラウドシフトが進む中で、ERPの利用状況はどう変化したのだろうか。

「中小企業向けクラウドERP」徹底解説 コスト問題と後悔しないための確認ポイント

ひと昔は「ERP」と言えば、導入に莫大な人的、経済的コストがかかり中小企業には無縁のものと考えられがちだったが、業務システムのクラウドシフトが進む今となっては、数十人規模の中小企業でも導入できるライトなERPを利用できる時代になった。

基礎から学ぶ「RISE with SAP」 BTP活用事例3選とクラウドシフトを徹底解説

2021年にSAPが発表した「RISE with SAP」は、クラウドシフトを加速させる。ここで改めてERPの現状と未来、トレンドを分析し、RISE with SAPや関連サービスBTPの活用事例を紹介する。

5000人のトヨタ従業員がローコード/ノーコード開発 市民開発推進の"草の根活動"に迫る

デジタル戦略に本腰を入れるトヨタ自動車。Power Platformを用いた市民開発の活発化にはボトムアップ活動を含めると3年間の長い道のりがあった。全社展開までの道のりと、実際にプログラミング初心者のチームがPower Platformで開発した遊休設備のマッチングアプリの内容とは。

三菱マテリアル、ジオテクノロジーズも推進、UiPathの「Fully Automated Enterprise」とは

RPAが普及期に入り、DXの一要素として全社的な業務の自動化を推進する企業も現れた。ユーザーは今、どのようにRPA活用を深化させることが正解なのか。UiPathの2023年度の事業戦略説明会でそのヒントが語られた。

TeamsとDynamics 365がつながると何が変わる? 3つのシーンで分かる活用ガイド

単にアプリやツールを個別に提供するだけでなく、他ツールとの連携機能を強化することでシナジーを提供しようとベンダーは思考錯誤する。MicrosoftはERP「Dynamics 365」の連携を強化するが、それでどう業務が変わるのか。

「Power Platform」最新事情 6つの新機能とTeamsとの連携術3選

Microsoftのローコード開発ツール「Power Platform」に実装が予定されている6つの新機能と、「Teams」との連携で毎日の業務を省力化する3つの活用事例を紹介する。

「erp価格」に関するIT製品情報

SAP ERP連携による自動化により30人日以上の工数削減を実現

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

売上実績や在庫など社内で使用するデータの集計や加工といった作業は自動化することで工数削減、生産性向上が見込める。コストを抑えながら自動化を実現する手段とは?

グローバル対応ERP Exact Globe Next

JBAプロセス・イノベーション・コンサルティング株式会社

グローバルな実績を持つ多言語、多通貨に対応したERP

コンフィグ管理ソフト Net LineDancer Enterprise

株式会社ロジックベイン

大手MSP/大手企業が導入、マニュアル作業から管理自動化の実現

中小企業向けクラウドERP「GRANDIT miraimil」

GRANDIT株式会社

全社横断での働き方改革や業務の生産性向上に効果があるERPをもっと手軽に、もっと便利にご利用いただける中小企業向け新サービスが誕生。(2021年10月提供開始)

追加開発なしでSAP ERPと自社の新システムを連携、業務を大幅改善

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

業務改善のために新たなシステムを導入した際、既存の基幹システムとの連携に予想外の費用が掛かる場合がある。そこで追加開発なしでシステム連携を実現する方法とは。

「erp価格」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事を毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。