「it 市場」に関するIT製品を表示しています。

「it 市場」に関するIT製品、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「it 市場」に関する記事情報

重要度を増すアイデンティティー管理 海外専門ベンダーが日本市場に本腰

ランサムウェア対策やゼロトラストの構築など、アイデンティティー管理への注目が高まっている。IT調査会社ITRは「アイデンティティー動向調査」の結果を、SailPointテクノロジーズジャパンは「企業のアイデンティティー管理に関する最新動向」について発表した。

2022年のITトレンドを占う10大予測 今後のカギを握るのは?

コロナ禍によってデジタル技術への投資が進んだことで2021年のIT市場は回復傾向に転じた。2022年のIT市場はどこへ向かうのか。

関心高まる環境対策 「グリーントランスフォーメーション」に企業はどう向き合うべきか?

再生可能なクリーンエネルギーに転換することで脱炭素化に貢献するGX(グリーントランスフォーメーション)。GXに関連した国内IT市場とともに、GX ITの定義やベンダーの動向、ユースケースや市場予測などを詳しく見ていく。

ITサービス市場売り上げランキング発表 売上成長率が最も高いITベンダーは?

コロナ禍の影響によりプロジェクトベースで見ると10社中7社がマイナス成長となった。こうした不安定な状況下で、前年比売上成長率が最も高かったITベンダーとは。

国内ERP市場、2024年までの見通しは? ITR市場予測を読む

ITRは国内のERP市場について、提供形態別とパッケージ製品の運用形態別で、2024年度までの売り上げを予測した。2019年度の売上金額は、対前年度比12.4%増の1128億円。2019~2024年度のCAGRを9.5%と見込み、2024年度の市場規模は1775億円と予測する。

COVID-19が与えた国内地域別IT支出の動向

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が国内のIT市場にも大きく影を落としているなか、地域別のIT支出はどんな状況にあるのか。現状を概観しながら、2024年までの地域別IT支出についての予測を見ていきたい。

コロナ禍で何があったか 「エンタープライズIT10大予測」から読み解く2020年と2021年

IDCが恒例の「国内IT市場の主要10項目」の2021年版を公開した。そこでコロナ禍前に発表された2020年版を振り返り、エンタープライズITがどのように変化したか、その変化が2021年にどう影響していくかを読み取る。

改善傾向を見せるIT市場、新型コロナの影響は2020年下半期以降どうなる?

IDC Japanは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響によるIT市場予測の、上方修正を発表した。2020年5月7日の予測からインフラストラクチャ関連が最も大きく改善した。

「コロナ禍」で国内IT市場は4.5%縮小、最悪のシナリオはさらに下振れも、IDC Japan予測

IDC Japanは2020年4月3日、「新型コロナウイルス感染症の影響を考慮した国内ICT市場予測」を発表した。悲観的シナリオもあるが、各自の施策で状況を改善できる可能性もあるという。

特需の嵐が去った国内ITサービス市場、今後4年間の見通しは?

元号の改正に消費増税、「WIndows 7」のサポート終了に伴うクライアントPCの買い替え需要など、2019年の国内IT市場は多くの特需に恵まれた1年だった。その反動で2020年の成長率はやや鈍化するというが、国内ITサービス市場の成長率は今後どう変化するか。

「it 市場」に関するIT製品情報

スマートファクトリー化が招く攻撃経路の増加、いま製造企業が取るべき対策は?

トレンドマイクロ株式会社

近年、製造企業は、IT、OTおよび知的財産の全てが集約され、高度に相互接続された効率的な製造プロセスによって市場競争力を高めている。しかし、これに伴うサイバー攻撃経路の増加は深刻な問題だ。いま製造企業に推奨される対策とは?

クラウド型IT資産管理「ISM CloudOne」

クオリティソフト株式会社

クラウド型資産管理市場におけるシェア5年連続No.1! 導入実績65,000社以上。国内・海外の拠点やマルチデバイスのセキュリティを一元管理。

物理・仮想・コンテナに合わせてリソースを組み立て可能、新型インフラの可能性

菱洋エレクトロ株式会社

変化し続ける市場ニーズに迅速に対応するには、従来の安定性を重視するITスタイルだけでなく、柔軟性とスピードを備えたITスタイルを両立させる必要がある。一見矛盾する2つの要素を両立できる新たなアーキテクチャがあるという。

現地任せは禁物、海外拠点のガバナンス向上に欠かせない3つの機能とは?

株式会社IIJグローバルソリューションズ

日本企業が海外進出する目的は、製造拠点の移管から現地市場の獲得へと変わりつつある。それにより日本からは現地経営状況やITセキュリティがブラックボックス化するケースが相次いでいる。この状況をどう変えればいいのか?

サービス業やIT業に欠かせないプロジェクト単位の収支管理をどう徹底する?

日本オラクル株式会社

プロジェクトの収支管理に課題を抱えている企業にとって、プロジェクト管理機能を持つERP、とりわけクラウドERPは効果的な解決策となる。収支管理を徹底するだけでなく、市場環境の急速な変化にも柔軟に対応できるようになるからだ。

「it 市場」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事を毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。