「fepサーバとは」に近い情報
「fe」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「fe」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説サーバとは?

ここで取り上げている「サーバ」は、コンピュータネットワーク上で他のコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバの種類には「PCサーバ」「UNIXサーバ」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバは「Webアプリケーションサーバ」「データベースサーバ」「ファイルサーバ」などといったものがある。サーバに搭載されるOSは「サーバOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバ運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「fe」に関する記事情報

システム更改の救世主となるか「第三者保守サービス」でできること

企業が業務基盤として導入したサーバやストレージ、ネットワーク機器などのハードウェアは、約5年のスパンでメーカーサポートが切れる。しかし、更改のタイミングで保守延長を期待するケースもあり、そのニーズに応えてくれるのが、EOSL(End of Service Life)後もハードウェア保守を可能とする「第三者保守サービス」だ。

マカフィーが発表、2021年10大セキュリティ事件ランキング 年内のうちに傾向と対策を

McAfee Enterpriseが発表した2021年の10大セキュリティ事件ランキングから、2021年のサイバー攻撃の傾向を読み解き、今後必要な対策を解説する。

7割の企業が“コネ採用”に関心? 人事の本音調査

MyReferが実施した人事の本音調査によると、従業員の人脈を活用して採用活動を行うリファラル採用に関心を示した企業の割合は約7割に上った。注目度を上げているリファラル採用だが、導入の際には課題も浮上する他、導入に至っても成果を出せないケースがあるようだ。

無償のWindows Defenderって使っている? エンドポイント対策最前線

シグニチャベースのアンチウイルスソフトが限界を迎えるなか、EDRをはじめとした新たなエンドポイント対策が広がり始めている。無償提供されているWindows Defenderの利用も踏まえ、これからのエンドポイント対策の最適解について考えてみたい。

RPAをAzure上で米国連邦政府機関に提供可能に、Blue PrismがProject Hostsと提携

Blue Prismは、FedRAMP認定を受けたProject Hostsと提携関係を結んだ。これにより、Connected-RPAをMicrosoft Azure上のクラウドサービスとして米国連邦政府機関に提供できるようになる。

移動体の位置情報の活用標準「OGC Moving Features」とは?

移動体の状況が把握できるオープンな地理空間情報記述とアクセス方法を定めた国際標準仕様「OGC Moving Features」とは一体何か?

MacBook Airより薄くて速い―― Surface Laptopが日本に登場、MSの戦略は?

日本にも「Surface Laptop」が登場。ついに3シリーズ展開となったSurfeceファミリーの概要と使い方をレポートする。Microsoftは日本市場でどんな戦略を打つのだろうか。

大量のセキュリティアラートに忙殺される担当者

セキュリティ研究機関のMcAfee Labsが2016年第3四半期の脅威レポートを発表。セキュリティ担当者の93%が潜在的脅威の優先度を適切に判断できていない状況にある。

「SaaS型SFA/SFE」シェア(2011年度)

前年度比20%近く拡大するSaaS型SFA/SFE市場は、統合型ソリューション提供ベンダーが市場を制すると予測される。シェア情報を紹介する。

「fe」に関するIT製品情報

Foxit PDF Editorシリーズ

株式会社FoxitJapan

ビジネスユースに最適化した高性能PDFソリューションを提供。クラウド版はブラウザだけでPDFの作成や編集が可能。またリアルタイムでPDFを共有した共同作業が可能だ。

Web調達/購買ソリューション「Enterprise Commerce」

JFEシステムズ株式会社

インターネットを活用したWeb調達/購買システムにより、これまで人手で行っていた調達/購買業務を大幅に効率化する。

調達/購買プロセスを効率化し、競争力強化と利益創出を実現

JFEシステムズ株式会社

製造業における調達/購買プロセスは利益創出に大きく影響する。そうしたプロセスを EDIソリューションの活用によって効率化した小松製作所の事例を紹介しよう。

電子帳票システム「FiBridgeシリーズ」

JFEシステムズ株式会社

14年連続シェアNo.1。4,000社以上が利用するスタンダード製品

帳票電子化により、大幅なコスト削減と業務効率化を実現

JFEシステムズ株式会社

DXやテレワークの実施にあたっては、受発注業務や在庫・売上管理が紙ベースでは推進が難しくなってしまう。非効率な運用から脱却するために必要には何が必要だろうか。

「fe」に関する新着セミナー

【Webセミナー】宥恕期間に対応する電子帳簿保存法法改正セミナー ~法改正への対応と業務改善を同時に実現~

JFEシステムズ株式会社

2022/05/27(金)09:00~17:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 基幹系システム

食品業界向け「パッケージ版下チェック業務改善」Webセミナー

JFEシステムズ株式会社

2022/05/13(金)09:00~2022/05/31(火)20:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | PCソフト

製薬業界のデータ活用に迫る!! 「Pharma DX Conference 2022」

株式会社ブイキューブ

2022/05/26(木)15:00~17:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員400名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「fe」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。