「ipaas とは」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ipaas とは」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説IaaS/PaaSとは?

IaaSとはInfrastructure as a service、すなわち、インフラ部分をクラウド上で提供するサービスのこと。ハードウェアを中心としたコンピュータリソースをネットワーク経由で利用可能なサービスとして提供する。また、PaaS、すなわち、Platform as a serviceはいわばその上層の位置付けに当り、アプリケーション開発/実行を実現する環境などとして、インフラにOSやミドルウェアが組み込まれたかたちでサービスが提供される。

「ipaas とは」に関する記事情報

iPaaSとは? 主要製品の棲み分けやメリット、運用のポイントを総整理

SaaSの利用が増え、システム間の連携は従来と比べて複雑さを増している。そのなかで注目される、クラウドベースのシステム連携ツール「iPaaS」の特徴と、導入時のチェックポイントなどについて、Boomiの「Boomi AtomSphere Platform」を例に解説する。

「ipaas とは」に関するIT製品情報

RPA業務自動化ソリューション

株式会社日立ソリューションズ

RPAによる全社レベルでの業務プロセス自動化を強力に支援。RPAのライフサイクル管理やAI-OCR、iPaaSによるアプリケーション連携を組み合わせた提案も。

クラウドファースト時代のデータ管理に必須、「次世代iPaaS」の8つの要件とは?

インフォマティカ・ジャパン株式会社

デジタル変革でデータが増大する中、スピードや拡張性に優れたクラウドの導入を考える企業が増えている。そのメリットを生かすためのデータ管理アーキテクチャにふさわしいのが、クラウド統合ハブなどの機能を備えた“次世代iPaaS”だ。

6万人超の学生の学習過程に合わせたサービスを実現、iPaaSのデータ統合がカギに

【破棄】Dell Boomi

ユーザーの状況に合わせたサービスを大規模に展開するには、オンプレミスのIT統合システムでは限界がある。そこでグローバルに教育プログラムを展開するStudy Groupは、iPaaSを採用することでデータの統合、管理の合理化に成功したという。

“次世代iPaaS”で革新する、クラウドファースト時代のデータ管理術

インフォマティカ・ジャパン株式会社

クラウドファースト時代の現在でもデータの重要性は変わらないが、データ量の増 加やソースの多様化により旧来の管理方法は限界を迎えている。そこで注目したい のが、オンプレミスやクラウド、ビッグデータにも対応する次世代の管理方法だ。

「ipaas とは」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。