「microsoft365 価格」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「microsoft365 価格」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「microsoft365 価格」に関する記事情報

Microsoft 365アップデート情報まとめ 4ツールの新機能とTeamsの変更点

Microsoft 365やOffice 365に含まれるアプリやサービスは毎月のように何らかのアップデートが行われている。本稿では、2022年3月期のアップデート情報と、2022年5月に予定されているMicrosoft Teamsなどの機能追加情報をまとめた。

「Microsoft 365」と「Google Workspace」の利用状況(2022年)/後編

SaaS型オフィススイートのデファクトスタンダードとも言える「Microsoft 365」と「Google Workspace」。後編では、ユーザーが両ツールに望むことや、両サービスに含まれるツールの活用法について聞いた。

「Microsoft 365」と「Google Workspace」の利用状況(2022年)/前編

オフィススイートと言えば「Microsoft Office」に代表されるパッケージ型が長らく主流であったが、ここ数年でSaaS型への移行が進んだ。代表的なSaaS型オフィススイートである「Microsoft 365」と「Google Workspace(旧G Suite)」の利用はどこまで進んだのだろうか。

Microsoft 365/Office 365の値上げ始まる 6プランの国内新価格

2022年3月1日、Microsoftは「Microsoft 365」「Office 365」の値上げを開始した。Office 365の初期リリース以来、初の値上げとなる。対象となるのは一般企業向けと大企業向けのうち6プランとなる。

なぜ「Microsoft 365」活用は進まない? 原因を5つの視点から考える

まずは足元の業務のデジタル化を目指そうとMicrosoft 365を契約するも、導入前と導入後でギャップを感じる企業もある。思い描いていた青写真はなぜ現実のものとならないのか。Microsoft 365が行き詰まる理由を本ブックレット(全26ページ)で解説する。

ハイブリッドワーク時代にMicrosoft 365、Windows 11はどう機能する? 今後の“職場”の作り方

2020年を境にテレワークシフトが一気に進んだ。1年超が経過した現在、組織の働き方はさらに変容を見せ、これからは「ハイブリッドワーク」がキーワードとなりそうだ。

Microsoft 365から考える「デジタルツール食わず嫌い」の治療法

Microsoft 365には「Microsoft Teams」やOfficeツールといった日常的に使われるツールもあれば、日の目を見ないツールもある。中には利用したことはないが、“意外と使える”と思うものもあるかもしれない。

「Microsoft 365が使われない」根本原因を組織の働き方から考える

Microsoft 365の活用が進まない組織に向けて5つの解決策を紹介する本連載2回目では、組織の働き方に目を向け、Microsoft 365の活用が停滞する根本的な原因を考える。

だからMicrosoft 365活用は行き詰まる……導入失敗企業がおろそかにしがちなコト

「Microsoft 365」には、Officeツールだけではなく、組織の業務改善や業務効率化を支援するツールも含まれている。そうしたツールを活用して組織を変えたいと期待を込めて導入するも、「思うように利用が浸透しなかった」という声も聞かれる。そうした“失敗企業”に欠けていることとは。

Windows 365 Cloud PCとは? Windows 10/11との違い、Microsoft 365との共通点

Microsoftが発表した「Windows 365 Cloud PC」が話題だ。従来の「Windows 10」「Windows 11」との関係と違い、また「Microsoft 365」との共通点とは。

「microsoft365 価格」に関するIT製品情報

AvePoint Cloud Backup

AvePoint Japan株式会社

Microsoft 365などのクラウドサービスのデータを包括的に自動バックアップするサービス。データの復旧は必要な分だけ必要なタイミングで、必要な場所へ行える。

「Windows 10+Microsoft 365」で実現、モダンワークプレース構築の進め方

ダイワボウ情報システム株式会社

労働人口の減少やITの進化により、企業には時間や場所にとらわれないスピーディーな働き方をかなえる“モダンワークプレース”の実現が求められるようになった。こうしたIT環境の刷新をスムーズかつリーズナブルに行う方法とは?

Windows 10移行で高まる回線負荷、効率的な回線振り分けや帯域制限機能が必要に

A10ネットワークス株式会社

Windows 10やMicrosoft 365への移行に際して懸念されるのが、大容量かつ頻繁な更新によるネットワーク負荷だ。従業員が一斉に更新プログラムをダウンロードすれば、通常の業務に支障が出かねない。コストにも配慮した解決策はないものか。

働き方改革の核となるコミュニケーションとセキュリティをどう強化する?

富士通株式会社

働き方改革には、“いつでもどこでも”コミュニケーションや共同作業ができるIT環境が欠かせない。このニーズを実現するツールとして役立つ、「Microsoft 365」の「3つのメリット」を紹介する。

マルチデバイス環境を効率的&安全に管理、Microsoft 365を活用すべき3つの理由

富士通株式会社

働き方の多様化によりICT環境が複雑化する中、IT管理者の負荷を軽減しつつセキュリティ対策を強化することが重要になっている。そうしたマルチデバイス運用管理に「Microsoft 365」を活用すべき3つの理由とは?

「microsoft365 価格」に関する新着セミナー

Microsoft 365(メール/カレンダー/Office製品/グループウェア)を使いたおす

株式会社ネクストセット

2022/06/07(火)11:00~12:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員80名 | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール | 業務プロセス

新たな脅威の対象に!? Microsoft 365を狙う脅威と対策

株式会社マクニカ ネットワークス カンパニー

2022/05/30(月)16:00~17:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | ネットワークセキュリティ

(2022年5月開催)Microsoft 365の駆け込み寺 カコムスがおくる Microsoft 365なんでも相談会

カコムス株式会社

2022/05/25(水)15:00~16:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員4名 | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール | 運用管理

「microsoft365 価格」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。