「it ot 違い」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「it ot 違い」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「it ot 違い」に関する記事情報

Emotetに感染した企業の「法的責任」とは【IT弁護士が解説】

「Emotet」はランサムウェアやサプライチェーン攻撃を呼び込むマルウェアだ。強力な感染力を持ち、定期的に活動を活発化させるためたびたび各国で注意喚起がされている。Emotetの感染によってビジネスに影響が出た時に発生し得る法的責任や賠償請求について弁護士が解説する。

IoT/IIoT/OTとは? それぞれの違いとAIやビッグデータとの関係を解説

モノのインターネット化によってプロダクトとITが融合し、産業分野のプロセス変革が進んでいる。

コンカーが請求書データ自動読み取りのAI-OCR機能に対応、9月に提供開始

2020年10月の電子帳簿保存法改正や経理部門のテレワーク需要の高まりを背景にITベンダー各社が請求書管理のペーパーレス化、オンライン化を支援する機能拡充を急ぐ。コンカーは請求書管理クラウドサービス「Concur Invoice」に、請求書データを自動入力するAI-OCR機能「Remota」を同年9月以降に提供する。

IT責任者が抱く「分散型クラウド」「IoT」「5G」への期待と懸念

分散型クラウドやIoT、5Gへの期待が寄せられる中、サービスプロバイダーが自社のセキュリティインフラに強い懸念を抱いていることが明らかになった。

“回転すし屋”のアプローチが必要なIoTセキュリティ実装

全てのものをインターネットに接続する手段であるIoT(Internet of Things)。第4次産業革命におけるキーテクノロジーの一つであり、企業変革をもたらすキーフレームとしての役割を持つIoTは、既に多くの企業で積極的に活用されていることだろう。ただし、インターネットに接続可能なIoTデバイスだけに、これまでのITと同様、セキュリティに対しては配慮が必要だ。そこで今回は、そんなIoTセキュリティにおける現状と、理解しておきたいセキュリティの考え方について紹介したい。

関心が集まる「AI」と「RPA」、企業での実利用はどこまで進んでいる?

IDC Japanは、企業でのAI(人工知能)とRPA(Robotic Process Automation)の利用状況について調査結果を発表した。両者は、いま企業ITにおいて話題のキーワードだが、実際のところ利用はどこまで進んでいるのか。

Office 365導入で混乱の嵐、収束させた“いとちゃん”て何者?

人海戦術の業務を変えるため、積極的にIT化を進めるメタルワン。Office 365もその1つだが、従業員からは使い方の問い合わせが殺到した。解決策は「いとちゃん」だ。同社のチャットbotプロジェクト第2弾。

2018年はAIよりもセキュリティ、IT投資意向調査

企業担当へのアンケートから2018年度のIT投資動向を探る。AI/機械学習、IoTなどのキーワードが挙がる中、今、企業の関心と投資ポイントはどこにあるのだろうか。

「it ot 違い」に関するIT製品情報

スマートファクトリー化が招く攻撃経路の増加、いま製造企業が取るべき対策は?

トレンドマイクロ株式会社

近年、製造企業は、IT、OTおよび知的財産の全てが集約され、高度に相互接続された効率的な製造プロセスによって市場競争力を高めている。しかし、これに伴うサイバー攻撃経路の増加は深刻な問題だ。いま製造企業に推奨される対策とは?

OTの進化で拡大する攻撃対象領域、CISOが取り組むべきベストプラクティスは

フォーティネットジャパン合同会社

IoTやクラウドなどのテクノロジーの発展を受け、多くの産業施設でOTとITの融合が進んでいる。だが、それは新たなセキュリティリスクも伴うものだ。そこで、この新たな局面でCISOが取り組むべきベストプラクティスを紹介する。

次世代ネットワーク実現の鍵、スイッチングインフラの最新要件とは?

Aruba Networks

リモートワーカー、BYOD、IoTデバイスなど、広範囲のサポートを行わなければならないIT部門にとって、次世代ネットワークへの移行は重要な課題だ。そこで見直さなければならないのが、その実現を阻む従来型スイッチングインフラだ。

「シャドーIoT」のリスクが増加、調査で見えたセキュリティ対策の要件とは?

インフォブロックス株式会社

シャドーITリスクの高まりが指摘されている中、IoTの世界でも管理の行き届かない「シャドーIoT」が増加している。しかし、セキュリティポリシーを策定しても、徹底できている企業は決して多くない。この状況を改善する方法とは?

産業分野のIIoTデータを競争力に変えるために必要な「5つのステップ」とは?

SAS Institute Japan株式会社

産業分野のIoT(IIoT)が生み出す大量のデータは大きな価値を持つ一方、ビジネス戦略に組み込むのは容易ではない。分析プラットフォームの選び方やエッジアナリティクスの必要性など、IIoT戦略で成功するための5ステップを解説する。

「it ot 違い」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。