「office ない」に関するIT製品を表示しています。

「office ない」に関するIT製品、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「office ない」に関する記事情報

マクロ無効化でも防げない MS製品のゼロデイ脆弱性を解説

Microsoft Officeにおける全てのバージョンのファイルに影響を与え、マクロ無効化でも防げない脆弱性「Follina」が発見された。有識者やMicrosoftの発表やガイダンスを基に、Follinaのゼロデイ脆弱性について解説する。

Microsoft 365から考える「デジタルツール食わず嫌い」の治療法

Microsoft 365には「Microsoft Teams」やOfficeツールといった日常的に使われるツールもあれば、日の目を見ないツールもある。中には利用したことはないが、“意外と使える”と思うものもあるかもしれない。

Microsoft 365 Appsで“映える”資料を作るには? 今すぐ役立つ3つの支援機能

Microsoft 365に含まれるMicrosoft 365 Appsは、単にWordやExcel、PowerPointなどのOfficeツールを詰め込んだものではない。Microsoft 365ならではの機能が盛り込まれており、見栄えの良い資料を効率的かつ簡単に作成できる。連載第2回では、それらの機能を一つ一つ解説する。

なぜ「Power Platform」は使われない? Office 365による業務改善の成否を分ける分岐点

連載最終回となる本稿では、業務改善に焦点を当てローコード開発ツール「Power Platform」を用いた現場課題の解決法について解説する。

新Microsoft 365は何がどうなった? 図解で分かるライセンス選び方ガイド

2020年4月22日、Microsoftは「Office 365」を「Microsoft 365」と統合した。しかし、Office 365の名称は完全になくなったわけではない。大企業向けプランにはまだOffice 365の名称のついたプランが存在する。これがライセンスの理解を難しいものとしているようだ。

「Office 365離れ」はなぜ起こる? 導入のプロが語る利用促進の成否の分岐点

数々のOffice 365の導入案件に関わるマイスターは、Office 365導入後もユーザー企業から相談が絶えないという。それは、ツールの定着に関する悩みだ。なぜこうした相談が多く寄せられるのか。またOffice 365から「Microsoft 365」への突然の名称変更についてもコラムで詳しく解説する。

Office 365やチャットツールが重い、つながらないのはなぜ? 原因と解決策を解説

テレワークで業務を進める際、「Office 365」などのツールが使い物にならないくらい遅くなることがある。どんな原因が考えられるだろうか。自社内で改善できる対策を解説する。

こんなはずじゃ……と後悔しないために知っておきたい「Office 365」導入成否の分岐点

本連載では、これまで数々のOffice 365の導入に関わってきた“マイスター”が、Office 365の導入から運用において多くの企業が踏んできた“失敗ポイント”を解説するとともに、成否の分かれ目はどこにあるかを紹介する。

MyAnalyticsとは? 組織分析ツールとの違い、使えるOffice 365のプラン

仕事を頑張りすぎて病んでしまう、最近はそんな話もよく聞く。そうならないために、自身の働きぶりの健全性を客観的視点で分析するのがマイクロソフトの「MyAnalytics」。組織分析ツールとは何が違うのか。MyAnalyticsを使える「Office 365」のプランとは。

「Windows Virtual Desktop」とは? Horizon Cloud on Azureと何が違う? クラウドVDIの選び方ガイド

2019年後半にもGAが予定されるマイクロソフト純正のマネージド型VDI「Windows Virtual Desktop」に注目が集まる。Windows 10やOffice 365ユーザーにとって見逃せない機能も多い。何ができて、どう使えるか、「VMware Horizon Cloud on Azure」「Citrix Cloud」「Amazon Workspaces」と何が違うのかを整理しておこう。

「office ない」に関するIT製品情報

Office 365で悪化する支社のネットワーク性能、ニアラインアクセスで改善を

インフォブロックス株式会社

Office 365をはじめとするSaaSの導入で、顕著な差が生じているのが本社と支社のネットワーク性能だ。この原因は、支社からクラウドへのダイレクトアクセスを想定されていないことにある。支社ネットワークの仕組みの見直しが必要だ。

増え続けるOffice文書にどう対処するか、三菱重工業が選んだサーバダイエット術

株式会社ジャストシステム

三菱重工業のインフラチームは、ファイルサーバのデータ問題に頭を悩ませてきた。膨れ上がった容量は35TBを超え、安定運用の障害にもなりかねない。そこで同社が取り組んだのが、不要データを選別するためのデータの可視化だ。

失敗しない「Office互換ソフト」導入検討法、調査で分かった導入見送りの回避策

株式会社ジャストシステム

サポート終了に際しての移行先や、ITコスト削減の手段として注目される「Office互換ソフト」だが、互換性や切り替えに対する不安の声も根強い。導入に関するアンケート調査から、最適な導入検討の方法を考察する。

手が回らないクラウドサービスのアカウント管理、人手不足でも楽に運用する方法

エイチ・シー・ネットワークス株式会社

Office365をはじめ、複数のクラウドサービスを利用するケースが一般的になり、アカウント管理の負荷が増えている。利用者にとっても複数サービスのログインやパスワードの記憶は手間だ。管理者・利用者双方を楽にする方法はないものか。

Office 365にも必要なデータ保護対策、“安心・安全”な業務環境の実現法は?

NTTコミュニケーションズ株式会社

Office 365などの大手クラウドサービスは、信頼性の高さでも高い評価を得ているが、データ消失リスクが全くないわけではない。サイバー攻撃対策はもちろんのこと、マルチデバイスによるデータ保護範囲の拡大にも追加で対応する必要がある。

「office ない」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事を毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。